兀狄山人漂泊録 GotutekiSanzin /Minimal Wild /Ultla Light/ネオBライフ/Hermit

世を捨て 人生から降り 晴歩雨読 無為徒食 兀兀騰騰 逍遙漂泊 無頼の忘備録

ホタルイカ と こしあぶら 付;mont-bell新製品【飲食】【富山】【山道具】

ホタルイカ と こしあぶら 付;mont-bell新製品【飲食】【富山】【山道具】

木曜は曇っていて風が強かったので立山町のmont-bellへウェアーのフイッティングと、新製品を見に歩いていった。
自転車用のライトシェルジャケットは、前が2重で、背中だけ別素材でものすごく良いが、シルエットがやはり自転車用だからみっともないのと、後ろのポケットがザックと干渉するから使えない。
トレラン用のシェル(クロスランナージャケット)も上記とは別素材で、背中だけ乾きやすくなっているが、やはりシルエットがタイトかつ背中が長く、フードがない。

うーん、素直に山用のシルエットで、表側一枚のウインドブレーカー、裏がウィックロンにしてくれれば売れると思うんだがなぁ……

 まだ新しいブリーズテックのシュラフカバーとシュラフのバグネットは出ていなかった。タイベックのシュラカバーも新しく出る。
mont-bellのUL製品のコスパは世界一なので期待デカイ。

この、シュラカバーは、透湿性35000!と、聞いたこと無い値。(従来品は、15000)
ただ、色が目立つ赤……

結露の無い、シュラフカバー(ビビィ)は、世界の野宿愛好家の夢。キッパリ👍

バグネットもソフトフレームが入っていて自立するらしい。で106グラム。
隙間の処理が良ければ、これは、買いかも。

http://webshop.montbell.jp/sp/goods/disp.php?product_id=1121324

エキノックスの吊り下げ式より良さそう。
シートゥサミットの全身ネットは持っていっても、面倒で一度しか使ったことがないがこれなら使用頻度は上がりそう。

…………と、話を本題に、、、
f:id:gotuteki:20180407010023j:plain

今年は、ホタルイカ不漁らしいが、水橋港のホタルイカはおとなりの滑川港ほど有名でないせいかやや安い……
ほんと、お隣なんだけどね。
で、家に帰ると 刺身用のホタルイカがあったので、富山では一番ポピュラーなヌタにしてもらった。

ホタルイカは、高確率で肝にアニサキスがいるので普通は刺身にはしない。
わたを抜いて刺身にするヒトもいるけど、肝抜いたホタルイカってどうなんだろ~

それと、茹でたホタルイカも売っているが、はっきりいって 食べるに値しない。
目玉とってなかったりするし……そのヒト手間省いたら、意味無いでしょ、、、

生を茹でて即食べる。
茹でたてで腹がまだぷっちり膨らんでて、噛むと肝がプシューとでで来るのを、日本酒で洗い流す……

この、場合 ヌタ とは、普通にワケギと 酢味噌あえのことです。
富山では、ヌタと言っても、大根おろしと味噌をあえたものもある。

ただ、白味噌がなかったとかで、市販の酢味噌だったのが 減点対象。
味と云うより、あのキサンタン独特のカタイ粘度が口当たり悪い。

 ━ ━ ━ ━ ━

で、6日金曜は、昼から雨。さくらももはやこれまで。

ありがたいことに、母上のお友だちが こしあぶら
の新芽を山ほど持ってきてくださった。💘
f:id:gotuteki:20180407010112j:plain
アリガタヤー

東京の山好きなら イモノキドッケ と云う地名は知ってるだろう。?、、、よね?
三峰から雲取へ向かって、長沢背陵の分岐だよ。

あの、芋の木ってのが こしあぶら、の別名だと思ったけど、、間違ってたらスミマセン
たから、あの辺りでたくさんとれるはず。たぶん……

えっと、で、とりあえず、うまそうなやつを選抜して 天ぷらの立ち食いにした。

82の母上があげるはしから こしあぶらの天ぷらを喰らう。

いやー、ふだん滅多に揚げ物なんて食べないのに、ぶっ壊れたように喰いまくった。
全然あぶら感がない。
香りと歯触りだけでエグミ皆無。

不思議なもので、揚げて二分もたつとまだカリカリなのに、多少苦味が出てくる。
あ、蕗の薹もあったから食べたけど、こしあぶらの方が全然上品でガンガン喰える(天ぷらガンガン喰うなよ)

こりゃ、自分でも山菜の 立ち食い やってみるのもいいかもしれない。
揚げて15秒以内に食べると、格別うまいなぁ
お座敷天ぷらの意味がわかったよ。
リョウブの新芽でやってみるかなぁ~☺

これは、堕落だろうか?

兀 20180407深夜