兀狄山人漂泊録 GotutekiSanzin /Minimal Wild /Ultla Light ウルトラライト/野宿 旅/Bライフ/Hermit

世を捨て 人生から降り 晴歩雨読 無為徒食 兀兀騰騰 逍遙漂泊 無頼の忘備録

別館 罔兩庵日乗御挨拶 2018 09  【雑】

別館 罔兩庵日乗御挨拶 2018 09  【雑】

さて、別館 新blog罔兩庵日乗 開設の御挨拶まで、

🔴別館は、私室のつもりにて、殆どの方には興味も無く、無用のものにて、中には妄言暴論も多く、善男善女の方々のお気に障ることも多々あろうかと思いますので、
🌕格別趣味思想の投合する方のみご来場を賜りたく、
始めにお断りしておく次第。

https://mouryouan.hatenadiary.jp]


 ⭕ ⭕ ⭕ ⭕

blog 兀狄山人漂泊録 の内容が多岐にわたりすぎる……要するに、ごちゃごちゃ……になったので、

分かりやすい事項、旅と食。

【旅(散歩、遺跡神社、野宿、山……等)】【山】【山道具】【UL ウルトラライト】【MYOG 道具の自作】と【飲食】 関係
だけにしぼる。

兀狄山人漂泊録 ↓

http://gotuteki.hatenadiary.com/ 
 
で、残りの

私的な日記、読書録、思い付き、思想、哲学……など、雑・散話に類すること。……つまり、思想哲学に暗い人、ワタクシを直接知らない人が読んだらホトンド意味不明の事を別にした。

ただし、稀にどちらに振り分けるか悩む記事は両方にUPする。
これには、タイトルのあとに、【ダブり】とマークする。

 ⭕ ⭕ ⭕

罔兩庵日乗 のタイトルは、その昔ん十年前、まだホームページを個人で作る人が稀だった頃作っていた コンテンツの タイトルを 踏襲した。
たぶん、まだどっかに漂っているのではないか??

なにやら、漂泊録に山道具の検索(?)でひっかかって間違って来るらしき方がだんだん増えてきてので、私事を読んでも読まれてもお互い面白くないので分けた。

庵は、飯能の陋屋のこと、
だから、小生の雅号(笑)は

罔兩庵主人 兀狄山人 になろうか……
     ……( 〃▽〃)ハズカシ😱

こちらは、当初ワザワサお知らせしたのは数名のみ。
ここで御披露目することも迷ったが、万人に一人お気に召す方も居ないものでもないか、とご紹介する次第。

極私的な思いつき覚え書き感想感慨なので、失礼ではありますが~~

⚠🔴お気に障るかた速やかにお去り頂きたい。🔴⚠

きらいでけっこうすかれちゃこまる。也

サヨナラサヨナラサヨナラ✋✋✋

記事は、"漂泊録" からと、没にしたり、あげなかったものを移動した。
同時に一部を除いてあちらから削除した。
中身は校正添削していないのでボチボチ手を入れたら、改定版として再度新しくあげるつもり。
朝三暮四の謗りは免れぬがいちいち書き直していたら面倒なので。

今後は、読書ノートをメインに週末に一度くらいのつもりでユルーク書いていくつもりなので気が向いたらどうぞ。

 ⭕ ⭕ ⭕ ⭕ 
さて、日記と云う文学ジャンルがある。
昭和初期のこの国を知るのに、今までは、
南方熊楠山頭火の書簡や日記を参考にしていたが
永井荷風断腸亭日乗 がもっとも強力な資料だろう。
徳川無声の日記なんかも有名。

が、しかーし
小生の、この罔兩庵は、上記の日記とは意味が違う。
日々、思い付いたことをただ書き留める覚え書きにて、数ならぬ身の相も変わらぬ些事を記録するつもりはない。

 ⭕ ⭕ ⭕
恥ずかしながら、ワタクシゴトを。

兀狄山人 罔兩庵主人 ゴツテキ モウリョウアン

兀は、足切りの刑にあった者。兀者のこと、介者と同じ。
狄は、日本海側のまつろわぬ民、征狄将軍、鎮狄将軍の狄。太平洋側のまつろわぬ民はご存知蝦夷、夷。
罔兩は、影のまわりによりそう薄い影、薄影のこと。

薄影は、影に従い、影は、身に従い、さてその身は何に従うのか……?
荘子の寓話から。

 ⭕ ⭕ ⭕

山から離れると、元来の読書の鬼に戻るのでそれはそれでよろしいかと思うが、身体には悪いな。

暇だから、こんなことでもしないと退屈で退屈で、、、
退屈と云うのは、書くも豊かなことか~~……

……何時まで続くものやら……、、、

都内の温泉銭湯 1.組合所属の銭湯篇【散歩 温泉風呂】

都内の温泉銭湯 1.組合所属の銭湯篇【散歩 温泉風呂】

f:id:gotuteki:20190118073823j:plain
都内の温泉銭湯のうち、
東京都公衆浴場業生活衛生同業組合(以後、組合)所属の銭湯をリストアップしてみた。
すべて、460円で入れる。
サウナなど付帯設備は別料金。
サウナはだいたい200円が多いようだ。
✔は、入って記事にした場所。

まずは、検索ですぐヒットしたページにリストアップされていた場所からあげる。

https://travel.navitime.com/ja/area/jp/guide/NTJmat0292/

1武蔵小山温泉清水湯
東京都品川区小山3丁目9-1
2麻布黒美水温泉 竹の湯
東京都港区南麻布1-15-12
3戸越銀座温泉
東京都品川区戸越2-1-6
4 北品川温泉 天神湯
東京都品川区北品川2丁目23-9
5 久松湯
東京都練馬区桜台4-32-15

✔ 6 蛇骨湯
東京都台東区浅草1-11-11
http://gotuteki.hatenadiary.com/entry/2018/12/04/134621

7 改正湯
東京都大田区西蒲田5-10-5

銭湯においてある『東京銭湯お遍路。マップ』100円
は、組合が編集した基礎データといえる。

上記1~7以外を、そこから見つける。

8. 西品川温泉宮城湯
9. 船堀 あけぼの湯 江戸川区船堀
10. そしがや温泉21
11. 蒲田温泉
12. 鶴の湯 江戸川区船堀

✔13. 湯どんぶり栄湯 台東区千束
http://gotuteki.hatenadiary.com/entry/2018/12/09/000000

14. 笹塚温泉栄湯 渋谷区笹塚

ただし、実際には温泉なのに温泉に分類されていないところもあるので厄介。
これらは、ウェブや口コミでわかり次第追加する
たとえば、
15. 六龍鉱泉 台東区上野

都内の温泉銭湯2. スーパー銭湯篇は、いずれ。

謎のノンスティック鍋買った の巻 【山道具】

謎のノンスティック鍋買った の巻 【山道具】

Amazonで色々見ていたら、前々からほしかったノンスティック加工のぴったりの良さそうな鍋を見つけたので迷わず発注した。

『SODIAL ポータブルアウトドアクッキングキャンプポット 陽極酸化アルミニウム折り畳み式ハンドル ノンスティック調理器具用ピクニックハイキング』
f:id:gotuteki:20190117091030j:plain
f:id:gotuteki:20190117083836j:plain
大陸からなので忘れた頃届きそうだが、すぐ使う予定もないのでかまわない。
ま、ダメ元の値段だし。

ノンスティックの8~900ccの片手鍋が、なんと
約1000円送料無料。
レビューの人は何か無感動だが、これ有り得ない安さ。

正直、1980円でも即買ったな。3000なら考えるけど。

だって、

決して高くないトランギアの300ccノンスティックカップですら2千ん百円
一番安い、プリムスのケトルがアマゾンで3千ちょい。
これも、中華だ。
ま、蓋がフライパンになるからその分高いのはわかるが、逆に重くなるし、縦長だから料理はしにくい。
この謎の鍋はエバニューのチタンクッカーみたいに料理しやすい平鍋。
ごくごく普通の鍋の形。しかも組ものではなく、単体。
これは、山用では珍しい。

ノンスティック加工のものは焚き火では使わないからこの季節は出番がないが、春や夏の長期キャンプ旅では活躍するはず。
やはり、洗う手間が全然違うし、衛生的だ。
たぶん、これと湯沸かしのユニフレーム食器がスタッキングできたらそっち、できなきゃmont-bellチタンマグの組み合わせになるんだろうか?……

去年の北海道はユニフレーム食器LとMだった。
ハードじゃないキャンプ旅にはノンスティック欲しいと痛感した。
しかもこいつもユニフレームと同じ、平形。

f:id:gotuteki:20190117084718j:plain
(利尻島にて2018)

立て型は麺類以外は使いにくい。
焼き物出来ないし、、、

届いたら、蓋と取っ手は改造するだろうけど、重さが気になるなぁ、、、
スペックわからなすぎ???
1番大事な重量不明。~ま、200はないでしょ
(-_-;)

容量すら不明。レビューに書いてあった。まぁ、寸法からだいたい想像はつくけど。

しかし、探せばあるもんだなぁ~。

これで、長い鍋探しの旅も終わるのだろうか……??

ミニマル・ワイルド とは何か?【山道具 UL ウルトラライト MWミニマルワイルド】追記あり

ミニマル・ワイルド とは何か?【山道具 UL ウルトラライト MWミニマルワイルド】
f:id:gotuteki:20190115175705j:plain
(参考 Amazonより、ステンレスキャンティーン)

ウルトラライトは、軽さに比重をおいているから
・装備点数を少なくする
・ものを単純なものにする
・装備は基本的に変わらないが、金にものを言わせて、最新軽量素材にする

 この、3つの方法論がある。

が、本来ウルトラライトの思想は、シンプルで少ない装備でより自然に近づくことだったのだから、最新軽量素材は最後の一手だったはずだ。

我が国では、逆に、まず最新軽量素材に頼りがちで、シンプルさ不便を楽しむのは敬遠され勝ちだ。

ファイントラックのツェルトばかりで、タープはほとんど見ない。

で、話を元に戻してはどうか?
Into the wild.
自然に近づくのが目的なのだから、軽量は置いておく。
simpleな、minimal 最低限の装備で野山で遊ぶ。

論より現物。

minimal-wildな装備を考えてみた。
焚き火が必須なので、出来れば燃えにくい綿や難燃性のものを選びたい。
----------
◎要するに、焚き火、キャンティーン、毛布、タープだ。

・水筒とクッカー……余裕があればプラス飯盒。(保有)
キャンティーンとは、金属製の軍用水筒と組み合わせるカップや焚き火のグリルだ。

キャンティーン880cc 410
水筒168g +カップ157g = 325g +袋82g =407~413?g
内容量886cc
水筒はアルミなので横倒しにすれば固形燃料でもそのまま湯を沸かせる。 横倒365cc裏表共 。
もちろん焚き火などにたてて置けばギリギリまで湯を沸かせる。
cupは840cc
→蓋は自作。売っているのはすべてステンレス。
参考;ステンレス製のset。焚き火棚の代わりにこれも可
https://www.amazon.co.jp/Jolmo-Lander-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC-G-I-%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B31-2L-%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%89%E4%BB%98%E3%81%8D0-8L/dp/B07B4BVG1T

・寝具……シュラフでなく敢えて毛布。エマおばさんだ!
ウール軍用毛布 2㎏ (✳1)
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%82%B3-%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E8%BB%8D-%E3%82%A6%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%AC%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%AB-Rothco-Italian-Army-Type-Blanket-10244/dp/B005HMHW2A

・シェルター……カモフラージュのタープでこのサイズ200*290はベストチョイスではないか?
イカーズデポのCTタープは、200*280でほぼ同じ。
ループの位置がスイングタープと似ていて各辺3で使いにくい。
こちらのモデルは長辺に5つある。
中央はあちら2モデルは裏表各2、これは表だけ1だが、まぁ我慢できる。
各辺を絞れるスイングシステムはさほど使わないから無くてもかまわない。
そるよりはるかに、5つのループの方が役に立つ。
材質。
流石に小さい綿のタープは見当たらない。
このモデルは70Dだから下に敷いても大丈夫。
この下位モデルは40Dだから、ぎりぎりオッケー。
リッジラインにシームテープをしてあるのも親切。
スイングタープやCTタープは20Dだから、敷くことは無理がある。
シーム処理はしていない。どうせビビィ併用する。

軽さと丈夫さは相反する。当然。
軽くて、破れやすい方が価格は高い。CT もスイングタープも18000円。ま、しかたない。

アクアクエストサファリカモ2×3m 570g 8千円(✳2)
https://www.amazon.co.jp/Aqua-Quest-%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88-Safari%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%97-%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%B3/dp/B01KBCMVJE

テント用グランドシート 1×2m 300?g ニッピン(保有)手持ちジョウブ

・パック
アリスパック 綿 900g 5千円(✳3)
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%82%B3-Heavyweight-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%90%E3%82%B9%E5%9C%B0-%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E5%A4%9A%E6%95%B0-2487/dp/B079PFYNFG

・刃物とブッシュクラフト関連
ナイフ コールドスチールブッシュマン 400g
鋸   100g
焚き火棚 60g (自作ステンレスパイプ)
……焚き火の台としてキャンティーン用ではなく汎用性の高い、ステンレスパイプのトレンチグリルを自作した。ハイカーズデポのパクリだ。

パラコード、予備水筒 等200

・通常の登山と共通の装備
日用品救急品600
雨具600 (ストームクルーザー上下)
着替600
熊スプレー380 (必須)
---総合計7120g 

ウルトラライト装備なら3㎏以下ではないか?とは云っても、意外に軽いとも言えなくもない??

ちらっ見の様子は、ミリタリー仕様のスナフキンみたいだな。
(^ω^)

━━━━━━━━━━━━━
蛇足徒然。。。


(✳1)の代替え候補……こちらの方が現実的かもしれない。防災用品。
難燃化繊毛布1.4×2m 1.3㎏3500円
https://www.amazon.co.jp/%E7%AB%B9%E4%B8%B8%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%9D%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-L-6600-140cm%C3%97195cm%E4%BB%A5%E4%B8%8A-%E7%81%BD%E5%AE%B3%E6%95%91%E5%8A%A9%E7%94%A8%E6%AF%9B%E5%B8%83-%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%AB%EF%BC%86%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AB%E7%B3%BB%E6%AF%9B%E5%B8%83/dp/B07CRYDGHZ

(✳2)〃 ……軽いが防炎加工されている。
タープ mont-bellツェルトフライ防炎加工 2×2.2m 270g 8千円

(✳3)〃 ……沢用ザックもヘビーデュで面白い。
mont-bellサワークライム30 670g
http://webshop.montbell.jp/sp/goods/disp.php?product_id=1223370
----
キャンティーンの参考比較;
・ナルゲンGI 1000cc 138g もキャンティーンの形でカップやケースを共有できるが、たいして変わらない重さなら直接火にかけれる金属水筒が良い。

今ある、装備との比較
・メスティンス改650cc125g +400ccチタンcup60g+900水筒30=215
・900ccアルミ蓋120g 600ccチタン70g 水筒30=220
-----

参考;
……ワークマン 綿アノラック 2~2.5千円
最近キャンパーに評判。品切続き。 

……防炎ポンチョ ノーメックス 700g 2.7万円
こんなものもあるんだ!が、高すぎる。変な色だし……

……焚き火着るシュラフ2.5㎏ ❓12千円……面白いが現実的ではない。
https://www.amazon.co.jp/DOD-%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%A9-%E7%84%9A%E3%81%8D%E7%81%AB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A8%E5%AF%9D%E8%A2%8B%E3%81%AE2WAY-S1-614-KH/dp/B07KS7L5J2

……焚き火用シュラフ
これが一番現実的だが、やはり金にものを言わせてる感絶大。……金があっても躊躇するナ。
http://oseshiro.hatenablog.jp/entry/2017/02/10/184023

━━━━━━━━━━━
サムクテ、指が痛い。

真冬の焚き火有りのUL案【山道具】【UL ウルトラライト】

真冬の焚き火有りのUL案【山道具】【UL ウルトラライト】
f:id:gotuteki:20190115104712j:plain

いい加減、北陸のどんよりした空に飽きてきた。
妄想ばかりしている。

[マイナス10℃ 装備リスト]
🔴mont-bell650#0(ダウン900-14℃) 1485g →収納ビニール袋
Outdoor Research DryComp 350
🔴ソロシェルター 190
マット100
🔴シートゥサミット タープポンチョ190
ロープ20 ステイク80
/2415
ダウンジャケット150
LWシャツ125 ソックス25
/300
ユニフレーム食器L改造900ml 80
スプーン、箸15
グルーヴストーブ風防35
/130
日用品(ライト,ライター等)A224 日用品,
B204,
/428
合計//3273

オプション;
🔴エンバリット160
熊スプレー380
ノコギリ100
モーラナイフ120
/760
計算外;
1500水筒 38
杖 220
サコッシュ49 tablet'USB300 
battery178
/785
//1545
フルオプション4033 サコッシュ含む4818

衣服;雨具は着っぱなし
ストームクルーザー (雨具)
OD.アノラック
ユニクロエアリーフリース又はORプリマロフト
ウール長袖シャツ
ロングタイツ O.D.パンツ ピークシェルパンツ(雨具)
手袋
----------
f:id:gotuteki:20190102073523j:plain
イカーズデポのコンテンツの中の、ハイカーズノートに2㎏以下で夏の低山で泊まる企画があった。
装備の内容はとても面白かったが、趣旨は小生には普通過ぎた。
http://hikersdepot.jp/hikersnotes/6641.html/

夏の一泊ならなんでもできる。
1.2㎏以下のXULも出来なくはない。

それより、冬ははるかに難しい。

で、
◎冬に「寒さを我慢しないで」どのくらい軽くできるか考えてみた。
さらに条件に、焚き火もしくはネイチャーストーブは外せないものとした。

で考えるに要するに、冬はシュラフだ。
シュラフさえオーバースペックならなんとかなる。
一泊だし、まず雨の気遣いはない。

手持ちのシュラフは650フィルパワーで、あまり高いのではないからやや重い。

ソロシェルターはシュラカバー・ヴィヴィがわりで、頂点だけでも吊ればヘリウムヴィヴィぃより結露が少ないし暖かいので雨の心配がなければ重宝する。
雨の季節は、ヘリウム一択だが……
エスケープビビィはあたたかいのだが、#0シュラフにはややきつく、ややロフトがつぶれる。……この点、エスケーププロビビィも同じなのだろうか??

水筒と杖、サコッシュを重量から抜いたのは、先のハイカーズノートのルールに従ったまで。

3㎏にはおさまらないが、いい線。
半分はシュラフだから、やはり冬はシュラフ命と云うことだろう。

1000メートル以下の安全な低山か下界ならば
シュラフをグレード下れる。
半シュラ150g 330 UDD380g 720 =1050(ダウン530) で➖435
UDD180(420g) 380のダブル=1140(ダウン560g)で➖345 

逆に、グレードあげる方向なら、
ドライコンプ🔛FL45 650g ➕300
スイングタープ320 🔛タープポンチョ ➕130

➕ロングタイツ120
➕自作レッグウォーマー80

丸型飯盒ミニ205&ワイルドストーブ250🔛エンバリット&食器
➕215
➕風呂道具C153

ブッシュマンナイフ400 🔛モーラ120 ➕280

すべて代えると+1272 で、6096㎏
これで冬山なら軽いと云えば軽い。
……が、いまひとつインパクトがない。

マイナス5℃くらいまでならスリーシーズンシュラフと夏シュラフのダブルで暖かいと思う。
更にネイチャーストーブを焚き火棚に代えるとほぼ3㎏に収まる。
重いが熊スプレーは手放せない。
焚き火ならナイフよりノコギリが必帯だろう。

これなら、約3㎏。
冬山で3㎏ならかなりスゴいと思う。

[マイナス5℃ 装備リスト]

⚫UDD180(420g) 380のダブル=1140(ダウン560g)
Outdoor Research DryComp 350
⚫ソロシェルター 190
マット100
━━
ロープ20 ステイク80
/1880
ダウンジャケット150
LWシャツ125 ソックス25
/300
ユニフレーム食器L改造900ml 80
スプーン、箸15
グルーヴストーブ風防35
/130
日用品(ライト,ライター等)A224
━━

合計//2534

オプション;
⚫自作焚き火棚60
熊スプレー380
ノコギリ100
━━
/540
計算外;
1500水筒 38
杖 220
サコッシュ49 tablet'USB300 
battery178
/785
//1325
フルオプション3083 サコッシュ含む3868

夏のハンモックのセッティング試算 【山道具】【UL ウルトラライト】

夏のハンモックのセッティング試算 【山道具】【UL ウルトラライト】
f:id:gotuteki:20190102013405j:plain

元旦から夏の話だ。

野宿の装備にはには最低4パターンある。

温度的には、フルクローズして防寒が必要な冬や高地の初春、風が抜けてもよいその他の環境
海や稜線など風のきつい場所では自立式又は、樹林帯など風の穏やかな場所ではタープやモノポールシェルター
このマトリクスだ。

A. フルクローズ 自立
B. 開放 自立 
C. フルクローズ 非自立
D. 開放 非自立

この4パターン以外にも、都市部か山岳か、長期メンテナンスや補給が不可能か短期で都市部にアクセスできるか等で色々なパターンは考えられるが、ざっくり云えば4パターンである。

フロアレスシェルターでもフルクローズ出来るものとでき無いものがある。
ゲートウッドケイプ等はフルクローズもできるのでC. D.どちらもオッケーだ。
タープは余程大きくないとフルクローズはできない。

フルクローズは、雨に強いし何より暖かい。
しかし、どちらにしても非自立シェルターは風に弱く、ステイクの効かない場所には設営しにくい、もしくは出来ない。

一般に、フロアレスでない自立式シェルター、要するに普通のテント的なものは暑さに弱いし、湿度に弱い。

去年の北海道ではmont-bellUL シェルターで、風の強い海岸のキャンプ場では大正解だったが、風が通らず湿度に悩まされた。

そこで、今まであまり考えていなかった、B.の開放 自立パターンでが視野に入った来た。
フルメッシュ又はハーフメッシュで両開きの自立式シェルター・テントだ。

B. て思い付くのは4メーカーだ。
まずアライのカヤライズ。
エアライズの替えインナーでR。晴れていれば、最も涼しく居住性も良い。価格も安く理想的だが、やや重すぎる。

ノースフェイスのストームブレーカーは2㎏なので自転車以外では論外。

ゼログラムのEl Chalten 1.5P の様に両面開放ハーフメッシュで1.1㎏だが53000円は高すぎる。
BIGSkyのsoulは夏限定のフルメッシュテントで約1㎏だし何故か安いから考慮の余地はある。しかしmoonlightでは常に売り切れなので個人輸入しなくてはならない。
http://moonlight-gear.com/?pid=120906074

BIGアグネスのフライクリークとか、MSRとかもあるのだがいまひとつ山岳使用では信用できない。 

つまりはどれも、いまひとつ、、、

 ○ ○ ○ ○

そこで、夏ならハンモックのシステムを考えてみた。

ハンモックのセッティングはフルクローズも開放もできるし、風には強いのである意味自立に近い。
寒い時期の問題点は今は考えないこととする。

もちろん、ハンモックの場合は樹がないと張れないのでその場合のことを考えなくてはならない。

基本的に、ハミングバードかeno の最近流行りの軽量ハンモックとモスキートネット+グランドシートのシステム、もしくはヘネシーハンモックテントの比較になる。

-------

ハミングバードやeno のハンモックは軽いが、バグネットを別に用意しなくては夏は使えない。
ハンモックは身動きできないので、虫がとても気になって落ち着けない。
刺される確率もタープにごろ寝よりはるかに大きい気がする。
特に酒飲みはネットは必須だ。

さらに、極薄の生地なのでハンモックが張れない場合グランドシートがわりにはならない。
よって、最低でもザバイバルブランケットを別に持つ必要がある。

ヘネシーは、本体が重いがモスキートネットはついているし、ボトムが70Dなのでかなり丈夫でそのままバグ・ビビィになる。
ただし、ロープに張ってから長さを調節する機能がないので張るのにテクニックが要る。

どのセッティングでも、タープは別に必要なのでここでは考えないことにする。

タープは最低で200グラム。スイングタープなら320グラムで完全に覆える。
ステイクは最低2本。


ハミングバードのセッティング

ハミングバード single+ 210g  15100円 
〃 ストラップ60 5200
-----
〃 モスキートネット180g 10000円
グランドシート ザバイバルブランケット 80 800 
計530g 31100円

②eno のセッティング

eno ストラップ120g 4900円
〃サブ6 162 9500
-----
ハミングバードネット 180g 10000円
グランドシート80 800
計540g 25200円

③eno ハンモックと中華ネット

✳ 中華ネット Amazon 280g 2200円 に代えると
計 640g 17400円

ヘネシーハンモックテント
手持ちのヘネシーウルトラライトのタープ無し
ヘネシー UL 690g 70D

ハンモックとしてだけなら、eno 14400円 280g
で意味がある。
しかし、ネットつけると丈夫なヘネシーが有利。
ヘネシーならバグビビィとしても、グランドシートとしても使える。
道の駅などで練るときにには、バグビビィモードはかなり有効である。

さらに、ザバイバルブランケットではグランドシートとしてはこころもとないので、タイベック等にすると100グラム程度にアップする。

などなどと、考えると中長期の野宿旅に新たに軽量ハンモックでシステムを組むメリットはあまり無い。

ULシェルター にプラスして、自作のねっとてんとを持っても720+174=900グラムで、ヘネシー+タープポンチョと同じだから、やや悩む……しかし、寝心地はハンモック圧勝……

とりあえず、今年はヘネシーでトライしてみるかなぁ……

2018 12月 沖縄旅行 4日目最終日【旅 日記】

2018 12月 沖縄旅行 4日目最終日【旅 日記】
f:id:gotuteki:20181230192848j:plain
12 25火曜 平日 首里城、瑞泉ズイセン酒造、識名園波上宮、海洋食堂

昨日の代休で博物館は休館。また他日。
この日は、飛行機は17時なので余裕。

ホテルをチェックアウトして、首里城へ。
正直、ここの主も血で血を洗う権力闘争の勝者だ。
挙げ句に薩摩と中国に搾り取られてたらザマー無い。
どっちにしたってしもじもは救われないや。
まっ、あまり興味はない。
時間があるからゆっくり見た。でも、一度で良いかな。
f:id:gotuteki:20181230192206j:plain
企画展の琉球の宮廷楽器が興味を引いた。
管楽器や打楽器は少ない?無かった?ような……弦楽器ばかりだった。
4弦のバンジョーみたいなものとか、ダブル2セットの4弦楽器とか、ダブル2弦で4弦の胡弓とか見たことのない組み合わせの楽器が展示。
琵琶は普通に4弦で5弦ではなかった。
当然装飾性が強い。

○ ○ ○

近くにある泡盛の瑞泉酒造を見学した。
説明と動画で勉強になった。
泡盛はすべての米を麹にしてから仕込むのだな。ふむふむ。
タイ米を使うのは安いからでなく、そっちの方が酒に適しているからだとはじめて知った。
試飲はしなかった。どうせ酔うまでは飲めない。
f:id:gotuteki:20181230192518j:plain
ま、有名な酒だから近くの店で買えば良い。
金持ちの同行者はここ限定の高い酒を買っていた。
小生はプロの酔っぱらいなので、分相応の酒で、ヒトに気を使わずに、飲みたいときに程々酔っていられればそれで十分。
酒の味はわからなくもないが、分不相応なこだわりは無い。
こだわるのは、気遣いが必要な他人は避けて、独り静かに飲むこと。それだけだ。

50を過ぎて、敬語を使いながら呑むのは勘弁して欲しい。

○ ○ ○

時間があったので、琉球時代の迎賓館のようなもの、識名園に行った。
f:id:gotuteki:20181230192631j:plain
足の悪い人は歩けそうもなかったので、車で待っていた。

ここは、いやここもか、戦争で跡形もなく形を変えた。
それを戦前の写真をもとに復元したらしいが、意外にも良かった。

いかにも沖縄らしくも、趣味の良い庭園だった。
柳宗悦が誉めたと云うのがよくわかる、いかにも彼の人が好みそうな佇まいだった。
沖縄の焼き物とかもスンコロクみたいで民芸風だしね。
ただ、入場料400円は高すぎるのと、足の便が悪い。

次は県庁前に戻り海岸にある、官弊小社ながら歴史の古い神社、波上宮

しかし、駐車場さがしていると、夜の観光案内やらソー○○○ドなど……そういう地域らしい……
f:id:gotuteki:20181230192744j:plain
神社は、もとは神道以前の神様を祀っていたのだろうが、現在はプラス神道系や地域のむすびの神やら、なにやら道教系神様までごっちゃ混ぜに合祀してありカオス。
ウタキのような厳粛な感じはしない……政治的な大人の事情で成立したような神社だった。 

足の悪い人も頑張って石段を昇ったが、ここは、よほど暇でなければ割愛しても良さそうだ。

 ○ ○ ○

最後のご飯は、時間もあるので空港の反対側だが沖縄らしい食堂をセレクト。

海洋食堂。(写真文頭)
ここは、基本自家製豆腐料理の定食屋さん。
沖縄の食堂らしく、定食と書いてあろうがなかろうがすべてご飯とおからが付き、麺類以外は更に、汁がわり小さな沖縄そばが付くシステム。

知らずに、ゴーヤチャンプルーとご飯と味噌汁、なんて頼むと、ゴーヤチャンプルー+小ライス2+小沖縄そば2(3?)+具沢山の卵入り味噌汁(たぶん)1+おから小鉢2(または3)+丼ご飯 と云う大変なことになる。

小生は、るるぶに写っていた 豆腐ンブナー?だっけ、豆腐をラードで焼いて醤油味で煮たもの。みじん切りの韮が散らしてあって、豚肉の薄味大和煮風の甘辛く柔らかい煮物が沢山添えてあった。甘みは無いが、塩味が濃く、ラードのこげた香ばしい味。
茶碗一杯のごはんとおからと、小さい沖縄そば。700円
f:id:gotuteki:20181230193023j:plain

同行者一人は、ゴーヤチャンプルー
豚肉は無しでスパム。豆腐は崩さず下に敷いてある。
味付けは普通。
ごはん、おからと小さい沖縄そば。650円
f:id:gotuteki:20181230193124j:plain
謎の「そば定食」は、肉なしの沖縄そばと、味付け無し目玉焼きを乗せたあっさり味の野菜炒めの大皿に例の豚肉の煮物沢山と、おから、そしてごはんも。
650円。
f:id:gotuteki:20181230193223j:plain
いずれもリーズナブル。で、ラードがきいている。

おからは、小鉢の3~4倍の量で100円でカウンターに置いてあり買って帰る人が多かった。
味は、所謂おからの煮物ではなく、少しの具と大量の出来立てのおからをざっと炒め合わせただけ。
だから、かなりおからの青臭さが残っているし、出汁も効いていない薄味。
小鉢と云うより付け合わせ的な位置付けか?

地元の人や運転手さんなどが入れ替わり立ち替わりで、われら以外に観光客は、一人だけカメラを持ったおじさんがいたくらいだった。
大変満足。レンタカーでなくてはこの日のようなタイトなスケジュールはこなせない。

空港近くのタイムズレンタカーに車を返しシャトルバスで国内線入り口まで連れていってもらう。
当たり前と云えば当たり前だが、レンタカー屋さんのオペレーションは見事。どんどん来る、借りる客も返す客もサクッとさばいていた。

雲の上の夕日が眩しい。
f:id:gotuteki:20181230193534j:plain
帰りの飛行機は来るときよりもかなり早く、羽田の乗り換えも40分でターミナルが近くスムーズだった。
足の悪い人のいるときは必ず車イスを頼んでおくこと。そうすれば絶対乗り遅れる心配はなくなる。

富山空港は、雪でなかったのはラッキーだが、冷えきっていた。
途中、クリスマスの残り物らしい半額のドでかい寿司おり等をスーパーで買って実家に帰宅した。


○ ○ ○

小生ひとりなら多分LCC だろうから、空港のはるかはじっこなので、特に羽田の乗り換えは1時間以上はみないと危険だ。

今回は那覇周辺、美ら海、南部にしぼって見たい場所はだいたいまわれたので、次回があれば北部のやんばる方面をゆっくり歩きたい。
海辺や海の道やリゾートはあまり興味ない。

しかし、やはり飛行機は怖いしめんどくさい。
沖縄以外の国内は船か陸路でなんとかなるが、鹿児島新港から那覇港まで14610円もしてヘタすると成田からのLCCの倍だから、鹿児島までも考えると話になら無い。
それに、北海道と違い安いキャンプ場も少ない。
安いゲストハウスは那覇には結構あるが……
避寒と云うことなら、いっそ台湾とか、タイやベトナムとかも選択肢に入ってしまう。
だから、毎年夏には北海道はほぼ決定だが、冬に沖縄とはいかないな。
よって、沖縄の次回がいつかは微妙。

2018 12月 沖縄旅行 3日目 【旅 日記】

2018 12月 沖縄旅行 3日目 【旅 日記】

12 24月曜 振替休日 塩川、美ら海水族館、等

本日は、朝早めに中西部の 美チュら海水族館方面へ。
約二時間下道で走る。
同行者二人は何回か来たことあるらしい。

まず、その前に、天然記念物の珍スポット『塩川』へ。
ここは、わずか150メートルながら、塩水の湧水が常時流れる川として、世界ではここ以外にプエルトリコにしか無いと云う珍しい川だ。
       ……奥に広場がありステルスできる。
f:id:gotuteki:20181227233911j:plain
ここも、是非来たかった。
普通人の同行者はもちろん初見学。
全く目立たず道の脇にひっそりとあったが、とても不思議なオーラが出ているスポットで大変面白かった。
f:id:gotuteki:20181227234006j:plain
俗な観光スポットにならないで欲しい。

 ○ ○ ○

で、水族館はやや混み。
今の時期でこれなら夏はどうなるのだろう……?
駐車場もすぐ近くの身障者用に止めさせてもらい、入り口で電動車イスを借りたので、かなり楽をさせてもらった。

身障者と介添人一人は無料なので、入場料は小生分だけ。1850円。
ここまで、身障者を厚遇しなくても良いような気もする。申し訳ない。

今回はツァーでないのでゆっくり見物できたらしい。
小生はそもそもツァーと云うものに無縁。……時間に追われてまで旅をしたいと思わない。

じんべい鮫の腹を見た。夏には旭川動物園で河馬の腹を見た。
今年は妙な生き物の腹ばかり見てる。
腹を見られて生きるのも辛いだろう。
鮫に同情する。……我泥中に尾を曳かん。ダナ。
f:id:gotuteki:20181227234104j:plain

<<<ヒトリゴト>>>
今回はじめて車イスを押して思った。
世の中は、回りをなにも見ていない人間がかくも多いのか、と。
いい歳をした大人がカメラばかり覗いて、闇の中後ろも見ずにあとずさりしたり、歩いたり。
子供が上ってはいけない場所を歩き回るのを制止もしない親。
車イス用観察場所にバンキョする家族。
エスカレーターがあるのに、優先エレベーターの外に乳母車や車イスが待っていても降りようともしない家族。
挙げ句に、どうみても普通のカップルが一番近い障害者用駐車スペースに平気で駐車している。
全てアジア系の人ならわからんでもない。が、日本人もかなりいる。

……もって他山の石としなければ、ね。

観光地だからなのか?少なくとも都内ではあまり見ないクソ野郎ドモが多いような気がする。

外を見ていたら雨が予報より早く降り始めて、本館に入る頃には土砂降りになった。

しばし、雨宿りをしたが止まないので、いつも持ち歩く小生のストームクルーザーを車イスに着させて駐車場まで戻る。
備えあれば憂い無し。

 ○ ○ ○

雨だから散歩は出来ないが車なので、フクギ並木を見に行く。
f:id:gotuteki:20181227234433j:plain
メインの通りは車も徐行できたので一応見物は出来た。
並木と云うより、縦横無尽のフクギの小路に埋もれるような集落だった。
おかしな表現だが「温かな寒村」と云う気がした。
f:id:gotuteki:20181227234248j:plain
観光化しなければきっといいところだったのだろう。
金の臭いがすると、もうダメだな。
一度見ればもういいや。

帰りは、沖縄そばの最古参K食堂に向かったが長蛇の列なのでパス。
来るときは海岸線だったが、帰りはそのまま山道の、通称そば街道を走ったが、どの店もピンと来なかった。

ろくなものがなかったので飯は抜きたかったのだが、同行者がうるさいので道の駅で食べた。
f:id:gotuteki:20181227234810j:plain
とりあえず、沖縄B級グルメ、ポーク卵おにぎり(油味噌)と変形いなり寿司。
ポーク卵は甘辛の味噌味とスパム薄い卵焼きがご飯に挟まって海苔が巻いてある。
ご飯は130グラムくらいあるだろうか?
コンビニおにぎりはご飯100グラムだから、ボリュームはある。
マヨネーズと油味噌が定番らしい。
まぁ想像通りの味。
f:id:gotuteki:20181227234533j:plain
で、いなり寿司が見た目は普通ながら奇妙な味。
黄色い沢庵の細切り入りの混ぜご飯なのだが、物凄く酸っぱく、甘さは市販品ならではの甘さ。
故に、酸っぱさが際立つ。暑いから痛まない様にか??
全般的に沖縄はご飯が柔らかいようだ。
ま、個人的にはオッケーだがダメな人もいるだろうなぁー、と云う感じ。
ポーク卵おにぎりはどこでも200円だから、一番コスパが良い。

沖縄はときどき微妙に、ときどき激しく、変。
だから、面白~い💓
その点、北海道では食べ物は冒険する気がしない。
だいたい、想定内の美味さ不味さ。つまらない。
やはり、歴史と伝統の重みだな。

その後、恩納村の道の駅も似た感じだったので入ってすぐで出て来た。
糸満など南部の道の駅は現地の食べ物が多くて面白かった。
美ら海や中西部は観光で毒されている。
道の駅を始め良い印象は無い。たぶんこの地域はダメだな。次はパスだ。

この後、嘉手納あたりから大渋滞。
どうせ進まないので、県立博物館は時間的に諦め、目に入った大きなCoopに買い物に入った。

クリスマスのせいでチキンと寿司ばかりだったが、またまた部屋飲みの酒と飯を買って買える。

一旦ホテルへ戻った後、買い足らない食べ物や土産を買ったり送ったりして、結局三日とも夜は部屋飲みだった。
f:id:gotuteki:20181227234651j:plain
続く

2018 12月 沖縄旅行 2日目 【旅 日記】

2018 12月 沖縄旅行 2日目 【旅 日記】

12 23日曜 曇り
朝からレンタカーを3日間借りて、この日はまず南部に向かう。

糸満の道の駅は開いたばかりで、ヤル気満々に魚や食べ物が並べられたばかりらしく、まだ客はほとんどいなかった。
f:id:gotuteki:20181227092405j:plain
朝飯に、ジューシー(炊き込みご飯・大300円)、マグロ串(100円!)、マグロのアラ汁(300円)、カマボコ等を食べる。
火を通したマグロはあまり旨くない。が、安い。
昆布巻きの芯までマグロ(笑)、、よほどマグロが安いのだろう。
味は薄味で美味しい。
f:id:gotuteki:20181227092509j:plain
子猫がかわいかった。が、心を鬼にして無視した。
f:id:gotuteki:20181227092721j:plain

しらゆり記念館へ。310円
f:id:gotuteki:20181227092818j:plain
全く、酷い話しだ。話自体はWebで調べてオクレ。

━━━以下、独り言━━━━━━━━━━━━━

八甲田山(責任者の処分、謹慎七日間!!)もだし、こないだの戦争すべてに言えるが。
日本陸軍とは人類史上まれなヒドイ非人間的な集団だ。
お勉強だけのエリートが自分の面子と出世欲だけの為に大量の人間を虐殺し見殺しにしつづけた。
山本七平の「日本陸軍の研究」はもっと読まれるべきだ。

『政治家と陸軍幹部は脳みそも心も無い。人間じゃねぇ地獄に堕ちろ!』

っーか、もっと怒れよ。恨めよ。とことん責任追求して、吊し上げろよ。……日本人簡単に許しすぎだよ。

今の政治家や官僚や、経営者、金持ち、既得権益持った奴等、それに尻尾を降るプチブルどもも全く変わっていない。
つまり、日本人はずーっとバカで今後の同じことを繰り返しかねない……テレビや新聞なんかに騙され続けている。本当、救いようがないバカ国民。一番の敵は米軍じゃないよ……あー、腹立つ😒💢💢

『日本人とは、個人として善悪価値目的理想等を考えない、個人として決定しない、個人としての幸福を求めない、偶々所与の仕事に(善悪も考えず)勤勉であることをよしとする』
日本陸軍官僚独裁制の温床は、考えない無条件に勤勉な国民性自体にある。

俺はごめんだね。ケッ

━━━独り言おしまい━━━━━━━━━━━━

閑話休題、、、🐦🐦🐦、、

平和記念公園は平和ボケした車ばかりでつまらなそうなので、車で一周して通っただけ。

ぐしちゃん(?)道の駅に寄る。
f:id:gotuteki:20181227093106j:plain
普通に無農薬、無肥料の野菜が並ぶ。
たくさん買った。謎の野菜については後述。
地元菓子パンは劇マズ……粉が重すぎる……パイは層をなさず油団子だし……たまたま、だったのかもしれない……
f:id:gotuteki:20181227100034j:plain
f:id:gotuteki:20181227093208j:plain
飛び魚だしの沖縄そばが有名だが、飛び魚不漁のため鰹だしだそうでパス。
普通にやぎの専門店があり、キレイ目のおじょーさんが山羊の刺身を売っている。……ややシュール

昼飯は近くの海に面した『もずくそば 』。
f:id:gotuteki:20181227093751j:plain
変な場所にある変な店なのに繁盛している。
店は狭く、外の海の家みたいな広いところで食べる。
トイレも外にある。
自家製麺は普通の蕎麦粉ともずく?が入っていてもっちりしていて、所謂沖縄そばのパキパキ感とは違う。
スープも塩辛く、たぶん化学調味料が入っていて沖縄そばよりくどく濃い。
ざるそばがあるのも珍しい。
f:id:gotuteki:20181227093438j:plain
不味いと云うわけ訳ではないが、独特。
昼はすべてのメニューにジューシー(混ぜご飯……これが、脂っぽい)が付く上、もずくは食べ放題。だから、結局安い。
ざるそばの汁はたぶん市販のめんつゆ。
もずくの天ぷらは揚げたてだが特に旨くもない。
f:id:gotuteki:20181227093552j:plain
が、小生の頼んだ「なかみそば」のなかみ(豚のモツ)が半端ない量。食べても食べてもモツ、麺より多い。
沖縄のモツは脂を全てこそげおとしてすっきりさせた上柔らかく煮て味を染みさせているので、あっさりと食べれる。……とは云え限度はある。顎が疲れた。
スープにもずくをたっぷり入れると味が整うようだ。
f:id:gotuteki:20181227093654j:plain
この港でもずくを養殖しているそうだ。
2ヶ所、蚊に刺された。

最南端の沖縄最高の聖域、斎場セーファ ウタキへ。
f:id:gotuteki:20181227093906j:plain
今回一番行きたかった場所。
沖縄は各々三回目の同行者二人は初めてだそうで、喜んでいた。
足の不自由な母上も頑張って途中まで見学した。
f:id:gotuteki:20181227094005j:plain
f:id:gotuteki:20181227094105j:plain
沖縄の土俗的宗教について詳しくはWebで調べてください。

 ○ ○ ○

その後、特に決めていなかったので那覇に戻り、おもろまちモノレール駅隣接の巨大な免税店での買い物を外で待っていた。
沖縄は中国人もだが韓国語が耳に付く。暖かい場所だからだろうか?
……ここで買うと空港搭乗口の中で受け取り、何故か消費税がつかないのだと云う……国内なのに不思議?
タバコは国際線のみだとか……
ま、小生には今生一切無縁。

その後、地元のスーパー 3Aサンエーに買い出し。

お土産の黒砂糖やレトルトのソーキ等を山ほど買い込み、部屋飲みの食材を買ってきた。
市場周辺よりスーパーマーケットの方が種類も豊富で安い。
地元スーパーマーケットまわりは大好き。サンエー最高。イェーイ🙌
余程の事がない限り外食はしない。

どのスーパーにも、冷蔵ケースとは別に、出来立ての温かいゆし豆腐コーナーがある。
ゆし豆腐は、おぼろ豆腐に似てはいるが別物で、塩分が強く固形の部分はしっかりしていてそのままおかずにも酒の肴にもなるし、料理の材料として肉のかわりにもなる。

「玄米」と云うものを買ってみると、麦とべちゃべちゃの玄米と小さな大豆と小豆?の味のついていないご飯だった。ま、不思議だが悪くない。
ついでに、どこのスーパーにも「黒糖玄米ドリンク」があるが、これは玄米の重湯?に黒糖や生姜を入れたドロッとした飲み物。飲めなくはないが、止めておいた方が賢明である。甘酒の方がはるかに美味しい。

全く、沖縄は意表を突かれる。

よくガイド本などで見る、豚の顔の皮の燻製「チラガー」は、台湾料理店などで食べる耳(沖縄では「ミミガー」)とほとんど同じ味だが、耳と比べてゼラチン部分の比率がコリコリ部分より多く食べやすく感じた。
これは、素直に美味しい。

島人参は、こちらのサラダ人参より繊維質が多く水分が少ない。香りは個体差が大きく黄色い方より緑っぽい方が人参臭さが強い。葉は堅くてとてもではないが生では食べられない。
海ブドウは歯触りが面白いが、塩辛いだけで別に旨くない。もずくの方がよほど美味しいが、これは本土でも普通に沖縄産が食べれる。
f:id:gotuteki:20181227094658j:plain
柑橘類も初対面が沢山あるが、どれも皮が薄くて固いけど味が濃く美味い。小生は皮もパリパリ食べた。
f:id:gotuteki:20181227094854j:plain
赤ピーマンは比喩でなく甘い。砂糖を感じるほどだ。

さて、今回のきわめつけが、謎の野菜「ピタンカ」
アセロラより酸っぱいと言われたが、アセロラは知らんが、妙に臭い。蛇蛙野草……大抵大丈夫な小生も苦手……二三個食べたが、吐く息まで青臭い。たぶん、生まれてはじめて級に奇妙な味だった。
f:id:gotuteki:20181227094757j:plain

翌日の夜も含めて、三種類ほど刺身も食べたがどれも今一つ、水っぽいと云うか大雑把な味だ。
……刺身は北陸に帰ってから食べれば良い。と、思った。


またも、風呂に入って部屋飲み。
この日は、酒は軽くしておいた。

続く

2018 12月 沖縄旅行 1日目 【旅 日記】

2018 12月 沖縄旅行 1日目 【旅 日記】

今回、初めての沖縄上陸。

今年は夏に、蝦夷地へも初上陸を果たし、快進撃。
残る未踏の地は福岡や鹿児島など九州各地(長崎と門司から中津市までは行ったけど、博多も別府も鹿児島も未踏)
北海道東部・北部。
紀州
そして、佐渡対馬壱岐隠岐、淡路など大きな島。
ん?結構あるなぁ~

初沖縄、とは云っても、老母と孝行者の妹につれられての3泊四日のANAとホテルとレンタカーの大名旅行
全く、ワイルドさは無い。観光旅行。
……次回の沖縄野宿旅の下調べ・リサーチとしても作戦遂行。

━ ━ ━ ━ ━ ━

12 22土曜 晴れ
07:10 富山空港出発 羽田空港経由
11: 30くらい 那覇空港到着
車イスで空港内移動してくれて、とても申し訳なくも有り難かった。
羽田空港での接続時間たったの20分。しかも、ターミナルは端と端。
車イスを係りの女性が押してくれなかったら、かなり危なかった……
那覇空港でもタクシー乗り場までか弱い女性が押してくれた。
おじさんは恥ずかしかったが、かわるわけにもいかないらしい。
ありがとうございました。m(_ _)m

taxiにて国際通りのホテルへ。
運ちゃん全く道わからず驚く。小生のスマホでナビしてくれと言われた!
  ……オイオイ(*^)/☆(+。+*)

3泊連泊なので楽。

近くの第一市場とその周辺を歩く。
f:id:gotuteki:20181226225452j:plain
有名な第一公設市場は、もはや観光用になってしまって市民の用にはたっていない。
のちにわかるのだが、今はスーパーマーケットが完全に沖縄フードの安価な提供場所になっている。
……まぁ、当たり前と言えば当たり前。
f:id:gotuteki:20181226230210j:plain
とは云え、まわりの八百屋や肉屋さん小さな食料品店はローカル色強く楽しめる。
とりわけ、むつみ橋通りの??ミートの惣菜は毎日楽しませてもらった。何故かGoogleに出ない?

昼飯は、市場近くの沖縄そばセルフの店、牧志そば。
ほぼお兄さん一人でまわしている。奥に女性がいたらしいが、、、
ねぎそば300円、そーきそば450、ゆし豆腐そば490円と安い。
味も悪くない。
市内では、大体相場そーきそば700円くらいが相場のようだ。
f:id:gotuteki:20181226225605j:plain
f:id:gotuteki:20181226225701j:plain
沖縄そばはラーメンと違い、スープも肉も脂がないので
毎日でも食べられるし、夕飯にも影響がない。
出てすぐにななめ向かい無料のイートイン?がある。Googleでは喫茶店になっている。
f:id:gotuteki:20181226225756j:plain
国際通り泡盛屋さんで、そこでしか買えない泡盛を買い、塩屋さんに行く。
f:id:gotuteki:20181226225906j:plain
一旦ホテルへ戻り、夕飯の買い出しに行く。
塩屋は平和通りにも支店があるが本店の方がはるかに種類も豊富で、試食も豊富親切わかりやすく面白い。
……ただし、塩ソフトはうまくないらしい……セルフの塩かけすぎる??
f:id:gotuteki:20181226230003j:plain
良い塩は、だいたい200グラム当たり600円が基本で、200グラム梱包が多い。小袋はかなり割高になる。
高いものは、100グラム1000円を超える。
200グラムのものと100グラムのものを数種買って土産と自分用に購入した。
 
ホテルには、部屋からも近くに大浴場がついていたので日に何回も使い自室の浴場は一度も使わなかった。

外に食べに行きたくないので、夜は何時ものように部屋飲みにさせてもらう。
f:id:gotuteki:20181226230103j:plain
早速、生の島人参(3~4本450円)に塩をつけてポリポリ食べる。
ウマウマ😋
41度の泡盛をのむ。
島らっきょう(塩漬け100グラム千円高い)、海ブドウ(パック350円)、足テビチ(豚足の煮たもの。1つ100円前後安い)、フルーツシークヮーサー(袋3~400円)、チラガー(顔の皮の燻製)スライス、カマボコ(さつま揚げ)を食べる……
オリオンビールをのむ。
ウマウマ😋
地元のスナック菓子はビミョウ……
やや、飲みすぎか……

続く

ベジヌードル 煮干しの酢漬け その他【食 健康】

ベジヌードル 煮干しの酢漬け その他【食 健康】
f:id:gotuteki:20181211171758j:plain
⭕ベジヌードル

ベジヌードル。
笑ってはいけない。
一応やってみた。
特大大根がなんと70円。まっ、安いからすべて許す。
人参は無肥料のやつ。

で、なるべくながーく、ナマス作る奴で切って
ヒヨコ豆のせて、調味大根おろし(?名前付けようがない)
で和えてみた。

結論。長い、大根と人参のサラダだな。
別に、不味くはないけど……

大根をゆでたり、塩をしたりしても結局、サラダたな……ナマスだな……

多分、そうゆーことではなく、
『野菜の細ぎりを麺に見立てた料理』
と、云うことなのだろう。

白瀧も蒟蒻芋だから、ってのはむりがあるかなぁ??
なら、マロニーちゃんも馬鈴薯だし、春雨も緑豆だし……
切り干し大根の焼きそば、も無理だなぁ……これは寧ろオカズでしょ?😢

見立てとは、
カレーをかけて、カレー麺。とか、
ケチヤップで炒めて、ナポリタンとか、
担々麺とか……そう云う、
『炭水化物を無くて、野菜増やしたい』系の工夫料理。

そもそも、全部ベジタリアンだと、ただのサラダとどこが違うのかわからなくなる~ような、気がしたり、ラジバンダリ(覚えてる……?)

勿論、悪くない。
が、もう一方の根本的な問題点。
……獣肉、獣の脂、化学物質、塩分直接糖をなくすことは考えていないのが少し残念。

まぁ、ながーく切ると云う新しい食感、麺のかわりすると云う方法論はイイと思います。

作品例;
大根と人参をなるべくながーく切る。
残りは酢か味噌につける。

大根おろしの水分をとる。(飲んでしまえ)

おろしゴマソース
→ゴマだれ(残っていたので)、すりごま、胡麻油、魚醤、柚やレモン汁(酢)を適当に混ぜる。

大根人参麺になにか蛋白質(今回はヒヨコ豆)をのせて、ソースをのせる。

んー、せいぜい、新手のサラダだけど……ベジヌードルと云えばモテるかもしれない。
f:id:gotuteki:20181211171907j:plain
⭕煮干しの酢漬け

今まで、煮干しの酢漬けは
「山に持って行った、食べる煮干し、の残り」を酢漬けにしていた。
同時に、残りの一夜干し塩スルメ(北陸の名産)やら、昆布やらを漬けていた。

が、ここに来て、メインの作りおき食品としてみると
「食べる煮干しは高すぎる」

ので、普通の煮干しを使って基本型を定めてみた(大袈裟😱)

スーパーで、国産の煮干しを買う。
頭とハラワタをチマチマとる。
昆布を切る。
玄米酢で、浸ける。
f:id:gotuteki:20181211172014j:plain
すぐに食べちまうから、毎日ちまちまやらなきゃならないのかねー

とにかく、焼酎にはあう。まちがいない。
本格的なプロの酒呑み用のつまみだなー。

。その他
(冒頭写真)
海童2.7リットル で1800ん円だから、普通より200円くらいお得だな。
蕪の葉のゴマ酢漬
先程の、煮干し昆布酢漬け
大根蕪人参の調製梅酢漬け
で、大根人参のベジヌードル(笑)

ついでに、こないだの
f:id:gotuteki:20181211172158j:plain
白菜あさ漬け
ホウレン草と金時豆サラダ
……柚とカマボコ(富山の所謂、ヤワラカってやつ)

食べる煮干しと生姜の梅酢漬け
生の牛蒡の生味噌漬(超美味)
人参と昆布の玄米酢漬け(定番)

少食と、生野菜のお陰か、二日酔い知らず。
……ある意味、問題か?

温泉銭湯探訪 -その二- 湯どんぶり栄湯【散歩】【風呂】

温泉銭湯探訪 -その二- 湯どんぶり栄湯【散歩】【風呂】
追記;泉質はめずらしく弱アルカリ性で、都内によくある黒湯ではない。……が、奥多摩のぬるぬるアルカリ性に慣れてると、どこがアルカリなのかわからないほどサラッとしてる。

f:id:gotuteki:20181208201736j:plain

2018 12月某日

ここはかなりヤバイ地区にある。
台東区千束 むかしの吉原。
今は 別の高額風呂屋や関連施設のメッカです。
(ワタクシは貧乏なんで縁がありません)

もとの大門の場所に見返り柳の碑がある。
あと少し行くと隅田川の白髭橋だ。
f:id:gotuteki:20181208201951j:plain
大門はさんで、白髭通りの反対側の小学校がある方に湯どんぶり栄湯はある。
なんと、向かい側に屋内駐輪場🚲まである。
こりゃありがたい!
f:id:gotuteki:20181208201838j:plain
場所柄、刺青のおにいさんが多い。
女湯はご商売の方が多いのだろう……

少し前に改装したらしい。
多分、サウナと屋外半露天風呂の温泉部分が新しいのだろう。
これがあるとないとでは大違い。
ものすごく気持ちいい。
屋外にベンチがあって涼んでは風呂にはいる。
サウナ無しでも2時間は楽に入って楽しめる。

(うろおぼえだがレイアウトは、大体こんな感じ)
f:id:gotuteki:20181208202125j:plain

源泉が壺に注がれ、その壺から溢れた湯が半露天風呂に流れ、ナノバブルと云う白濁に見える湯に変わる。
湯が大変やわらかい。

内湯との間には高麗人参湯がある。
高麗人参酒を思い出す。好き。

内湯自体はよくある感じで、温度やや高め。
何故か、一番入り口側、サウナや露天風呂から一番遠いところに水風呂がある。

刺青の方はみんなサウナに入る。
そして水風呂に入る前に、絶対汗を流さない。
そして何故か立ったまま使い捨ての歯ブラシで歯を磨く。
ステキだ。

シャワーはひとつだけ。
外には休憩所もあるみたいだ。偵察は忘れた。

ロッカーは100円が戻ってくるタイプ。

開店は情報と違って14時だった。
が、14:30ジャストに入ったので出てもまだ明るかった。
土日は12時かららしい。

ま、この地帯には暗いときには近づきたくない。
ライト8号をベンツにぶつけたら大変だ‼


飯能市博物館 特別展 吾野~12/09【散歩】

飯能市博物館 特別展 吾野~12/09【散歩】

https://www.city.hanno.lg.jp/hall/museum
f:id:gotuteki:20181207163509j:plain
トウノス山方面に出たが気が変わり龍ガイ山へ行こうこかと、トウノスの山手町側登山口を過ぎて、公会堂方面に歩くと、幼稚園児の群れの先に 博物館特別展開催中の幟がたくさんある。

そう云へば、博物館……郷土博物館じゃなかったっけ?……は、改装していたなぁ~。
これが、リニューアル後初の特別展でしかも今週でおしまい。

これも、神の外的援助。
迷わず入る。
相変わらず 無料。
f:id:gotuteki:20181207163717j:plain
で、結論から言うと。

『すごく、イイ👍』

特別展の吾野もいい。
常設の、飯能市史もいい。

企画、設計した人は飯能生まれだな。うん。
この手の郷土館はかなり見てきているが、たぶんベストと言えるくらいイイ。
断っとくが、小生は基本行政の仕事には超辛口なので、もし郷土史なんかに興味ある人は絶対訪れるべき。

しかも、これだけ金かけて(多分……あの、不動さんのレプリカ何千万したんだろー😱)……入場料 ただ!ゼロ円!

しかし、これは正しい。
たかだか200 円だの500円だのとって、誰も観ないよりよほどまし。

内容は、徹頭徹尾、飯能『市の』の歴史のみ。

個人的には、丹生神社の本当の位置だの、上杉~北条~徳川~中山~黒田 などの関係が整理できて収穫大。
f:id:gotuteki:20181207163615j:plain
結局、2時間近く隅から隅まで観て山はやめ。

帰りは久々、本通りから駅をまわって帰った。
駅ビル1階のむかし瀬戸物屋さんがあった場所に面白い酒・食料品店ができていた。
外国の茶や調味料などリーズナブルでなかなか使えそう、、だが、、もはや超少食自然志向になった小生には縁がない。

飯能市博物館。個人的には、メッツァより面白かった。
時々覗いてみよう🎵

ナッツ・カッテージチーズ╱ローフード【食】【レシピ】

ナッツ・カッテージチーズ╱ローフード【食】【レシピ】
f:id:gotuteki:20181207002626j:plain
図書館で読んだローフードの本のレシピから
適当に真似してみた。

ローフードのレシピの大きな特色に

生のナッツを卵やチーズやミルクの代用にするテクニック。

が、ある。
アーモンドミルク
ロー・アーモンドバター
ヘーゼルナッツ・マヨネーズ
そして、
各種ナッツのチーズ
等だ

基本は
①水に漬ける。4~48時間
➡これを、ソーク、と呼ぶらしい。
発芽抑制因子を水に出して、かつ、柔らかくする。

②レモン汁、塩、植物油、香辛料、ニンニク等調味料や水と一緒にブレンダーにかける

と、云うだけだ。

うちの近くには、アーモンドとクルミしかなかったので
今回はそれらで作ってみた。

- - - - - -

アーモンドとクルミの柚子カッテージチーズ・レシピ
 なんだよ、女かよ(苦笑)

①まず、48時間ソーク。って、昨日急に断食したくなったから48時間になっちまっただけ。となりの次郎柿の柿なます(風?)
f:id:gotuteki:20181207002523j:plain
②レモンがなくって柚子があったから柚子絞っていれた。あとアマニ油とジェラシック・ソルト(岩塩)だけ。
f:id:gotuteki:20181207002743j:plain
水は様子を見ながら入れた。

うーん、安物のブレンダーだからか、カップが大きすぎるのかイマイチ滑らかにならない。

もっと、油と酸味が要るなぁ……。

ホウレン草のサラダにのせてみた。(文頭写真)

ホウレン草は、八百屋のやつだから、粉砕ホタテ貝の農薬おとしにつけてみた。
ま、気分。

んー。やっぱりナッツはナッツだな。
でも、トーストにぬったらピーナッツバターなんかよりあっさりしててうまいかも。
半分残して明日でも試そう。

泡盛にはあまりあわないなぁ~

宮沢湖(メッツァ)周辺の山道 -1- 北~東 【散歩】【ガイド】

宮沢湖(メッツァ)周辺の山道 -1- 北~東 【散歩】【ガイド】

図は ジオグラフィカのスクリーンショットにスケッチで書き込みをしたもの。
f:id:gotuteki:20181206114403j:plain
うすいピンクの軌跡A~Hが今回の経路。

水色、イエロー、クリーム色の三色のあたりが工事中のムーミンビレッジ=有料区域
水色がもとのこども動物園あたり。
イエローが南側の 芝生の高台広場。
クリーム色がそれ以外。
━━━━━━━━━━

国道299号 カインズホームの斜め向かい、且つ、武蔵ヶ丘CC 入り口の左側が自然歩道の入り口で
青タモの林、ほほえみの丘(笑)、富士見峠を経て高麗峠に出る。
そのあたり(西側)一帯は、また別に。
由緒有る高麗峠以外は、西武だか市のお役人だかが最近とってつけて名付けた名前だ。
ほほえみ……プププ😱ミットモネー

しばらく進むと
A点の分岐。左が巾着田、右を進む
f:id:gotuteki:20181206115307j:plain
因みに、このあたりは猪がたくさんいる。
お会いしたこともある。
道を外れると「くくり罠」が仕掛けてあることもあるので、林なんかに入らない方がいい。

ひたすら武蔵ヶ丘カントリーの敷地の際のトンネルやら、跨いだり、潜ったりして、途中 "高麗中学のずっと向こうの住宅地に出る" 分岐を分けてフェンス向こうにホールの池を見ながらすすむ。

B点は、メッツァ開園まで塞がれていたがもう開放されていた。
まっすぐすすむと宮沢集落。だが
左に折れる(写真まっすぐ)
f:id:gotuteki:20181206115434j:plain
左右に遊水池を見てまっすぐ林の山道を上る。
右フェンスはゴルフ場。

途中外し忘れたのか進入警告の看板があるが無視。

c点から "芝生の高台広場" へ抜けれる間道があるのだが、いまや進入すると違法になるのだろう。

D点、林を下って宮沢湖南岸に出る。
高台広場へは道を作ってあったが勿論進入禁止。
なんかイベント用の白い楕円形のつくりもの?が沢山置いてあった。
f:id:gotuteki:20181206120334j:plain
ここらで、メッツァに来たらしい観光客が、今来た道を歩いて行ったが、どこへ行くつもりなんだろう??
飯能駅まで歩くなら一時間ちょいだが……?
もし車で来ていたなら、299に出て宮沢湖までもどるのは更にかなり厳しいのだが……
ちゃんと、地図を掲示して忠告しておくべきだと思う。

E 宮沢湖の堤の南はしを下る。

宮沢集落を大回りして、県道寄居飯能線つまり八高線沿いの道、直下のきれいな公衆便所(県道からは見えないので利用者はほとんど居ない。勿体ない)を左折して、さらに先を左折して宮沢湖の堤の北端を上る。
F.
f:id:gotuteki:20181206120448j:plain
ま、宮沢集落をコの字型に遠回りして視察?してみただけ。
堤上はメッツァの範囲外でいつでも歩けるようだ。

北端を上ったところに厳重な門があった。

門の向こうは、メッツァの屋外型レストラン。で、とりあえずメッツァ入り口に向かう。

G点は、バス停や駐車・駐輪場の真裏に当たる山道の入り口。
メッツァ一番奥の山道にも、駅からくるバス道にも出られる。
中はちょっと錯綜しているが迷うほどではない。
f:id:gotuteki:20181206120834j:plain
宮沢湖側はフェンスが出かて入れない。
途中スズメバチで通行禁止の分岐を分けて、中山天神(加治神社)へ向かう分岐を進まず、今回はまっすぐバス道に向かう。

H 出たのは、廃業した美容院の右側でした、忘れてたよ。
あ、そうそうここだった。
f:id:gotuteki:20181206134005j:plain
調査ここまで。

温泉の銭湯探訪 その一 蛇骨湯 【散歩】【風呂】

温泉の銭湯探訪 その一 蛇骨湯 【散歩】【風呂】

都内にはなんと十数ヵ所温泉の銭湯がある。
都下にはなくすべて23区内。
埼玉にはないようだ。
銭湯と云うのは各自治体の銭湯組合に入っている一律料金の公衆浴場で、東京は460円。

小生の良く行く、入間の湯は430円の激安スーパー銭湯でこの価格はたぶん東京近郊にはない。
だが温泉ではない。
すぐご近所の、宮沢湖温泉は820~1500円と高い。

温泉に460円で入れるのはうらやましオすぎるトぴーこ。

都内まで通うと、西武線で池袋まで470円の往復で940円、プラス銭湯代460円で最低1400円かかる。
ミニベロ、ルノーライト8号(愛称未定)を持っていけば、品川より北、荒川より西くらいまではそれ以上の電車賃はかけずに行動できる。

ま、江戸散歩にからめれて弁当(?)持って出れば、自転車だから酒も飲めないし、安いひまつぶしと云えなくもない……??
帰るのが面倒になったら、息子の部屋に泊まらせて貰えないものでもないし……

━━━━━━━━━━━
f:id:gotuteki:20181204133907j:plain
……と云うわけで、「温泉の銭湯」探訪企画?
その一、は、浅草の有名な、(台東区)蛇骨湯から。

池袋から春日通りを湯島までまっすぐに、上野駅を左に見て浅草方面へ。
上野まで14インチでも一時間弱。
心配していた本郷の上り坂もあっけなくシングルギアで登りきった。
f:id:gotuteki:20181204134004j:plain

蛇骨湯さんは近年改装したらしくきれいになっている。
が、駐輪場はない。
わりと近くに区民図書館があるからそこに止めると良い。

しかし、このロケーションで酒を飲めないのは痛い。

火曜定休 13時から 詳しくは、下記を。
https://jakotsuyu.co.jp/index.html

何だかんだで入湯は15時過ぎていた。帰りは暗くなるなぁ……

意外に、外人は少なくジモティと小生のようないちげんさんが半々か。

中はわりに広く、黒湯と言ってもさほどどぎつくはない。が、やはりタオルは黒くなる。

水風呂と鯉のいる池の間に、小さな滝?と涼める椅子が5~6脚おいてあるのし、露天風呂はぬるめで長4く入っていられる。

レイアウトは下手なイラスト参照。まちがってるかも……
f:id:gotuteki:20181204134405j:plain
サウナは別料金で200円。
今回はパス。
だが、風呂だけでも2時間は十分潰せる。

出るときフロント横で、都内銭湯全ての載るガイドブック100円(!これは便利)をもとめ、付属のスタンプ帳にスタンプを押してもらった。

ちよっと恥ずかしい。
おのぼりさん丸出し(-_-;)

さすが銭湯いつまても暖かい。
帰りはやはり、ビールがのみたい。
ずるして輪行がよいようだ……。

自転車での温泉探訪帰りはびみょー。
だが、おのぼりさん温泉サイクリンクは続きそうだ。