兀狄山人漂泊録 GotutekiSanzin /Minimal Wild /Ultla Light/ネオBライフ/Hermit

世を捨て 人生から降り 晴歩雨読 無為徒食 兀兀騰騰 逍遙漂泊 無頼の忘備録

旭川連泊 【2018夏1-04】【旅】

旭川連泊 【2018夏1-04】【旅】

07 21夜
21:40過ぎに着いた旭川は全く降っていなかった。
しかし大都会だ。駅もきれいで大きく、道路も広く明るい。
たぶん大丈夫だろうと、歩いて30分ほどの
神楽岡公園少年キャンプ村 へ来た。
ポストに届け出をいれるだけで無料で泊まれる。
外灯はなかったが曇りのわりに薄明かるかった。
駐車場ででかいテントを張って騒いでる若者たちがいた。
テント指定地は駐車場から離れていて、車は入れずバイクは押して入れる。バイクが数台、テントが10張りほどがもう寝ていた。
静かにULシェルターを さっとたて、はなれた水場に体を拭きにいって少しウイスキーを飲んで寝た。
蚊がテントに入ってさされた。
f:id:gotuteki:20180806185816j:plain
近くで遅くまで若者たちが騒いでいた。
ま、さほど気にもならない。
こんなに便利なのだから仕方ない。

07 22日

寝がけは何もかけないで丁度良かったが、だんだん寒くなってきてエスケープビビィにもぐりこんだ。
シュラフは出さなかった。

朝は、少し雨が降っていた。
今日は連泊する予定。
稚内へは朝06時の直通が1本、12時すぎが最終の2本だ。
目が覚めたのが6時半。

なんと、すぐ近くにスーパー銭湯があるので、一旦撤収してゆっくり入って。
開店は10時。
雨がひどくなければ、旭川の街にでもいって戻ってくるつもり。

二度寝三度寝して、10時半ごろ撤収。
なんと無く腹も減らないので、スーパー銭湯?へ
600円
f:id:gotuteki:20180806190746j:plain
杜のSPA神楽
〒070-8003 北海道旭川市神楽3条12丁目1−5
0166-60-2611
場所
https://goo.gl/maps/vtNerPwYaCs

空は快晴になってくる。
流石旭川、快晴でも日陰にはいると涼しい。
久々たっぷり汗を流して、15時半までいた。
旭川駅に向かう途中になんと、セコマ発見!
のどからから、天の助け、イートインがある本当は酒はダメなのだが誰もいない、
焼きうどん110、と
オランダビール のぼりに出して、おしているらしい98円
226円 安い……
f:id:gotuteki:20180806190828j:plain
そのつもりはなかったが、調べると近いので、やはり青葉本店に行った。
とても感じの良い店だ。
醤油ラーメン750円
流石、本場はケレン味無く旨い。
特に脂っこくもない。ただし、かなり味は濃い。
小生は、スープを残さないので、かなり喉が乾いた。
f:id:gotuteki:20180806185717j:plain
旭川ラーメンは、青葉と蜂屋が元。
蜂屋本店は営業時間が短く閉店していた。いつか食べてみたい。
支店なら両方東京にあるので、あまり意味はない。

正直、札幌や博多や横浜のラーメンには何故かあまりそそられない。
旭川は何故か食べてみたかった。
宮崎鹿児島白河尾道和歌山、あと函館の塩はちょっと食べてみたい。

と云うわけで、腹一杯で駅前のイオンをのぞいたが、何も買わなかった。

昨日のテント場にもどりテントを張った。
近くに自販機があることはチェック済み。
冷えたコーラを買ってコークハイをイッキ飲み。
ラーメンでのどがかわいていた。
腹はぽちゃぽちゃ。


今日はすでに5張りほど。
炊事場で肉を焼いていたバイクの二人組に誘われたが、丁重にお断りした。

イオンで実にうまそうなラムがたくさん売っていた、次回はテント場でラム焼いて飲もう。

写真の通り、バーベキュー台にはさまって寝ている。

さ、早く寝よう。
明日は、稚内の予定。