兀狄山人漂泊録 GotutekiSanzin /Minimal Wild /Ultla Light/ネオBライフ/Hermit

世を捨て 人生から降り 晴歩雨読 無為徒食 兀兀騰騰 逍遙漂泊 無頼の忘備録

函館→旭川【2018夏1-03】 【旅】

函館→旭川【2018夏1-03】 【旅】写真は後にWi-Fi地点で

函館(五稜郭)→長万部倶知安→小樽→岩見沢→滝川→富良野旭川

07月21日
主観的には、だが、埼玉から青森より、函館から旭川のほうがずっと疲れる。
全く、土地勘がないからもあるし、途中停車が長いこともあるし、色々だが、キツい。
今までの長距離鈍行で一番厳しい。
料金を見ると距離は然程はない。7880円だ一万こえていない。時間かな?
出雲から伊勢よりもキツい。
北海道侮りがたし、だ。侮ってないけど。
全く、鈍行はママコ扱いだ。

次はやはり苫小へフェリーが良いかもしれない。
自転車を持ってこの行程は辛すぎる。

青森、函館までは18切符で問題ない。
また、きっとやる。
輪行はどうかなぁー。ま、慣れたら考えも変わるかも知れないし。

それで、函館~札幌間は特急でワープするとか……

ま、そんなこんなで、何がキツかったのかなぁ?なんだろう?
まず、どんより蒸し暑く、曇っている。気分ものらない。
次にバスみたいな一両編成。
で、いきなり混んでいて驚いた。四人がけの片隅に座った。
すぐに新函館で、新幹線乗り換えですいたので対面二人席を独占できた。
途中停車がおおくてなかなか進まない。
森と云う駅では40分停車した。
海と駒ヶ岳が薄ボンヤリ見えた。

長万部は、駅の敷地がだだっぴろく、裏側の長万部温泉へは恐ろしく長い人間専用の跨道橋を渡る。
が、温泉は個別の小さな旅館が日帰りで入れてくれるだけらしい。
なんか、さびれているのか、これが普通なのか?
午前中では、やってるかどうかもわからないし、なんとなく歓迎されてないようなのでパス。

ずっと離れたセコマに向かう。
暑いが、やはり埼玉とは違う。
五稜郭のもだが、セコマは変な場所にある。
近くでなくてもファンが買いに来るから構わないのだろう。
昼時ではあるが、小生がいる間もひっきりなしにお客が来ていた。

今回は、デミチキンスパゲッティー110
と ガラナ酎ハイ4% もちろんオリジナル 100
あっ、メロンだけは110円だった。
あと、梅もあった。
ガラナは、ドクターペッパーとデカビタ混ぜたような味。
デミチキンより、チキンペペロンチーノのの方が好きだな。

店の外に座って食べた。
少し恥ずかしいが、駅までは遠すぎる。

で、もの足らずに
白いサワー 3% 100
ワサビ揚せんべい 98
あとからたぺるのに、
味玉 半分が四つで 110
おにぎり は忘れた。
おにぎり以外は、今のところネットでチェックしたもの。
確かに、そこそこうまくてコスパはすごい。
繊維質ゼロ。
帰ったらまた玄米と野菜だからいいのだ。たぶん。

一番人気は、夕張メロンソフトらしい。240円。
ほんものの規格外夕張メロンが入っているとか。
ま、なかなか食べる機会はないが帰るまでには挑戦しよう。
あと、ホットデリのカツ丼とおにぎりが評判良い。
わりと高い。
ホットデリとは全店ではないが、中に厨房があるらしい。

ま、とにかく、セコマオリジナルは要チェック。
どうも最近、ジャンクなものに憧れる。
老いだろう。若さがうらやましい。

駅から逆方向の、車も走れる跨道橋を渡り返して駅へと向かう。
結局歩きながら白いサワーは飲んでしまった。
2本は甘すぎた。
弱いサワーは、暑いときに1回1本だけにしよう。

暑い駅でまだ50分時間を潰す。
意外にヒトがいる。
街にはほとんど人気がない。
東京理科大学長万部校も休みに入ったのだろう。

また、一両編成にのる。
対面には座れなかった。
途中爆睡。
終点倶知安前では、後方羊蹄山 テシベツ山と読む、が麓だけぼんやりみえた。

倶知安からはまた、二人席独占。
山はみんなボンヤリだ。
なんか、あまり登る気のしない山ばかりだ。
自分の興味が山から離れているからなのだろうか?

ニセコからヒトが乗ったり、おりたり。 
小樽からは不思議な構造の区間快速
初めてクーラーが効いている。
まぁ、なくても良いと云えば良い。
トイレの近くにすわり、一応マーキング。
ジャンクなもの食ってるから出が悪い。
札幌の前後は当然混む。
札幌でまたかなり待つ。
札幌ははじめてだが、今回はパス。

宿はどうしようか?
まさか、土曜でキャンプ場混んでるとかないだろうなぁ、、、なんか、ゆっくり風呂に入りたい……本当に降りそうにどんよりした空だ……

少しふってきたのはどこの駅だったか……
闇のなか、雨のなかテントはるなんてやだぜ。
旭川には寝カフェもある。そのときの気分だな。
電車の中で一応ヘッドライトを出しテントを一番上に詰め直した。

富良野は、空には星もない。
この時間無人らしい。
富良野20:44 旭川行きは最初は地元のおばあさんと二人だった。

あと、一時間…… 。

━━━━━━━━━━━━━━
06:00フェリー着→徒歩 五稜郭旭川 7880円
五稜郭08:23発 -旭川21:42
(函館8:18発)
五稜郭08:23
|    JR函館本線(普通)[長万部行]3時間1分✔
|  11:19着【1:59 食堂多数,♨有り500,セイコマ500m】
長万部13:18発
|    JR函館本線(普通)[倶知安行]1時間39分✔
|  14:57着【21】
倶知安15:18発
|    JR函館本線(普通)[小樽行]1時間8分✔
|  16:26着【13】
○小樽16:40発
|JR函館本線(いしかりライナー)[岩見沢行]1時間41分✔
|  18:21着【7】
岩見沢18:28発
|    JR函館本線(普通)[滝川行]39分✔
|  19:07着【5】
○滝川19:12発
|    JR根室本線(普通)[富良野行]1時間5分✔
|  20:17着【27】
富良野20:44発
|    JR富良野線(普通)[旭川行]58分✔
|  21:42着【10】
旭川21:52発
神楽岡公園キャンプ場 徒歩28分、コミックバスターは駅近く、少し歩く時遊空間、さらに離れて快活クラブも】

青函ターミナル 初セコマ 【2018夏1-02】【旅】

青函ターミナル 初セコマ 【2018夏1-02】【旅】
f:id:gotuteki:20180721083117j:plain
大舘駅で79分も待つので少し歩くが、吉野家で並みを食べて、サンクスで安いビール500とポップコーンを買い待合室で食べた。 

ファミマのポップコーンは味か薄くて脂っぽくなくて間食によい。

ここで、本日の超長距離18キッパーは私を入れて三人とわかった、一番ヤバめのおじさんはただの普通切符の鈍行乗り継ぎらしい。やはり、少し⭕⭕⭕……
なにせ、ハンチングつっかけに半袖半ズボン、クラッチバッグみたいなの一つでいつも何か飲んでいる。何故か時計はGショック
検札がある羽越線で席をフラフラするものだから、何度も検札をうけていた。
電車のトイレでタバコを吸っていたようだ。
車内放送されていた。

キッパーの一人も目立っていた。坊主刈りで中田商店で買ったようなシャツを着て、みたこともない変な色のカリマーを背負っている。

もう一人は、ターミナルと船で一緒になった。
旅慣れているようで、まぁ普通。
この人だけ同年代か?
ジャージーに25リットルくらいのザック。

そういう、自分も変は変だが、完全に山の格好だからまぁ許されるのではないか??

青函フェリーターミナルまで夜道を30分。
建物は、綺麗になったらしい。
券は12時からしか売ってくれなかったが、ホームページを見せるとクーポンで200円引きになって、1800円だった。
寝そべってはいけないとかいてあるが、少しだけいた先人に倣ってポンチョを延べて少し横になった。
スマホ用の電源が用意してあった。

車にいたヒトがそれなりにいたらしい。
時間が近くなると集まってきた。
とは、言っても、10人ほどか。

連絡船は思ったより小さい、車と一緒に乗って狭い階段を上がる。
輪行で自転車をあげるのはややつらそう。

2階がベンチなど、3階が雑魚寝部屋とスツールとデッキ。
端に枕用のクッションが一列に並んでいる。
電源がある。満タンにしておいた。
降りるとき気づいたがfreeWi-Fiもあった。

うつらうつらして、約4時間、6時に函館ターミナルに着いた。

どんより曇っている。
電車は08時23 だから時間はあるが五稜郭駅に向かう。
Googleマップを無視して歩いたら自動車専用跨線橋で、かなり引き返した……
駅のまわりは何もない。コジマがあるくらい。

五稜郭までは片道2キロだから往復で終わってしまう。

ここでまず、北海道最初のミッション。
人生はじめてのセコマ、ことセイコーマートに行く。
往復1.5キロくらいで、やや遠い セコマ冨岡町店。

セコマは、長年憧れであった。
北海道の自転車や歩き旅のブログでは、もう毎回登場するご当地コンビニで、安いも安いがうまいらしい。
ま、ジャンクな味だろうが、みんなうまそうに食べている。
大変、うらやましい。

とりあえず、チェックしておいた商品から2点。

メロンサワー 3% 100円

チキンたっぷりペペロンチーノ 110円
f:id:gotuteki:20180721083240j:plain
安い。

珍しくその場では食べないで、来るときに見た、保育所併設?の公園まで運ぶ。
撮影後、そそくさと食べる。
園児の声のなか、朝から酎ハイかい……

サワーシリーズは、あとガラナと白いサワーがある。
この度数は依存者にとっては、ほとんどジュースで、寧ろ罪悪感が無い。
しばらくして、少し胃が暖かくなる程度、かわいいもの。

ペペロンチーノ等は、前は100円麺シリーズで量が少ないし安いが結構肉は入っているので缶一本のオツマミにベストマッチング。

残りのシリーズも随時全部食べるつもり。

さて、長万部では2時間待ち。
温泉もあるが、そこまで余裕もない。
また、セコマで買って一杯かな?

昨日はビール2本だけだ。
昼にちょこちょこのんだ方が、夜どかっと飲まなくて良いのかもしれない。

おお、北海道のJRはクーラーをつけないらしい!
一両編成だ。土曜だし始発でないからか、結構混んでる。
昨日と一転、蒸し暑い。北海道に来て、暑くなるとは……。

始動 埼玉→大舘【2018夏旅1-01】 【旅】

始動 埼玉→大舘【2018夏旅1-01】 【旅】
f:id:gotuteki:20180720193930j:plain
(鳥海山)
7月20日はなんの日か?

夏の「青春18切符」利用開始の日です。

と、云うわけでかねて計画の通り、始発に乗り込み 17時間31分かけて 青森まで 乗っていく。

何故か土合まで検札がなかった、上に臨時に駅員がいるのか?
普段は、登山客のキセル防止に水上から土合まででザック持ちだけ狙い打ちに検札を行う。
土合を過ぎてから検札が来た。

湯沢までは、青春キッパー率が高い。
流石に青森まで行く猛者はそうはいないだろう。

猛者と言っても、きれいで涼しく座れるのだから、全く苦痛はない。

長いが意外に飽きないのは新潟あたりから、羽越本線の酒田あたりまで ほとんど海岸沿いを走っているからだろう。

ただ、やたら細切れで乗り換えが面倒だ。

村上で50分、乗り換え待ちだった。
冷房が寒すぎるので、外で暖まりながら、ビール350を一本。
f:id:gotuteki:20180720194410j:plain
晴れてはいるのだが、飯豊はボケてよく見えなかったが、鳥海山は間近なので流石にくっきりでは無いが見えた。
夕日と日本海がずっと見えていた。

腹が減ったので、持参の素朴なビスケットを食べる。

終始楽勝で座れると思いきや、秋田からだけ帰宅時間と夏祭りにぶつかったらしく混んでいたが狭い隙間に座れた。 
混んでいたのはヒト駅だけで高校生が降りるとほとんど立っている人はいなくなった。

あと少しで、
最後の乗り換え、大舘で20時から最大の79分待ち。
やっと、飯が食える。
大舘にも、青森にも吉野家があるが、大舘ではビールにしといて、青森までコメは我慢するか?。

あー、腹へった~。

-----------------

東飯能━青森━━━━━━━━
2018年8月20日(新潟経由)
東飯能 05:21発 - 青森 22:52着9回17時間31分10,800円
東飯能5:21発JR八高線(普通)[川越行]5分✔
|  5:26着
高麗川5:29発JR八高線(普通)[高崎行]1時間21分✔
|  6:50着【22】
○高崎(JR)7:12発JR上越線(普通)[水上行]1時間5分✔
|  8:17着【7】
○水上8:24発JR上越線(普通)[長岡行]1時間51分✔
↓宮内(新潟)JR信越本線(普通)[長岡行]4分
|  10:20着【9】
○長岡10:29発JR信越本線(快速)[新潟行]1時間0分✔
|  11:29着【13】
○新潟11:42発JR白新線(普通)[村上行]39分✔
新発田JR羽越本線(普通)[村上行]35分
|  12:57着【50】✔
○村上13:47発JR羽越本線(普通)[酒田行]2時間30分✔
|  16:17着【13】
○酒田16:30発J羽越本線(普通)[秋田行]1時間49分✔
|  18:19着【10】
○秋田18:29発JR奥羽本線(快速)[大館行]1時間33✔混
|夏祭り 20:02着【79】
○大館21:21発  🍚吉野家、サンクス
JR奥羽本線(普通)[青森行]1時間31分
|  22:52着
■青森  駅南 🍚吉野家

疑問 家は邪魔か? 【旅】【世捨て】

疑問 家は邪魔か? 【旅】【世捨て】

どうも、家のことが心配だ。
長く離れられない。
実家など他人に寄生している人や、マンション暮らしの人には無い悩みだ。
マンションは、例え自分のものでも管理費など固定費がかかりすぎる。それに四方八方他人様に囲まれているのは落ち着かない。
他人に寄生するのは、カリをつくるから、また別の面倒を引き起こしそうで問題がある。

一軒家だと、基本的に問題はなさそうなものだが、世の中何があるかわからない。

空き巣、貰い火等々。
昔うちのフェンスにトラックがバックで突っ込んだことがあった。
たまたま人がいたから良かったが、不在なら知らぬふりをされていたかもしれない。
今年の冬は、給湯器が寒さで破裂した。水道栓をしめて家のカランを開けておいたが、給湯器の中の水が抜けてなかった。
……元栓を閉めてなければ帰るまで水が流れっぱなしだ、水道代いくらになるか検討もつかない。
給湯器は2~30万だが、そのくらいいったかもしれない…… 

要するに、全然安心なんてできないってことだ。
全く、何があるかわからない。

からあげ隊長も不在の時、愛車を全部パンクさせられた。
Bライフだって、悪意のある奴にはかなわない。
そして、世の中悪意で満ち満ちている。

どうすればいいのかわからないが、
例えば、広大な牧場でもやっている知り合いがいたら、片隅に小さな小屋を建てさせてもらって、勿論しかるべき対価は払って、物置とたまに骨休めの場所にできればベストだが、そんなうまい話はない。

住宅地の庭だと、トイレや水道など何かと世話にならなければならないし、大屋さんの世間体もあるから、思ったことができないからダメだ。

ものすごく安い、風呂無しトイレ共同の学生アパートみたいのを借りて、水道光熱全て契約しないで物置として使うのはどうだろう。
トイレが使えるのだから、水など飲み水だけ持ち込めば東南アジアのゲストハウスと同じことではないか?

しかし、これでも、ローンの終わった持ち家よりはるかに金はかかる……

ミニマリストになるって云ったって、どこかに荷物は置かなければならない。
最低、車中泊程度の荷物はあるだろう。

車も小さな家と同じことだ。
それなりの不自由さがある。

理想は、本当に担げるだけの荷物で暮らす。
かっこいい。が、これはまだ、小生には無理だ。
やはり、リヤカーか軽自動車にのるくらいのしがらみはある。
 
ま、とりあえず、今のところは、これ以上想定外のことが起こらぬように祈りつつ、少しづつ鈍感になっていく努力をするしかないようだ。

気にしたって、しなくたって、起こるべきことは起こる。
絶対に、自分の家から火を出さないようにだけ気を付けるくらいで、やられることは気にしない。それくらいしかない。

家は邪魔だ、しかし、「家なんかいらない。」とも、まだ言いきれない。

あー、面倒だ。

===========

と、云うわけで、不在期間を徐々に長くする訓練をしているところだ。
明日、郵便局に不在届けを出しに行くのだが、30日しか預かってくれないそうだ。
ま、漂泊者のことを考えて世の中回っているわけではない……

『北海道&東日本パス』 知らなかった! 【旅】

『北海道&東日本パス』 知らなかった! 【旅】

春休み以来、『青春18切符』のシーズンが待ち遠しい。

時間がありあまり、且つ、長時間乗車まったく平気、且つ、車より電車が好き、途中で気が変わる、無計画、予約嫌い、トイレが近い……な小生にはこんな素晴らしいものはない。

が、知らなかった、『北海道&東日本パス』などと云うものもあったのだ。

これも似たような、JRの 「普通列車乗り放題切符」だが違う点がある。

---青春切符との 比較-----------

比較は「青春」→「北海道」で表記
まず、
○使える地域 
 「青春18」全国のJRのみ、第3セクターはダメ
→「北海道&東日本」JR東日本JR北海道、そして
最大のメリットが、
🔹銀河鉄道青い森鉄道ほくほく線 

これは、大きい。青春利用では新潟まわりで青森まで行かなくてはならなかった。

残念ながら、新潟ひすい鉄道は西日本が乗り入れているからかダメ。

ま、西日本へJRで行くなら今まで通り「青春」一択。
九州ならLCC の方が実質安い場合も多々ある。

正確には、以下の通り--------
北海道&東日本パス」はJRの鉄道路線とBRTだけでなく、第三セクター鉄道青い森鉄道線IGRいわて銀河鉄道線、北越急行ほくほく線も自由に乗り降りできます。「18きっぷ」も青い森鉄道線の青森~八戸、青森~野辺地、野辺地~八戸の各区間は通過利用の場合に限り利用できますが、途中の駅では乗り降りできません。
-----------

○利用期間 2018年夏シーズンの場合
18きっぷ」発売期間7月1日から8月、利用できる期間は7月20日から9月10日
→「北海道&東日本パス」発売期間6月20日~9月24日、🔹利用期間7月1日から9月30日、

つまり、より長い。
07月 01から07月 20、09月11から09月24 なら「北海道」一択

○価格   11850→10850 少し安い、
○切符の有効期間 🔹丸1日×5枚→一枚で、7日間
 
途中空白期間は作れない。だから、縦走など、山に登るのはやや厳しい。
登ったとしても日帰りのみ。
食い歩きや、神社旧跡めぐりなら十分使える。

○その他 青函のオプションが違うなど。
これは、ややこしいが簡単に要約すると
「青春」新幹線で海を渡る区間のみ片道一回2300円
→「北海道」青森から新幹線と北海道名地の特急1日乗り放題6000円

ま、「青春」の場合は、青函連絡船が2000円だからビミョーだったが、「北海道」の場合は青森で一泊して朝からオプション切符利用するとか、うまく調整すれば釧路とか網走、稚内とかまでいける。
ちなみに、青森から網走まで、09:34発 20:49着で20190円だ。ただし、盆と正月は使えない。

---旅の一例--------

旅の計画の例を、

1日目、東京から青森で、青森一泊

岩手~青森間 5480円 これを乗りたければ「青春」は別に支払わなければならないが、「北海道」はタダ。
ちなみに、東京~青森は13900円で、この1日でもとをとってしまう。
一例平日なら04:44発~20:11着 

2日目を、上記 青森から網走、……3~5道内で遊んで、
6日目に本州に青函連絡船で渡って東北のどこかで一泊、7日目に帰京。

交通費は、「北海道&東日本」10850
「新幹線特急オプション」6000
青函連絡船」2000
合計18850 円

6泊7日なので、楽天トラベルでカプセルか安いビジネスホテルを平均3500円で押さえたとすれば、21000円

合計39850円 で、宿泊交通費がまかなえる。

山や離島、トレッキング、輪行ならやはり、青春切符有利だが、青春切符の使えない期間や、食べ歩き等では北海道&東日本 も使える。
って、JR北海道乗りつぶしとかも面白そう……ん?いつから乗り鉄になったのよ……

「トムラウシ山遭難はなぜ起きたのか」【山】【本】

トムラウシ山遭難はなぜ起きたのか」【山】【本】
f:id:gotuteki:20180716154435j:plain
暑いので図書館で読書

トムラウシ山遭難はなぜ起きたのか 羽根田治他3名2010

全6章を専門家とライターが書いている。
1ドキュメンタリー本文  2生存ガイドインタビュー   4低体温症  6 ツァー登山 
は、ちゃんと読んだ。 3 気象 5運動生理学 は斜め読み。

天気がよければ、行くかもしれないのでチョイと気になっただけ。

--------
さてさて、
事件は2009 7 16日 ガイド3 客15 うち、ガイドリーダー1 客7 人がなくなる。

何となくは知ってたけど、あまり興味なかったので今まで調べなかった。

で、結論。

まず、自分だったら。100% ありえない。

そもそも、ヒサゴ小屋から出発することは絶対ない。
どうしても降りなければならなかったとしたら、層雲峡に降りている。

晴れた日にまたくりゃいいじゃん。てか、別に来なくてもいいんじゃない?

で、もしも、出発時点で天候が安定していて出発したが突然、最大の遭難者と悪天候の 北沼付近で、あのような風速20メートル、5℃前後などと云うとんでもない気象に、まさに青天の霹靂(突然なることはありえるが、その場合はそんなに長くは続かないものだ……)悪化して、荒れ狂ったとしたら……。

それでも、99.99% 下山できたと思う。
0.01%は、自宅の階段で転んだこともあるからだ、つまり絶対はない。
まず、自分だけなら、降りれたはずのガイドや、客も歩けない人を見捨てられなくて相当のリスク(中には死亡した)をこうむった。
吹きっさらしでら一時間も待たされるなんて、俺なら先に歩いてるか引き返してるな。悪いけど、自分の命が大事だ。
しかも、岩場のまん中とかじゃないんだから、ハイ松にでも潜り込んで、ツェルトかぶって、服を着込めばいいじゃない……って、ツェルト持ってなかったのね……そこからわからない、裏山じゃないんだから……

そもそも、体力のない人を待った為にほぼ全員が低体温症になったわけだから。
一人で歩けばありえない事故だ。
スキンメッシュも着てるしね。

自分は、あの地形で、あの程度の気象で低体温症にはならない。
そもそも、ホカロンも、濡れても暖かさの落ちにくい化繊綿の防寒具も、フェイスウォーマーも、シェルターも、シュラフカバーも持っていく。

だから、さらに悪いことが重なって、万が一、単独行でそのうえ転倒や落石で骨折してビバーグしなければならなくなったとしても、99.9%翌日に救助されるまで死なない。
こんな人気ルートでそれより長引くことは無い。
→むしろ、人のこない低山の方が怖い。

とは、云っても、ビバーグ中に熊に襲われたら……とか、ナニがあるかは分からないけど、それは今の論旨とは違う話で、登山と云うものの危険に対する一般論となる。

------------
と、云うわけで、これは
○ツァー登山 と云う、ありえない形態の登山と、
○それを好む、ありえないほどレベルの低い登山者

が起こした、あまりにレベルの低い遭難事故なので、これに関しては、自分は無関係。

この類いの事故は、その前からあり(なんと2002年にトムラウシで同じような複数遭難が起きている)、今も起こし続けている。

4章の低体温症の最後で、著者の一人のお医者さんがチラリ書いているように、
この根底には、百名山スタンプラリーのメンタリティがあるのだろうから、今後もなくなることはない。
たまたま8 人いっぺんだったから目立っただけで、 1人や2人なら毎年あちらこちらで起こっている話だ。

-------------
なんで、風速20メートルの暴風雨の中で出発しなくてはならないのか?
全く、意味不明だ。
帰りの飛行機が命より大切なのか?どMなのか?
わからない。わからない。

この本を読んで最大のわからない。
生存者の何人かが、その後同じ会社のツァーを利用していると云うことだ!
しかも、出版が一年後だから、事故から一年未満に利用していると云うことだ……つまり、百名山でしょ?

少しでも早く、一座でも多く登ってしまいたい。
バッシングも、世間体もなりふりかまわない。

これは、もう、小生の脳みそでは完全に理解不能……

要するに、そうゆーひとたちと、そーゆー会社が起こした、起こるべき事故だと云うことなのかな?

もう、世の中どんどんわからない、いやもともとわからない、過ぎて不謹慎だけど笑うしかないな。

それより、こんなツァーに出くわしたらたまらないから、必ずテント持っていくこと。
暴風雨の中、小屋を占領されたらテントでもたまらないから、少しでも危なそうな気象なら行かないこと。
下界で風呂にでも入って飲んでた方が絶対イイ。


生涯経費<貯蓄額➡リタイア可能 β版【世捨て】 

生涯経費<貯蓄額➡リタイア可能 β版【世捨て】 

仕事をやめ、世を捨てるにも先立つものが必要だ。
自分の生涯経費を知っておくことは、世を捨てなくとも無駄にはならない。

----------

先にとある、ブログを見ていてビックらこいた。
 
~以下引用~
月々の生活に必要なお金を計算し、×12ヶ月、プラス年間200万円、あと85歳までにかかる年数を掛けた貯蓄がないならば、セミリタイアは諦めた方がいいと思いますね。
~以上~

????200万円!
これは、無理だ。可能なひとなんていないのでは?

200万の根拠がわからない。遊び?まさか、難病なの?
この文は、セミ?リタイアを止めさせるための、暴論と言うものである。
 
よくわからない、毎月遊興費が16万以上?
そんなひといないでしょ 
このような文章は、最初から結論ありきで、数字に意味はなく、単にもっともらしく権威をつけるためにあるだけだと思われマス。

----------
さて、こちらは中立的論理的に考えてみる。

サラリーマンのお小遣いっていくら?
と、調べたら全平均37000円、40代で35000円だって。
ま、妥当なのかもしれない。

これなら、
生活に必要な額+年間42万でいいことになる。

はなから、結論ありきのいい加減な計算をしても意味はない。
やりとげる為の目標設定を、リアルにしなくてはリタイアなんて出来るものではない。

ある意味、リタイアとは、人生の一大プロジェクトなのだよ。本当に。

ならば、セミ?リタイアには、
生活に必要な額+年間42万 必要か?
と云うと、そういうものでもない。
   
と、言う前に、ここの話はセミリタイアではなく、完全なリタイアだ。 
セミリタイアと云うのが、なんかまだ仕事していると云うことなら、その収入を考えないと話は進まない。

最初の文章は、頭っからおかしいと思う。
で、話をフルリタイアとして、その経費について、菅見を述べる。

----------

小生はサラリーマン時代の小遣いは10万以上だったと思う。
ただ、男の場合は業種とつきあいの兼ね合いでなんとも言えない。
小生はその時期は車を持っていなかったからその分余裕があったし。
多いから、好きなことに使えると云うものでもない。

それにしても、35000で昼飯、衣服、携帯代なんかも払うのだからかなり厳しい。かつかつだろう。

この、35000から必要経費を引くと、、
昼飯とお茶代800×20 飲み代4000×4
床屋化粧品2000 通信費2400 衣服代3000  合計39400
で、すでにオーバーしている。
うーん、厳しい

世捨て人は、外食も付き合いも、よそ行きの服も男性化粧品も要らないし、昼飯も酒代も通信費も固定費にふくんでいるのだから、ちょっと比較しにくい、、、

世捨て人の場合、道楽費用はすべて道楽に使える。
昼飯お茶酒通信は全て必要経費でまかなっている。
みてくれ関係はほとんど0ゼロだし。

ライフスタイルが違うので、根本的に必要経費の考え方が違ってくる。   
カテゴリーでの比較は出来ない。
全体で、比べるしかない。

----------
仮に試算の例をば……。

この固定費は低すぎると思われるかもしれないが、
無職ならば、実は税金は驚くほど安いのだ。 
住居があって、自然に慣れていて(暑いの寒いのわめかない、水を大切にする)、無職ならば誰でも似たようなものになると思う。

食費は、Bライフ系の方なら月に一万円以下、上記の文を書いた方でさえ酒代入れて1.5万円ほどだと云う。
小生もそんなものだ。 
そとで毎日飲んで帰れば、10万円でも足りない。
要するに外食や既製品を食べずに自炊すればアホみたいに安いということでR。

遊び枠が、自由裁量と云うことになる。

遊びも山や野宿旅はかからない、
たとえば、盛岡まで高速バスで往復約6000円で行ける時代だから2万もあれば東北の山を10日くらい歩いてこれる。小屋は基本無料だ。バス路線は歩く。温泉と酒食料の補給くらいだ。
北アルプスなら、上高地まで往復14000円だ。食料を全てかつげれば、あとはテン場代600~1000円だから、2万の予算は少し厳しい。
南アルプスならまだ500円のテント場がある。……大きな声では言えないがステルスポイントも多い……ワタシハシマセンよ。
ま、とにかく、そんなものだ。たかが知れている。
奥多摩なら自転車でいけば、全てただ。
食料は全て持っていくから、家にいるのと変わらない。
むしろ光熱水道費が少し浮くか?

たとえば、遊び2万円とすると、月間経費は

固定費 住居0+高熱水道通信費+保険税金 2万円
上記以外の必要経費 食費+その他(生活消耗品、衣服、雑費等) 3万円
純粋な流動費=遊び 2万円 
月に7万  年間7×12=84  

となる。

なんと、年間84万円で充分だ。
現実に小生、昨年はこれ以下だった。
仙人かっ……
好きなものを自分で作って食べて、酒のんで、ギター弾いて、本を読んで、下手な絵を画いて、晴れたら近場の山を散歩して、週に一度温泉かサウナに行って、月のうち一週間ほど遠征するくらいだと、これで充分だと云うことです。

あ、住むとこはあるってのが前提。

さて、それなら生涯に必要な経費は?
計算は細かいことは無視して、単純でいい。

仮に現在56才として、満57才の誕生日時点以降の生涯経費を試算してみる。
条件は、月の経費7万円、85才で御臨終。
年金額は仮に5万円としておいた、サラリーマンを15年やってあとは年金免除ならこんなものではないか?これは各自ご確認を。

年間経費 7×12=84

①84 ×年金もらえる65才までの8年間の必要経費=672

②65才から85才(で死ぬとして)までの必要経費
(必要7-年金5)×12 ×(85-65)=480 

③さらに、万一の病気のための蓄えとして仮に200万円余裕をみる。
この、200万は根拠のある保険関係の記事から参照した。詳しくは別の機会にでも……。

と云うわけで、

このケースでの生涯経費 ①672+②480+③200=1352 

因みに、条件を変えてみる。

生活費9万円とすると
864+960+200=2024 万円
生活費8万円とすると
768 +720+200=1688 万円
またまた、
生活費6万円〃
生涯経費576+240+200=1016 万円
で、
生活費5万円〃
生涯経費480+0+200=680 万円
となる。

基本的に、年金額程度でストレスなく暮らせる修行?をしてライフスタイルを構築すれば、55才くらいから完全にリタイアするのは「経済面だけを考えれば」難しくないような気がする。

だから、問題は、この高度資本主義社会をネガティブにとらえるメンタリティが有るか無いか、ではないのかな?

金を使わないことが、ストレスになるのなら、リタイアすべきではない。

この世の便利で美味しくて気持ちよくて楽しいものは全てコマーシャリズムから発信されているので、それをその通りに受け取れる頭の悪い(失礼)方は、低消費生活にストレスを感じるだろうから、死ぬまで働くしかないと思う。

死んだときが、リタイア。
人それぞれ、金持ち奴隷の人生も又よし。

そうでない、多少考える力のある人で、すこしでも人間らしい暮らしをしたいならば、具体的に電卓を叩いてみては如何か?

こういう具体的な数字を、ご自分の
今年、来年、再来年……と、計算してみて、
一方、想定できる貯蓄額を同様に、今年、来年、再来年……

と、書き出せば、その
貯蓄額が生涯経費をうわまわる年齢で、リタイアできるわけだ。
簡単な算数である。

【生涯経費<貯蓄額】➡リタイア可能

税金は、働いているときと比べ、驚くほど少なくなるので、ちょっと信じれない数字だと思うから、調べてみるといい。 
サラリーマンは、ぼったくられてるぞー。
ま、どうしょうもないけんどもね……
年金は基本的に免除だ。

ま、本当に仕事が、嫌で嫌で働きたくないなら、キチンとシミュレーションを計算してみなくてはなにも始まらない。

計画通りに行くものでもないが、計画さえもなければ何もできない。
もし、デタラメ無闇にやってみても、数字がなければ不安でならないだろう。

ま、何も考えないで死ぬまで働いているのが一番楽かもしれない。
バカが一番幸せ。まちがいない。

サイドバッグ はcool 【自転車】

サイドバッグ はcool 【自転車】
f:id:gotuteki:20180714173753j:plain

中華だが、会社の名前が良い

ライノウォーク 
犀サイの歩き
Rhinocerotidae Rhinoceros Rhino 動物の犀
--------------
ロンリー ライノッセロス って曲知ってる人は多分いない。
エイドリアン ブリュー のソロアルバムに入ってた曲。

ブリューも知らないだろうな。
ザッパ→デヴィッドボウイのバンド→キングクリムゾン
で、エフェクトを異常な使い方をして動物の鳴き声なんかを出してた変なギタリスト。

で、ライノ って言葉は好きなのだ。

なんだったか、パーリー語のお経にブッダ
「独り犀のように歩け」
って言葉もあったな。

角だけ無駄にでかくて、絶滅しかけてる。
いいねー。犀、好き。
----------------
f:id:gotuteki:20180714170532j:plain
どうせ無駄話だから、いくらでも脱線してイイノダ。

しかし、ザックを背負わないと云うのはなんと清々しいことか。
タブレットと財布は大昔の小さめのウエストバッグを引っ張り出して腰にまわした。
こいつはなんと、15年前の四国遍路の相棒!
いろいろ探しておるのだが、いいのが見つからないので、見つかったらお役ゴメン。
サコッシュはブラブラして気持ち悪いので止めた。

で、お泊まり以外は、リアキャリア(荷台)のゴム網やバンドを外して、新サイドバッグだけをつけて運用するかな。

この、TPU いわゆるビニールレザーだな、ま見た目PVCいわゆる塩ビの合成皮革と変わらないけど、科学特性がちとちがうんだな。
ま、それはいいとして、
黒一色の合成皮革って、警察とか特殊部隊とかSFアクション映画っぽくて面白い。
うぃずりーすないぷす?だっけ?死なない人(笑)

サンダル、ノーヘル、グラサンでロードにでかいサイドバッグだけをつけて乗ってる。
自転車乗りの風上にもおけない、変なおじさん。
なんか、アヤシイっぽくて、良い良い。
ったく、ワレながらまるで、ガキだな……

しかし、公称25リットルだが意外に入らない、20入れるとロールアップできなくて雨が入るだろうな。
って、そもそもこんなにトップの吹き流し部分が短くては丸一日も乗っていたら絶対雨が染みてくるな。

オルトリーブはどうなんだろう?
多分もっと長いな。これじゃかなり折り込まなくては防水は難しいな。
値段は、2個売りのオルトリーブの1個分のさらに3分の2だから、中華にしては滅茶苦茶安いわけでもない。

500円のUSBライトや、 95円のバックミラーのあとでは寧ムシろ高く感じる。
人間ってのは図々しいもんだス。

あ、防水ね。
ま、ザックもだけど、防水生地の利点は、防水よりも汚れがサッと落とせるところと頑丈さが良いところだからね。
泥汚れを気にしないでいい。
水ぶっかければ落ちる。
基本、雨具やタープなどの濡れ物や汚れ物をいれるからむしろ水抜の穴を開けるかも知れない。

こんなものにシュラフや着替え直接いれるのはちょっと○○○弱い人。レビューにいたけど。
オラ、防水ザックにも防水ライナーか厚手のビニール入れてるよ。
シュラフ濡れたら、命に関わる。だす。

ちょっと残念だったのは、イベラのキャリアとの相性だけど、イベラ純正のサイドバッグは上の爪を下の横棒に引っかけるのだが、こいつは上の横棒でないと、下の爪がかからない。
上のツメと下の爪の間隔が大きすぎる。
ま、このままでも問題はないのだけれど、できれば重心は低いに越したことはないのでそのうちなんか考えるかも……
あとは、耐久性だけ。
ウェルダ加工って縫わないで溶かしてくっつけてあるから、いったん破けると治しようがないからね。
ダクトテープ貼るくらい。

ニッピンの防水ザックはテープ貼ってだましだましつかってる。
ものもちいいから、オラ。

とりあえず、すぐに出したいもの、自転車関係品と雨具と食料飲料をこいつに入れて、野宿用品は25リットルザックに入れてキャリアに縛れば完璧……なはず……

暑いのに祭りが喧ヤカマしい。
小生は祭りは嫌いです。

祭りってのは、厳しくコントロールされた狂気、のはずなのに、
近頃のはコントロールもやわだし、狂気もうすい、単なるイベント。
しかも、私鉄系と手を組んだ浅ましい地域起こし……結局、自己顕示欲とコマーシャリズム……

で、ヤマトさんを待って、汗だくでサイドバッグのファッションショーをしてから図書館へ。

暑くて、タブレットが発狂してしまった。
焦った。
いまやこいつだけが外界とのインターフェースだからな、死ぬとヤバい。
死ぬ前に、2代目買っとかなくてはな。もう、そろそろ2年になるから、死んでもおかしくない。
ヘビーに使ってるからなー。

と、云うわけで、図書館のfreeWi-Fi で、YouTubeみて、この文を叩いて、涼んだからそろそろ帰る。

朝一でウイスキーやったから、まだ飲みたくはない。
逆説の日本史の続きでも読むかなぁ~
f:id:gotuteki:20180714174058j:plain
(写真 Amazonより 満タンだとシャキッとするみたい)

中華製 ハンドルミラー 届く 【自転車】

中華製 ハンドルミラー 届く 【自転車】
f:id:gotuteki:20180713132335j:plain
『TAUWELL【2個セット 自転車バックミラー】取り付け簡単 バーエンドミラー/レフレクター/ハンドル/180°度 調整可能 高解像度 広視野角
ノーブランド』

皆さんおすすめの、Bなんとか社のミラーを買おうか迷ったんだけど、あまりの安さにダメもとでポチ

なんと、2個で税込、送料込み 190円

ゆうパックで来た。利益あるのか心配になる。

バンドがすぐ切れるってレビューもあるけど、ゴムバンドなんかなにかで代用できるんじゃない?

高いやつを躊躇シタ理由は、ハンドルのはしにつけるんだから、自転車倒れたら壊れるでしょ?

壁によっかからせたときに落としたと云うレビューも読んだ。
要するに、消耗品。

1個95円なら、泣かなくてすむ。

----------

あ、悩みに悩んだサイドバッグは、中華製の20リットル程度の、TPUつまり合成ゴム・合成皮革の完全防水をひとつだけ注文した。
やや大きいのだが、ま、食料の買い出しを考えると、まぁいいかなぁー。と

デザインが良い。真っ黒で、なんのアクセントも無し、ポケットもなんにも無し。 
防水はみんな重いので、迷ったのだが、しかたない。
どれも、約1㎏ある……

本当にほしかったのは、帆布かコーデュラで10リットル程度で着脱しやすい三点止めのサイドバッグなのだが、そんなものは特注しないとないらしい。
帆布のはパニヤがおおく、たまにサイドバッグ(左右繋がっていないもの)があっても二点で引っかけるだけが多い。これは不安。
ま、布だから、うらに紐でも縫い付ければいいのだが。

ちなみに、昨日の写真で、食料抜きなら全キャンプ道具が積めている。
つまり、コンビニが近くにあれば、あれでオッケー。

だが、そう便利な野宿場所やキャンプ場はあんまりない。
  
ま、付けてみないとなんともいえない。
そういえば、コンビニ受け取りにしとけばよかった。
 
話は変わるが、
スタンドが欲しくなっている。
荷物いじるとき、自立しないとつらい。
ミノウラのボトルホルダーにつけて、取り外しできるタイプに傾いている。160グラムだし……

それと、こう暑くては夜走るのはどうか?
で、明るいライト
国産で一万以上するスペックが、中華ならに2~3千円
600~1200ルーメンって、車並みの明るさだよ。
 
自転車乗りたちは、際限のない物欲のドつぼをよく、○○沼 と呼ぶ。
まったく、沼、とはよく言ったものだよ。

追記
高麗川駅までちらっと山を越えて切符を買いに走ってきた。
意外にミラーって見ないものだ。
角度もデリケートだし、使う場面は限りているみたいだ。
ないよりは、ましなことは確かだからつけておいて損はないけど、思ったほど役に立つわけではないらしい。

新装備で、ぷらぷら試運転 【自転車】

新装備で、ぷらぷら試運転 【自転車】
f:id:gotuteki:20180712171616j:plain
その後必要なものを買ってきて、一旦うちにかえって、巾着田までぷらぷらしてきた。

激賞したテールライトはまさかの初期不良
と、思ったら、オラのまちがいでした。すでに充電されてたようだし、長押ししないとつかないのね。 疑心暗鬼で、ゴメンネゴネンネぇー。

まず、
リアキャリアは、意外に振動するらしい、チョコチョコネジを増締めしなければ緩みやすいようだ。4ミリレンチだけ余分にチューブケースに入れておこう。

シートのクッションは、とても良い。
クッションインナー買わなくてよかったな。

荷物用のゴムネットは、カインズでバイク用のやや大きめフック6付きが198円カインズは税込珍しい、で片側3個はダイソーでジョイント買ってきて変えた。
フックだといちいち全部外れて煩わしい。
 
ボトルケージだが、肝心のボトルが、水で1500ってほとんど無い。 
三ヶ所スーパーをまわって、結局サントリー系の炭酸ペプシとかCCレモンとかに詰め替えるか、エビアンかしか無い。
コカ・コーラ三ツ矢サイダーは少し太い。入らなくもない。
が、水かお茶しかホルダーには入れないから、エビアンを買った。これに詰め替えるようだな。
エビアン東飯能駅のコジャレたスーパーにしかなかった。欧米は1500の水が普通なのかなぁ?
それとも、いまどき1500のボトルなんてあんまり無いから、生産中止になるのかなぁ?
1500では足りなそう、
ハンドルにボトルケージつけるか検討。

ま、そんなかんじ。
やはり、荷物をつけると重くなる。
今回はリアキャリア600グラムでザック8キロ、ま色々で合計10キロ程度の荷重。プラス車体。

最大で12キロにおさめよう。車体と合わせて22キロ。

勿論、体重を減らせばいいのだが……
ま、乗ってれば減るはずなんだが……

自転車関係の買い物 ロード武骨化 【自転車】

自転車関係の買い物 ロード武骨化 【自転車】

いやー、久々毎日Amazon待ちの日々でした。

①まず、リアキャリア

Amazon
『Ibera(イベラ) PakRak リアキャリア 自転車荷台 ツーリングキャリア プラス +』

大型サドルバックをしばらく使ってみて、やはりこりゃダメだなと、リアキャリアを購入

アルミで、上面がパイプで、平らで、曲げたり加工しないで取り付けれるものはなかった。
平面のものは、何故か定番ミノウラのスチール製しか無い。
これは、1200グラムでさらに、ロード用のマウントが必要かもしれない。重すぎる。

迷いに迷ったが、レビューと写真をにらめっこして、決定。
平らだけは、あきらめた……

小生のTREK1 はロードなのに、キャリア用の穴が開いているのだが、なんと、あっけなく無加工で簡単にポン付けできた。純正品みたい🎵

ブレーキとも、ギリギリと云うか見事に干渉しない。
しかも、他メーカーのように、腕の部分が曲げれるように野暮な安っぽいスチール板ではなく、全部つや消し黒で車体とマッチ。
ワタクシ、みた目は気にしないタイプだが地味にうれしい。

が、両端の反りは、やはり邪魔。ザックをのせたとき不安定。
とりあえず、真ん中にグランドシート兼用の1ミリ銀マットをたたんで固定してみた。
何か板を固定しなければダメかもしれない。

25リットルザックだとぴったり。だが食料が一切入らない。
f:id:gotuteki:20180712123438j:plain
32リットルザックだと、後ろがでっぱって不安定。うーん……
f:id:gotuteki:20180712123548j:plain
どちらにしても、荷物をはずさなくては中身を出し入れできない。
急な雨降りなんかのとき厄介そう、、、

②大容量ペットボトル ボトルケージ Amazon
『 MINOURA(ミノウラ) ペットボトル用ケージ [AB-1600] 1~1.5L大型用 ラバーホールド付 シルバー 』
f:id:gotuteki:20180712123631j:plain
1500用のボトルケージ。簡単なわりには高いなぁ。
何かの記事で生産中止になるとか、さらに代替えのBBBやトピークの製品はゴムバンドの質が悪いとか書いてあったので、急いで購入。

だが、これは微妙
付けてみたら、サドル下のボトルケージが使えない。
あと3センチ上に位置していたら……
もしくは、もう少し裏のアルミ板が長ければドリルで穴を開けれるのだが、その余地はない。
だから、1000ミリリットルが1500ミリリットルになっただけ……

ま、シンプルで武骨で男らしい。丈夫らしいからオッケー。
一気にロードらしくなくなったネ。
どんどん武骨になーれ。よしよし👍

③サドル用クッション
Amazon
『  Oture 自転車 サドルカバー 低反発クッション 革新的なテープクロス式 全くズレない 超肉厚 』
f:id:gotuteki:20180712123712j:plain
尻と股が痛いのでゲルパッド入りのインナーを買ったのだが、面倒。
旅に出たら荷物になるし。洗うのめんどーだし。
で、これまたいろいろあって、迷いに迷ったが、Amazonで購入。やや高めの商品、ってチャイナだから安いけど。

決めては、ずれにくさ。
これは、前後が袋になっていて、さらにX状に交差してベルクロでとめる方式。
思ったよりクッションきいている。
レビューでは、クッション弱いって人がかなりいたけど、いったいどうゆうケツなんだ??

水はたまるらしいが、ま、それはどれも同じ。
これで暑苦しいインナーはかないつもり……

④タイヤレバー 
『Zefal(ゼファール) Z-LEVERS 199-001 タイヤレバー3本セット』
⑤バンク用パッチ
④はハードなローディ御用達、使いやすいらしい、安いし買っておいた。
⑤は、定番中の定番。パナ製品。裏にノリ付き。
ダイソーのはやめ。
f:id:gotuteki:20180712123808j:plain

⑥テールライト+レーザービーム

『不明』これは、今回購入ではない。
Amazonにて千円程度

これも誰かのブログよんで、前にかってお蔵入りになっていたのだが、サドルパックを引っ込めてつける場所ができたので、取り付けたら、改めて感動。素晴らしい仕事をしてくれそう。
リアキャリアでテールライトはかなり隠れるのだが、これは
レーザービームで、夜道に自転車の幅の光線を投影してくれる。
これは、かなり安心。
レーザーは下向きだから、リアキャリアには干渉しない。

⑦テールライト
 ➡初期不良と思ったら、間違い。長押ししないとONにならないのネ。

『Tomo Light テールライト 自転車用 セーフティーライト usb充電式 対防水コーティング 高輝度ledライト 自転車用ライト 軽量 ロードバイク マウンテンバイク 小型自転車 リアライト テールランプ
Tomo Light』
f:id:gotuteki:20180712124150j:plain
これは、今回一番のコスパ商品、大おすすめ。
USB ライト、USB ケーブル付きで 500円!
しかも、ゴムでとめるタイプだから、別売りのキャリア用のホルダーをつけなくても、どこにでもつく。
ゴムなんか切れたら、適当なもので代用できるし。
2 時間充電で10時間点灯らしい。

キャツアイの一番安い電池のとキャリアホルダーで1500円する。
ダイソーのは、どー考えてもキャリアにはつかない。
あとは、ボタン電池タイプのを複数つけるとか……点灯からして面倒

しかも、親切な日本語解説書とていねいなお手紙付き。

たぶん同じ商品?が、200円ほどで中国から直送もあるが、
信頼の日本メーカー?代理店?から購入しよう。
→ ちなみに、富山市八尾町!!

ま、あとは耐久性だが、ダイソーのやつもひとつ落っことしたが、ひとつは問題なく動いてるから、あとは運みたいなもので……つーか、消耗品だから安い方がいい。

これと、⑥のレーザーでかなり安全性は高まる。
トンネル用に自動点灯のも考えたのだが、今回はこれでやってみる。

 ○ ○ ○ ○

で、まだ迷っているのが
リアキャリアにつける、サイドバッグ

あっ、左右両側一体になってるのが パニアバッグ
左右別々になるのがサイドバッグ だそう。

たから、オルトリーブやmont-bellなんかのは、サイドバッグを対で販売してるわけね。

で、本当にほしいのは、
10~15リットル程度な防水サイドバッグをひとつだけ。
なんだが、小型のはみな 2個対で売っている。

イベラのは15リットル、布製だがバラ売りしている。
イベラのキャリアとジャストフィットだが高すぎるし、機構が複雑でせっかくの布製なのに重くなっている。

20~30の大型は、バラ売り。
オルトリーブは2個売り。一個当たり6000円はさほど高くない。

パニアバッグは、キャリアの枠が隠れるので、ザックが強く固定出来ない、と思うので候補からはずしている。
小型の布製パニアバッグも軽いしシンプルで捨てがたいのだが。
軽い、布製、小型のサイドバッグ一個というものは無い。
へんな、トートバッグ兼用みたいのは存在するが、流石に不安だ。

今日中に決断しなくては時間がない。

バイクパッキング vs 旧式リアキャリア【自転車】【旅】

バイクパッキング vs 旧式リアキャリア【自転車】【旅】

・バイクパッキング
・旧式リアキャリア
・積載後の車輌重量
・仮想比較
・感想と蛇足

試算;
34.5L 900g 41000円 対 40L 1410g 10300円

キャリアに荷物くくりつけ方式の勝ち💪✌

 ○ ○ ○ ○

 ・バイクパッキング

自転車旅をロードレーサーとミニベロの2パターンでやろうと思っている。
ミニベロはとりあえず置いておいて、ロードの装備を考えたとき、まず山でのウルトラライトの方などが飛び付いている流行りの、 バイクパッキング を考えた。
カッコいいしね。
f:id:gotuteki:20180710071059j:plain
[写真 ドッベルギャンガー バイクパッキング]

従来の自転車旅の装備は、金属のフロントキャリアやリアキャリアを車体に固定して、それに専用バッグを装着するのだが、バイクパッキングとは特殊な形の何種類(メインは、サドルパック、ハンドルバーパック、フレームパックの3点)かのソフトなパックを直接フレームに装着する荷物の積み方だ。

メリットは、
・金属のキャリアを加工したり固定する面倒がない。
・どのような車体でも工夫次第でたいていは装着できる。
→つまり、自転車を無加工で、大量の荷物を運べる。
これが、主たる意義。

・つけたり、外したりが簡単なので数台の自転車で使い回せる。
・一般に昔ながらの前後キャリアと専用バッグのパターンより、装備の合計が軽い
・かっこいい。たぶん、もてる。
等々……

デメリットは、
・変形のパックなのでパッキングに自由度が無く、時間がかかり、デッドスペースが多い。
・デッドスペースを考慮に入れないとしても、総合的な積載量は小さい。
・やはり、運転の邪魔になる。調整が甘いと危険。
・一般に価格が高い。
・耐久性が低い。(軽く、布製なのでしかたがない)
・自転車を離れるときに、パックをすべて外すわけにはいかないので、防犯上弱い。

・大型のフレームパックを使うと、ボトルケージが2つとも使えなくなる。
上半分の小さいフレームパックでも、サドル下のケージは使えない。水は重いので、これは結構痛い。
・ハンドルバーパックはストレートハンドルでしか直付けはできない。
等々……

使ってみないとわからないのは、輪行の際どちらがより厄介か?

実験のためにシートの後ろにとりつける、大型のサドルパックの安いものを買ってみてしばらく使ってみた。8リットル程度だろうか。
f:id:gotuteki:20180710071138j:plain
[写真 myサドルパックの色ちがい Amazonより]

これは、ミニベロにも使えるので無駄にはならない。
まだ、キャリアは発注したばかりなので正確な比較はできないが、ママチャリなどから類推はできる。

ドルパックを使用してみて感じた問題点。
まず、パッキングが面倒。
エイリアンの頭みたいなへんてこな格好なので、柔らかいもので硬いものを包むように、重いものを先端の狭い場所に押し込むように、、と、物凄ーく面倒。
買ったものは先っぽ以外はへなへななので、銀マットでメガホン状の芯を作った。
ダンシング(立ちこぎ)で揺れるとかは、非力な小生には関係ない。

たぶん、薄っぺらいフレームパックも詰めるのはかなり、面倒だろう。
f:id:gotuteki:20180710071228j:plain
[写真アピデュラ]

次に、もっとも気になったのが防犯の問題。
パニアバッグや、何かのバッグをキャリアにくくりつけたのなら、それごと外せばいいのだが、
バイクパッキングのハンドルバーパック+フレームパック+サドルパックを買い物やトイレの度に全てはずすわけにはいかない。
貴重品を抜いても、バイクパッキング自体が高価でファッショナブルで目立つので盗難やイタズラの対象になる。
まぁ、サドルパックひとつだけなら、いちいち外してもいいのだが……
街中ではかなり危険。……と云うか、正直、この点でもう面倒で他のものを買うのはやめた。 

……が、それはそれとして考察は続ける。

更に、容量を稼げるハンドルバーパックは、ケーブルが出ているドロップハンドルには付けられない。
ケーブルが見えないタイプでもドロップにそのままつけたら真ん中が全く握れなくなるのだはないか?。
カタログでは大丈夫そうだが、ぶらぶらしないのかな?
エクステンションバーを付けて小さめのハンドルパックをつけるなど工夫が必要ではないか?。

ハンドルには、定番のmont-bellのドラム型バッグ等、センターポジションのとれるものを付けるのがいいようだ。
f:id:gotuteki:20180710071310j:plain
[写真 ハンドルのエクステンション Amazonより]

 ・旧式リアキャリア方式

昔ながらのキャリアを固定する方式でも、ウルトラライト装備に徹すればリアキャリアだけでいけるのではないか?
マットと水はザックの外に出せるし。
リアに専用のサイドバッグを付けるかどうかは微妙だが無くてもなんとかはなりそう。
とりあえず、容量だけなら、30リットルザックをキャリアに縛り付ければ足りそうだ。
が、この荷物くくりつけスタイルだと、内容物を出し入れするのが困難。外付けサイドバッグならば一瞬。
……迷う。車幅が広くなるのも少し危険だし……。

水は大型のボトルケージを発注したので1.5+0.5=2リットルは、車体に積める。
なんなら、フレーム下に"どこでもケージ"かドッベルギャンガーのダブルケージにすれば、あと0.5増やせる。

小生の場合、夏山の時のキャンプ道具は25リットルザックに十分収まるので、自転車特有の装備と食料を含めても総容量で40リットルは必要無いと思われる。

 ・積載後の車輌重量

食料は、山と違って頻繁に補給できるので、ザックの重量は7~8kgに収まると思う。
よって水2kgと車体11kg重量含めて最大で21kgか、少し超えるくらいだろう。

一般にランドナー(キャンプ用の自転車)のフル装備の方は30kg!とからしいから、まっ軽めに考えて、荷物が20kgとして、フル装備の車体重量が16kgだとしても合計36kgで、16kgも違う計算にる。
こりゃ、すさまじい。
これで、150km走るんだから、すごいなぁ~。
自分が情けない……けど、気にしなーい。

逆に、全てホテル泊まりのピキピキムキムキ光速ローディ旅人ならカーボンの車体と装備7kg、荷3kg、水2kgで計12kg、と云ったところだろうか?
この人達は200kmくらいはしるのかしらん??

その前に痩せろってはなしだが、、(# ̄З ̄)

話が逸れたので、戻す。

 ・仮想比較

……と、云うわけで、仮に妄想で組んでみて計算してみた。

・バイクパッキングの例

アピデュラ製 サドルパック 17.5L 400g 16100円
〃 フレームパック(ロード用) 6 L 160g 9420円
mont-bellハンドルバーバッグ 4.5L 211g 4200円
合計 28L 771g 29720円 

✳無理にハンドルパックをつける場合。

アピデュラ ハンドルバーパック11L 200g 13000円  
 →ハンドルエクステンションバー 140~ 2500~円
    
ハンドルパック付 合計 34.5L 900g 約41000税別

現実には、容量は大幅に下回ると思う。
ド高い、アピデュラでなく、安めのものを探せば
、少し重く、少し丈夫で、少し安く上がるとは思うが、
どちらにしても、ストレートハンドルでオフロードを走るバイク専用なのだろう。


 ・リアキャリアにザックをくくりつける例

アルミ・リアキャリア 600g  約4000円
荷物バンド 80g    約500円 
mont-bellハンドルバッグ 4.5L 211g 4200円
ミノウラ大型ボトルケージ 1.5L160g 1600円
(30リットルULバッグパック 350g  手持ちのもの0円)

合計 34.5リットル+1.5リットルプラスの水+5リットル以上に追加でくくりつけられる。合計40リットル以上 1410g 10300円

サイドバッグを片側にだけ追加すれば、さらに20~25リットル増やせる。 4~6000円 約1キロ。
防水で耐久性高い。
定番オルトリーブは20リットル2個セットで12000円程度。

と、云うわけで、どう考えても

ロードレーサーで都市部も旅するならば、バイクパッキングを使う理由が無い。
従来の装備の枠の中でアイデアを出した方が現実的だ。

もし、サドルパックだけバックパックも無しで野宿できるくらい、超軽量化できるなら、キャリア無しバイクパッキングも面白い。
これは、シュラフ無し、火器無し、着替え無し、シングルタープと簡易ビビィがやっとだと思う。

 ○ ○ ○ ○ 

 ・感想と蛇足

そもそも、ロードで市街地ちんたら&郊外で野宿の旅と云うのはどうなのだろうか?

ロードで、ピチピチパンツはいてないのいつも小生だけだし、ビンディングも怖いし……ランドナーとロード乗りの蝙蝠コウモリみたいな格好だなぁ・・・

小生は本気のムキムキピチピチのローディ(自転車のり)を目指すつもりなんかさらに無く、横着非力で向上心も無いので、ちんたら走るにしても舗装路ならばロードの方が軽いし楽だと考えただけだから、荷物も極力軽くしなくては意味がない。
さいわい、不便を楽しむ訓練はかなり出来ている。
1日50㎞くらい走ってはまったりキャンプをするくらいなら、最近めっきり肥満気味のご老体でも大丈夫だと思うのだが……。

余談だが、
バイクパッキングの道具を本家アメリカでは
ハンドルバーパック
フレームパック
ドルパック
などと、pack パ ッ クと表記しているのに、
日本のメーカーも、店も、個人のブログ等でも
ハンドルバッグ bag バ ッ グ と表記しているのを目にする。

旧来のハンドルバッグや、
パニアバッグ サイドバッグ などは、bagでいいらしいが、バイクパッキング用は パッキングなんだから pack で統一しないと気持ちが悪いのだが……ワタシダケ?

自転車旅 vs 山旅 【雑】

自転車旅 vs 山旅 【雑】

山旅と云うのは、パックパックだけで徒歩で山を越えて山の向こう側の別の街や集落へと次々旅することを意味する。

自転車で登山口まで行って、その場所に戻るのは山旅にではなく、あくまで自転車旅の付録だ。
山旅も途中長距離の移動に電車やバスを使うこともあるし、自転車旅も輪行はありえる。

ただし個人的ルールだが、緊急時以外はタクシー、レンタカーはNGだ。乗せてもらうのもダメ。
安易に金で解決したり、他人の好意に甘えるのは自分をスポイルするし、旅が美しくなくなる。
本来は完全に徒歩のみ、自転車のみが望ましいが、それはあまりに大変なので、仕方なく、一般の公共交通に普通に対価を払って乗ることだけは許可したと云う形だ。

 ・自転車のデメリット

自転車と徒歩は、かなり根本的に異質の行為だ。
徒歩でもバックパックだけでなく、カートとかリヤカーと云う人もいないではないが、これは自転車との中間的な存在なので今は考えない。
あくまで、身一つで高い山を越えて別の土地に降りることが前提だ。

自転車のデメリットは、
・自動車やバイクと同じく、徒歩オンリーの道は行けない。
空身でどこかへ行くならば、必ず駐車場所にもどらなくてはならない。
・身軽ではない。
機械的トラブルを解決しなくてはならない。
・交通事故の可能性が大きい。

メリットは
・行動範囲が大きい。ことに尽きる。
舗装路ならば徒歩25~35kmの3~5倍の70~150km

・車種にもよるが、荷物が多く積める。……
と云うこともあるが、自分の場合これはどちらにしても荷物は最小限まで削るので、自転車の方がむしろメンテナンス道具や予備部品、装着部品などでかなり荷が増えるのであまりメリットにはならない。

あくまでも、山でのウルトラライト、ミニマルワイルドの延長で旅を楽しむつもりだ。

---------
・山離れ

以上のメリット、デメリットではなく二つの旅の形の本質的な違いは、

🔴「山頂を意識しない」
と云う点にある。

今まで、興味はあってもなかなか踏み切れなかった自転車旅をやってみようかな、と思った理由は、
「山頂に興味がなくなってきた」からだ。

原因は勿論、昨今の山ブーム、
🔴「山はどこも人だらけ。」
だから。それ以外にない。

この世で一番嫌いなものは、人間の集団である。
そもそも、人がいないから山に登り始めたのだ。
人混みに会いに山に行くなど本末転倒だ。

かと云って、わざわざ登山に来て人が多いからと登らないのもバカらしいし、登って不愉快な思いをするのもイヤだ。
人のこないコースばかり研究してきたがそれでも、指定キャンプ地は超雑踏、山頂は足の踏み場もない、往復の電車はラッシュ並み……
もう、地味な里山や、季節外れ、ステルスキャンプ以外気持ちの安らぐ山旅は至難になってしまった。

・下界の歩き旅

ならば、四国遍路通し打ちの経験もあるので、徒歩での下界旅を旧街道中心に少しトライしてみた。
これも、勿論面白いのだが、野宿場所やトイレ、自炊場所など、特有の制約も多い。

ならば、いっそ自転車旅にしてしまえば、野宿自炊トイレ、水や食料補給などの場所に移動するのはわけないので、上記のデメリットを考慮に入れても 楽しめるのではないか?

さらに、歩き旅の場合は、予めテーマと行く場所をある程度は作っておく必要があるし、途中ルートの変更もなかなか難しいが、自転車ならばかなり適当でも自由でもなんとかなりそうだ。

歩きで10kmはうんざりする距離だが、自転車ならなんと云うことはない距離だ。
往復の5㎞のスーパーマーケットに寄り道することは、徒歩ではかなり迷うが、自転車なら迷う必要はない。
何より、アズマヤ探しが楽ならば野宿はかなり楽になる。

更に、自分には固有の自転車旅の精神的なアドバンテージもある。
……比較が山旅や徒歩旅なので、万一のマシントラブルでのリタイアや自転車店までの移動も、押して歩く、歩き旅だと思えば、普通の自転車乗りの人ほどの精神的ダメージはない。
万一のチェーン切れの心配をするより、最寄りの駅を探せばよい。
 
残る懸案事項は、体力的なものと、落車・自損事故を含む交通事故だけだ。

これは、山岳遭難よりはるかに確率的には大きい。
とにかく、無理せず気を付けるしかない。

山をやめるわけではないが、とりあえず自転車旅の経験を積んで、徐々にシフトしていこうかと考えている。

そのうち、この馬鹿馬鹿しい山ブームも去ってくれるかも知れない。
逃げ場所が山に無くなったのなら、下界を身軽に逃げ続けるしかない。
ま、それも悪くない。

吝嗇考リンショクコウ-1-β版 【思想】【ネオBライフ】【世捨て】

吝嗇考リンショクコウ-1-β版 【思想】【ネオBライフ】【世捨て】
  
・吝嗇の問題
・高度資本主義社会
・言語と道徳
・倹約と「もったいない」
エコロジーとケチ
・結び
f:id:gotuteki:20180708054741j:plain
---吝嗇の問題-------

吝嗇リンショクなんて言葉を持ってきたかと云うと、
ケチ と シブチンは、違うとか、貧乏と貧困は違うとか、そう云うどうでもいいことでなく
①「お金をなるべく使わない行為」は何故負の価値観を持っているのか?
②さらに、どのようなとき、強くマイナスの評価を得るか?
と云う、条件を考えてみたかったので、あまり手垢のついていない "要するに、ケチッて意味の"言葉を持ってきたわけデス。

関西人は色々おっしゃいますが、ケチは、どう見ても良い言葉ではない。マイナスの価値観、人格の否定を含んでいる。

どのような言葉であれ、吝嗇をあらわす言葉を発すとき、その人は相手を見下す・批難する気持ちを秘めている。
……と、ワタシは思います。……

例え、倹約家と言ってみても同じことだ。

(では、批難する意味を含めないときはどのような言葉を使うのだろう?…………
これは、その文脈、状況によるので一概には言えないが、お金を匂わせない方向から言葉を選ぶだろう。
合理的、自然、ワイルド、パワフル、素朴……
とにかく、皮肉が込められていたとしても、あからさまな吝嗇系の言葉ではない言葉を探すはずだ。)

我々の潜在意識には、何故か
「お金を使うこと」=善
「お金を使わないこと」=悪
と云う、道徳観がある。
何故か、象徴界(アッ気にしないで)はそのようなのルールを持っている。

これを、まず仮説として認めると、現実がうまく説明できる。→よって、仮説は正しい。

何故か、と言ったが、理由はわりに簡単に推測できる。

ワレワレは高度資本主義社会に生まれ落ち、生きているから。だ。

---高度資本主義社会------

『高度資本主義社会』と小生が云うものを、簡単にまとめます。

①資本主義が十分に発達し、かつ豊かで生存条件が満たされた社会。
②(①によって) 過剰・蕩尽理論が人々の行動の主たる説明原理として機能してしまう社会。 
③さらに、個人における蕩尽つまり消費行動が、他者(ほぼマスメディア)によって方向付けられる(言い換えれば、各個人が自らの欲望をコントロールしていない)社会。

です。…… 
くどいですが、繰り返し説明すると、、

生存に必要な最低限度よりはるかに多くの物を持っていて、十分自由を享受しているにもかかわらず、
際限なく欲望を肥大させ、際限なく金銭を求め、生の時間とenergyを労働等の経済行為に費やし、過剰な財を蓄積する。
 →十分豊かなのに働くことを止めることが出来ない。

欲望は端的には"物"ではなく消費行動(等)そのもので、蕩尽トウジン(使い尽くす)すること自体が目的となっている。
 →必要なものが欲しいのでなく、(何でもいいから)消費したいと思える対象が欲しい。

昔の糸井重里の名作コピー 
      「欲しいものが欲しいのよ」
……つまり、欲しいものは無い。

人々新たな欲望を求め、市場(つまり商売人)は欲望のフロンティア(未開拓な最前線)を開拓し続け、財を蓄積しては、蕩尽し………

この、無限運動のサイクル、謂わば、欲望のネズミ講的世界を指している。
(商売人は同時に消費者でもある。)

まとめると、
「高度資本主義社会とは、欲望のフロンティアを開拓し続け、財の蓄積と蕩尽を無限に繰り返す行動原理=エトスを持つ人間で構成された社会」のこと。

ざっくり云うと、
「人々が、ほとんどの時間を労働し金を稼ぐことに費やし、その金を無駄な物や事に一瞬で使いはたす、社会」

話が逸れるから止めておくが、スポーツも戦争も宇宙開発も"いきすぎたセクシャリティ・エロティシズム"も、過剰の蕩尽と云う観点からは消費活動とご同類だと云うことに気が付いて下さい。

---言語と道徳-------

エトス(社会の行動原理)は、当然社会道徳の基盤となる。
言語は社会道徳で色付け、染め上げられる。
言語に込められた善・悪のニュアンスは、その社会道徳を参照している。

謂わば、「言語とは社会の善・悪のコードブック」なのです。

ここからが、重要なのだけんど、
言語を使う、と云うことは、その言語の流通している社会の善・悪のルールブックに従うと宣誓したことになる。

哲学者永井均が「倫理学」で、「悪を擁護する言葉はない」と云う趣旨のことを書いていたと思うが、それはこういう意味である。

「いかなる消費であっても、消費が善」、と云う高度資本主義社会では、「当然消費するだろうと期待される場面で消費しないこと」は、まず一義的には批難されることなるでR。

この社会では、お金は、意味があろうがなかろうがなるべく無駄に過剰に使うもの、と期待されている。
無意識のお約束。

---倹約と「もったいない」------ 

先に、倹約家と言っても無駄だと書いたのは、倹約はかつては道徳的な行為だったが、もはや現代においては道徳的な役割を終えて、実質的に善ではなくなったからだ。

倹約家は、非道徳的とは言えないとしても、価値観が古いと判断される。

一時「もったいない」が流行ったが、あれは抑圧された古い道徳観の持ち主、あるいは本当はケチな人の反動だったのだが、当然実質的に現在の社会では無力で、すぐに忘れ去られる。
「もったいない」、が道徳的になりえるのは、まだ高度資本主義に参画していない社会である。
つまり、日本では機能しなくなった古い道徳観は、発展途上国ではまだ機能する、と云うこと、
つまり、裏返しの優越感と「南北問題」的贖罪意識が
「もったいない」ブームの本質だとおもいマス。

……意地悪でスイマセン

---エコロジーとケチ--------

先程、悪を擁護する言葉はない、と書いたが、悪を善と言い換えることは可能だ。
これは何も、詭弁を弄するという種のことではなく、ものごとの視点、論点を変えるとか、その類いの事だ。
いや、逆だな。
消費と云う論点に触れなければ、吝嗇と云う「道徳問題」は最初から発生しない。
話を、消費の方向に持っていかなければよい。

例えば、エコロジーの観点からクーラーを使わないと云う言説に対して、「ケチ」と云う反論は反論足り得ていない。
反論でなく、ゲスな人格攻撃になってしまう。
「クーラーを使わないのはケチだから悪である」と云う批判とはなりえるが、と同時に「エコロジー問題を経済問題にすり替えて個人攻撃をする」品性下劣な反論である、と再反論される危険は当然想定されるわけだから、「ケチ」と思っても普通は口に出来ない。

だから意地悪な見方をすれば、逆に吝嗇な人は「エコロジー」をもってきがちだが、これも諸刃のやいば、いったん、エコロジーを錦の御旗にすると、エコロジー的に生きなくてはならなくなり、結構窮屈な生活を強いられる。
…………
まぁ、エコロジーを語る資格があるのは、車を使わず日常的に数時間歩いたり、クーラーを使わなかったり出来る変人(旧山男とか、Bライフ人とか……)だけになってしまう……
この話題(エコロジーとケチの問題)もふくらみを持つのだが、とりあえずここまで。

---結び------

①の回答は、一応得られたとしておく。

①「お金をなるべく使わない行為」は何故負の価値観を持っているのか?
答え;日本が、十分に発達した高度資本主義社会だから。 QED コレニテショウメイオワリ

さて、長くなりすぎた②はまた、別の機会に。

🐽 🐽 🐽

……ところで、リンショク も コウ も変換しない。どうなってるんだろう?

陰翳礼讃 雑感 【雑】【思想】【世捨て】

陰翳礼讃 雑感 【雑】【思想】【世捨て】

檐ノキを深くし、壁を暗くし、見え過ぎるものを闇に押し込め、無用の室内装飾を剥ぎ取ってみたい。それも軒並みとは云わない、一軒ぐらいそう云う家があってもよかろう。まあどう云う工合になるか、試しに電燈を消してみることだ。

 -「陰翳礼讃ライサン」谷崎潤一郎 の 結び。

-------------

「世界には光しか無い。闇とは光の欠如である」
と云うのが、キリスト教的一元論で、
「世界には闇と光がある。」
と云うのが、グノーシス的二元論(光と闇の戦場でもある)だが、

論理的には、もう一つ可能性がある。
「世界の本質は闇であり、光とは闇の欠如である」

菅見だが、最後のものが最も整合的な世界の理解のように思えてならない。
正確には光は闇の欠如ではなく、闇の特殊な様態だろうが。
そもそも、宇宙空間は闇ではないか……

-------------
f:id:gotuteki:20180707014625j:plain
蝋燭の灯アカリの下モト螺鈿金箔の漆器で晩餐を……、と云うやうな風流で美意識を磨くことも経済的に可能ならばやればよろしい。
が、その前に、知るべきは

真の闇の深さ だろう。

たびたび風餐路宿してはいても、真の闇夜、俗に言う「鼻をつままれてもわからない」闇と云うものは意外に少ない。

雪山で野宿した人は、雪明かりの真の意味、驚くほどの明るさを体験したことがあるだろう。
ライト無しで、十分食事も出来れば、石尾根くらいなら夜道も出来る(明かりとは別な危険があるのでやらないが)。

自然と云うものは、お凡オヨそ、薄暗い 若モしくは 薄明かるい もののようだ。

 ⭕ ⭕ ⭕ ⭕

数学的には、0 と1の差も、1と 2の差も、100と101の差も同じであるが、生の現場に於ては、0と1の差、いや0と0.0000……01の差でもそれは言語を絶する逕庭ケイテイがある。

有と無は比較すら出来ない。
夜目の利くきかぬはさておきその人なりの、真の闇とは恐怖でしかない。

少なくともワレワレ類人猿にとって、現実の世界とは視覚の世界だ。

……言語が人類の宿痾シュクアなのは間違いないが、その前提に視覚偏重と2足歩行がある。……

陰翳礼讃とは、言い換えれば有と無の境界の 数学的には僅かな差を、感覚的には限界的な絶対領域として引き延ばし、その領域の僅かな差違に全神経を集中し美を玩味する修練だとも言えるのではないか。

 ……(以後の文で、闇を孤独に置き換えてみれば、"陰翳礼讃" はそのまま "世捨て礼賛" になる)……

0 から100万までの雑把な世界を不注意にウカウカと眺めることしか出来ない目と、同じ目をもって0から1までに世界を限定し、その世界を精密に注意深く観察し、美を味わい尽くす目に変えようと云う試みなのだと思う。

(却って解りにくい例えかもしれないが、0~100センチまで1センチごとに100の目盛のある物差しを捨てて、0~1センチまで0.1㎜ごとに100の目盛の物差しを使って世界を測るような……100の目盛とは、人間の持ち合わせた能力のことだ……)

だから、その前に、必須の準備として是非にも 真の闇の恐怖を知るべきだろう。

間違えないように。
ワレラの故郷が、闇が、孤独が恐怖の源泉なのではない。
ワレワレは自らの故郷を恐怖と感じる倒錯に生きる、言語と云う病に冒されている、狂気の生き物なのだ。

闇の恐怖をまず知り、恐怖にどっぷり浸かって、やがて闇に馴れ親しむ……

世界の本質は闇なのであり、
たまたまワレラ人類は、闇の欠如に蝟集イシュウし盤踞バンキョする異形の生き物なのだ。

世界と神に近づく為には、光を細くして自然に帰り、闇に、孤独に、死に親しむべきなのだ。
失われた連続性。を常に思い、闇と死と無に憧憬と郷愁を呼び起こすべきなのだ。

何故なら、ワレラもまた、異形とは云え、世界ノ内の存在であることからは免れないのだから。
狂気にまみれたワレラの中にも、至高なるもの(グノーシス的に言えば)、仏性(ホントハ少シ違ウ…)のようなものが確実に存在する。

これは、証明不要の自明な事柄なのであるが、何故自明かを説明するとスピノザの話になり長~くなる。
(マッそれに、いずれは、故郷に戻るのだし……)

とまれ(=ともあれ)、
陰翳礼讃 は、ひ弱な文人趣味、老人趣味だが
自然回帰 と云う視点から見れば
野宿礼賛 と根は同じくしている。 

陰翳礼讃派は、野に出でては如何か?
野宿派は、も少し美意識を磨いては如何か?

自らの罔兩モウリョウ(うすかげ)に問いかける、大雨の夜であった。
___ ナンチャッテ(((^_^;) ネ