兀狄山人漂泊録 GotutekiSanzin /Minimal Wild /Ultla Light/ネオBライフ/Hermit

世を捨て 人生から降り 晴歩雨読 無為徒食 兀兀騰騰 逍遙漂泊 無頼の忘備録

20180204物見山日和田山【散歩・低山】

20180204物見山日和田山自宅(日曜晴/雪)
f:id:gotuteki:20180204143527j:plain
昨日は入間の湯まで往復14キロ、サウナで2㎏絞ってきた。
今日は久々に武蔵横手まで電車に乗り、物見山高指山日和田山から自宅まで歩いた。
武蔵横手駅が0930くらい、家着が1349。
少し早く帰りすぎた。

まず、レイヤリングが失敗。エクセロフトのベストと厚手のフリースにしたのだが、腕が寒くベストを脱いでストームクルーザーを着た。
やはり、長袖のウインドシェルは必要。

荷もテスト。厳寒下界快適野宿セット。
古いアウトドアリサーチのコンプザックに、mont-bell#0,-17℃用,1500グラムとソロシェルター、タープポンチョ、山GASのセット。二日の食事と水と湯で合計10㎏くらいか。
これも、ザックに対してやや重すぎ。肩いたい。
OMM が良いのは分かっているのだが、あまり使いたくない。
うーん。だな。

靴は非防水のmont-bellだから、雪がひどかったら戻って来るつもりだった。

日曜だからか武蔵横手にすでに人がかなりいる。
五常の滝は何だか観光用らしい工事で大変なことになっていた。
無視。
山道に入りミカン農家の辺りも雪は大したこと無い。
物見山の上は数組。
f:id:gotuteki:20180204143606j:plain
すぐに高指山へ。
晴れて見渡しよし。
f:id:gotuteki:20180204144027j:plain
おー!高指山したの茶屋マエのトイレが超きれいに新築。
f:id:gotuteki:20180204143821j:plain
おばさん喜ぶ。
ま、無視。
ロウバイはもう咲いている。
f:id:gotuteki:20180204144038j:plain
和田山にも数組。少し休む。腹は減らない。
f:id:gotuteki:20180204143844j:plain
うまくバラけて、たいして人混みはない。すれ違った団体は一組だけ。
f:id:gotuteki:20180204144058j:plain
高麗に降りた頃から天気は悪くなってきた。
ゴルフ場の分岐辺りから雪混じりの雨。
あれっ、巾着田への山道3月まで通行禁止とかかいてあったのに無くなってるぞ?

ちょっとだけダイソーのぞいて即帰宅。

うーん。飲むには早すぎる。
くさくさするときは歩くいて飲んで寝るに限る。
明日も歩くぞー。