兀狄山人漂泊録 GotutekiSanzin /Minimal Wild /Ultla Light ウルトラライト/野宿 旅/Bライフ/Hermit

世を捨て 人生から降り 晴歩雨読 無為徒食 兀兀騰騰 逍遙漂泊 無頼の忘備録

礼文島 4日目→稚内 【2018夏1-10】【旅】

礼文島 4日目→稚内 【2018夏1-10】【旅】

船泊から東の海沿いに出るには結構な一山を越す。
自衛隊のレーダー基地がある。
利尻で見かけた重そうな自転車の若者とすれ違い挨拶を交わす。
海がみえる辺りに廃校があった。
ここから長い。
f:id:gotuteki:20180730085325j:plain
f:id:gotuteki:20180730085409j:plain
赤岩集落を抜け、公衆トイレのある利尻岳登山口のアズマヤでコーラを買って焼酎をいれてひと休み。
f:id:gotuteki:20180730085239j:plain
トレッキングのあとの20キロはキツい。

出戻りでキャンプ場に帰ると、ほとんどのヒトはいなくなり顔見知りは二人だけだった。

夜、残ったヒトたちが集まり飲んだ。帰った方が残してくれた酒やら、管理人さんがワインを差し入れしてくれたりして、やや飲みすぎた。
のこるほどてはないが、飲むと相変わらず饒舌になり、その後自己嫌悪。
ヒトと飲むのは必ず恥をかく。やめなくては。


07 29 日曜 晴れ

本日も晴れ。
勿体ない天気だが移動日。
管理人さんたちに挨拶をして港へ歩く。
f:id:gotuteki:20180730085055j:plain
(9年連続のロングステイのAさんと静岡のMさん。オセワニナリマシタ)

セコマも無視。稚内まではのまない。

移動日は、雨でよい。行動日に晴れてくれれば。

12:15の2便で稚内へ帰る。
終始利尻富士がくっきり。
f:id:gotuteki:20180730083548j:plain
稚内駅のセコマで、パンプキンパンと牛乳を買い500をペットボトルにうつして保存して、残る紙パックに焼酎を入れて本日はじめての食事。

向かいのスーパーマーケットあいざわ にて2日半分の食料を仕入れる。

なんと、15時なのに刺身や肉の半額が多い。
閉店が早いからか?
かなり大量なタコ、生の豚肉、いいちこ900、切り干し大根、魚肉ソーセージ、 3食入り焼きそば など買う。
f:id:gotuteki:20180730083635j:plain
稚内森林公園キャンプ場は、港や街を見渡せる裏山の高台だがとんでもなく登り、歩く。
汗だくだ。ちょっと買い出しに行ける場所ではない。
車なら天国だ。

無料で、広くてきれいではある。
旭川の10倍はあるな。

ついたら、すぐに肉を料理してビニールにいれておいた。タコぶつもビニールに入れ冷水につけておき、つまみにした。
f:id:gotuteki:20180730083720j:plain
いいちこの水割りをのみながら、モヤシを煮たり、タコ焼そば?をつまんだりして眠る。
f:id:gotuteki:20180730083822j:plain
シュラフは要らなかった。
朝方ビビィをかけた。

からすも島に比べると少ない。