兀狄山人漂泊録 GotutekiSanzin /Minimal Wild /Ultla Light/ネオBライフ/Hermit

世を捨て 人生から降り 晴歩雨読 無為徒食 兀兀騰騰 逍遙漂泊 無頼の忘備録

ヤマトタケルとサルタヒコの謎【歴史】

ヤマトタケルとサルタヒコの謎【歴史】

⭕参考年代
ヤマトタケル(初代小碓の命)2世紀
・サキタマ古墳5~7世紀 謎の巨大王国の存在
雄略天皇 稲荷山古墳鉄剣銘に記述 5世紀
・武蔵野国高麗郡成立716 関東甲州駿河一円から高句麗人1799人に土地を与え郡を作った。 8世紀

坂上田村麻呂の東征 9世紀頭 渡来系人
祖、阿智王は後漢から、一族100人を率いて日本列島に渡来。
埼玉にも足跡。サキタマ古墳のある行田市など。
f:id:gotuteki:20180213073602j:plain
⭕九万八千神社
・サイト[ホトカミ]によると《主》八千矛命
八千矛神とはオオクニヌシの別名
毛呂のイズモイワイ神社との関連は?
・[参考]久佐奈岐神社(くさなぎじんじゃ)静岡県静岡市清水区。は、
日本武尊の東征に随伴した9万8千の人々を祀っていたことから「九万八千社」とも

・98000はとんでもない数。
2世紀の推定人口 500万人程度
5世紀の推定人口 1500万人程度
5世紀としても、98000人は今の百万人に当たる。
兵士ではなく、入植者は間違いない。

ヤマトタケルに関する(私の昔からの)疑問
・一人ではあり得ない。ヤマトの侵略軍の長官の役職名ではないか?
・あれだけ成果を上げているのに父景行天皇天皇から徹底的に疎まれ嫌われている。
・潰したり、ひきちぎったり、真っぷたつにしたり、穴に閉じ込めて煙でいぶり殺したり、かなり残酷な性格。日本的ではない。狩猟民族的
・討ち取った敵、殺す相手から名前(タケル)をもらっている。
・タケは、野蛮、乱暴の意味で侮蔑的な言葉。
・足柄山や伊吹山などあちこちで、土地の神様とトラブルを起こしている
崇神朝の最後から応神朝の過渡期に活躍し、親と、子は天皇なのに、自らは天皇ではない。
聖徳太子と似たところもある。

⭕白ヒゲ神社
渡来系の神社
神は猿田彦=白ヒゲ大明神

https://www.google.co.jp/amp/enkieden.exblog.jp/amp/21662799/

猿田彦は、サエノカミと同一視されることもある。
……道祖神/障の神/塞の神】とは。《「 さえ」は遮る意》悪霊が侵入するのを防ぎ、通行人や村人を災難から守るために村境・峠・辻などに祭られる神

⭕佐伯氏 サエの役割の氏族
大和朝廷の政策として 、ヤマト側に寝返った蝦夷に佐伯という名を与え 同族を打たせるのは弊害が多いため、東北以外の日本の各地で大和朝廷にたてつく別の部族を打たせる役につかせた。
地名としては 富山県岡山県広島県大分県に残る。
佐伯姓で最も有名なのは空海だろう。また 、富山の立山の案内人 はほとんど全て佐伯である。
ちなみに高野山は元丹生神社であるが、日高の隣、飯能市中山の中山天神も元々は渡来系(たぶん)丹氏(後の中山氏)の氏神丹生神社である。
丹生姫・神とは、朱色の塗料の材料の水銀化合物である。

金属と土木橋梁工事あるところ渡来系民の影あり。は、日本史のお約束。

さて、以上から、小生の推理は如何に?
続く……