兀狄山人漂泊録 GotutekiSanzin /Minimal Wild /Ultla Light ウルトラライト/野宿 旅/Bライフ/Hermit

世を捨て 人生から降り 晴歩雨読 無為徒食 兀兀騰騰 逍遙漂泊 無頼の忘備録

20180205 入間の湯第3の道  今時は、おうた子ならずGoogleに道を教えられ

入間の湯第3の道
 今時は、おうた子ならずGoogleに道を教えられ

と云うわけで、昨日の山歩きを鋏んで、一昨日に続き入間の湯。
往復約13~15キロ歩いて、汗を約2㎏絞る、デトックス歩行会です。
近場の日帰り登山より疲れる。が、気持ちよくもある。

我が家からの第一の道は、国道299のバイパスに出て飯能警察前をずーっと。旧299と入間野田でバイパスは合流しても無視して16号方面へさらにまっすぐ、新豐水橋途中の入間川をわたった下降分岐路を降り左手の庚申神社方面を降りて向かう。
はー、つかれた。
これが最短で、7㎞弱

第2の道は、たまに帰宅の際使う。本日……ん、もう昨日か、も使った、かえりに買い物のあるときだけ。
後半野田の分岐からは同じだが、ここで90度左折旧299を飯能市街に向けてずーっと、で適当なところで、大抵は六道交差点で右折して帰る。
この経路は、スーパー4軒、松屋すき家サイゼ幸楽苑等にぎやかである。約8キロ。サイゼワインの誘惑が……

で、他のことでGooglemapをつかっていて気だついた第3の経路を昨日往路で歩いた。

途中まで第1の道で仏子ニュータウン途中の跨道橋?の箇所にて左折、ニュータウン内の歩行専用路に入っていく。
浮彫地蔵がある。
f:id:gotuteki:20180206021125j:plain
途中すこし鍵型クランクに曲がるがほぼまっすぐ圏央道をくぐり、坂を下って変わった作りの白髭神社
f:id:gotuteki:20180206021141j:plain
これを過ぎ、299を交差して住宅街を通って、新でない豐水橋をわたりすこし戻る形でアウトドアショップwildワンの前を通って風呂に到着。
Googleでは第1の道より4分余分。
この道は車が通らず畑の中を通り見晴らしがいいので、春には良いかもしれない。
wildワンは、山道具は少ないが消耗品を買うのにたまに使うのでそのときは帰りだな。
帰りは、最近良く飲む キリンのstrongなんとかの350。炭酸とホップが強めで7%のアルコール臭さが緩和されている。9%の酎ハイはさすがに空きっ腹には強い。ゲップが消毒用アルコールの匂いである。

蛇足。
帰りの業務スーパーも最近覚えた。
意味不明の安さ。
ホールのトマト缶が65円、茹でうどんそばが19円。こいつら目的で背負って帰る。
買ったことはないが、ブラジル産鳥もも2㎏680円……
魚は無い。そもそも、魚はほとんどこちらでは食べないことにした。
年に数回、富山に二週間~一ヶ月滞在してるのでその時や、海沿いの町を旅したとき食いだめしておく。
埼玉で高い魚を食わなくてもいい。

更に蛇足。
Googleで発見。
なんと我が家までの距離、東青梅から12㎞、東福生から15㎞、で東福生のからが圧倒的に遠い。
宮ノ平からでさえ13㎞。
しかも、東福生からは車が多く恐い道。
青梅からは、岩蔵街道。車は少ない。
奥多摩から歩くのはちとつらいが、3時間林道歩くことはたまにあるから、不可能ではない。
どうせ、暇だしトレーニングにはなる……