兀狄山人漂泊録 GotutekiSanzin /Minimal Wild /Ultla Light/ネオBライフ/Hermit

世を捨て 人生から降り 晴歩雨読 無為徒食 兀兀騰騰 逍遙漂泊 無頼の忘備録

横着虫 【雑】

横着虫 【雑】
f:id:gotuteki:20180617132502j:plain
定住漂白が、基本方針なのだが、
定住比率が多すぎれば、ひきこもりとなる。

定住と云っても、小生の場合ほとんど近隣にはでかけない。

近郊奥武蔵と奥多摩の低山
図書館
入間の湯か温泉(冬季)
   ついでに、食料品の買い出し(業務スーパー💕)

これ以外の場所にはいかない。
あとはひたすら、家にこもって本やタブレットで何か読んでいる。
飽きれば、 楽器をいじるか、筆を待つか、気分転換……
勿論、夜になれば、かたがた酒杯がそばにある。
テレビは無い。YouTubeも殆ど見ない。 
ひたすら、読書。読タブレット……Kindleは、欲しい……

全く、飽きない。

これは、多分、脳に 横着虫 がいるせいだと思う。
この虫は、いやこの虫も、梅雨に特に活発である。
すると、ご本尊は 出不精、不活発になる。
困ったものだ。

虫めが、漂泊中に発生すると、今度は歩くのが億劫になる、家に帰りたく無くなる……虫めが。

------------
このところ、井沢元彦さんの 逆説の日本史シリーズを読んでいる
正直、バカにしていたのだが 意外と勉強になる
小室直樹山本七平、……などご存知の面々も登場するが、御大方々と違って日本史、かつ通史に特化しているからとてもわかりやすい。

司馬遼太郎を ト書き部分 だけにして、思想的側面を詳述した、感じかな?

週刊紙連載、大衆相手なのであまりに しつこいから 分厚い割りには意外とすぐによめる。
今週で2~5まで読んだ、鎌倉までだ……他にも2冊……1日一冊ペース……体に悪い、、、

怨霊信仰
言霊信仰
道理
などをキーワードに、日本史を「構造主義的に」分析している通史だな。うん。

殆ど知らないことはないが、それでも再度確認したり、アラタメテ思い出して納得いったり、はじめて気がついたりしたことは多々ある。

350ページくらいの本が多分20巻くらいあるのかな?
是非ともおすすめする。

------------

閑話休題(ソレハソレトシテ)

明日から、図書館は二週間休みだそうだ。
どうせ、来週からまた長期出掛けるのだが、読みきったから6巻からさき借りに行かなければならない……

サウナにも行きたいのだが、日曜は混んでるんだよなー、、、面倒だからシャワーで済ませて図書館に行こう。

もう、それすら面倒くさい。
横着虫めっ!