兀狄山人漂泊録 GotutekiSanzin /Minimal Wild /Ultla Light ウルトラライト/野宿 旅/Bライフ/Hermit

世を捨て 人生から降り 晴歩雨読 無為徒食 兀兀騰騰 逍遙漂泊 無頼の忘備録

LCC対応 ウルトラライト バックパック!?【山道具】【UL ウルトラライト】【旅】

LCC対応 ウルトラライト バックパック!?【山道具】【UL ウルトラライト】【旅】
f:id:gotuteki:20180901202604j:plain
(Amazonより キャビンゼロ28リットル)

LCC の機内持ち込み制限 のデータ 
(文中の参照コンテンツよりコピペ。)

ヨーロッパ;
2018年現在、「WOWエアー(アイスランド)の”高さ42×幅32×マチ25″」、「ライアンエアー(アイルランド)の”高さ55×幅40×マチ20″」あたりが最も厳しいサイズ設定……

アジア;
Air Asia 56×36×23(cm) 7kg あり
Jetstar 56×36×23(cm) 7kg あり
Vanila Air 55x40x25(cm)以内かつ、3辺合計が115cm以内 7kg あり
Peach 55×40×25(cm)以内、3辺合計が115cm以内

等々、、、

■登山用ウルトラライトbackpackで調べてみる
参考
❌mont-bellバーサライト30L(➕高さ62×➖幅28×奥行き22cm)
イカーズデポ △バマー35L本体30L 高さ❓54cm x ➖幅26cm x ➖奥行13.5cm

KSギア △IMOpack  22 L ➖15x➖26x ❓55 cm

フリーライト△e2cHight max73cm:32cm:➖12 28~32L

アークテリクス △FL 45 0.65 kg / 33 L / 45 L max 実測 ❓52 38 20

パタゴニア ライトウェイトトラベルトート 22L ❕42 x 25 x 15 cm397 g mont-bellギアコンテナ 高さ48×幅34×奥行き23cm35L570g

ゴッサマーのバガボンド 不明 

OMM32 ウエストベルト除く実測、空で 約 50 30 20

クラウドブラスト 荷物パンパンで 実測50 30 20(ポケット無)

-------

mont-bellのギアコンテナはやや大きめ重め。
パタゴニアのトートは小さめ、どちらもよい。
バガボンドがもう少し大きいか、OMM にウエストパッドがなければいいのだが。
OMM 切り落とすか?まさかね、、、

他は、どれも縦長すぎる。もっとずんぐりしていてよい。

■サイズ的に理想は?

(エクステンシヨン別ミニマムで)42×32 × 20  が、ほしい約27リットル
実質は35リットル程度だろう。
重さは、400グラム以下が理想。

まず、ウルトラライトトラベル「検索」 で見つけた。

https://www.monomiyu-travel.com/preparation/wonder-baggage-explorers-backpack/

しかし、
とんでもなく高価で、買い方も不明、サイズもわからないので忘れることにする。

で、他に調べたらすぐ見つかった。
Amazonで売れている。成る程、素晴らしい商品。

http://centrair-lcc.com/2017/06/11/cabinzero/

が、カッコ悪い!
むしろ、醜い。と、言える。イモムシか……。

しかしながら、このサイズだと、どのメーカーでもそうなってしまう。
デザイナー悪くない。
http://www.gotravelife.com/2015_lccbag/

アークテリクスのデザイナーをもってしてもこんなもの。
このサイトでも、キャビンゼロが一番売れていると云う。
なるほどねー。

もう、これしかないな。

もちろん、トレッキングようではないので、ウエストベルトもチェストベルトもない。
が、ウエストは不要だし、チェストは後付けできる。

(やや重いが、どうしてもなら、ショルダーを家においていって、さらに中のポケットやハンドルを切り落とせば、100グラムくらいは落ちるけど、そこまでやらないな。
許容範囲かな?)

バランスも良いとは思えない。
しかし、そんなの軽いんだから関係ない。

カモ柄があるはよい。
ちなみに、militaryモデルもある。
モールシステムがついてて、ちょい重い。
モール何に使うのよ??水筒つけたり?(笑)
まっ、イギリスらしい。カリマーもmilitaryあるし。

形は、まんまスーツケース。
これで、ひらきなおって、登山も面白い。所詮、観光登山。
手始めに、28か?36とたいしてかわらない。
FL とほぼ同じ重さ。トラベルザックとしては、めちゃ軽いが、ウルトラライトbackpackとしては、やや重い……

しかし、安いなー。安すぎる。
5000円て何よ?
つーか、山道具が高い!
ウルトラライトは、とんでもなく、高すぎる!!

■商品。スペック 全てAmazonコピペ

キャビンゼロ 全部機内持ち込みサイズ
英国のメーカー、中国製

○28リットル ¥5000~
39×ヨコ29cmxマチ19cm
ポケットの数:4(外側1/内側3)重量:620g
➡36リットルの背が低いだけみたいね?

○36リットル ¥8000~
ボディサイズ】W290×H440×D190(mm) 【パーツ込みサイズ】W340×H510×D190(mm) 【容量】約 36L 680グラム

○44リットル ¥7200~  *一番売れ筋なので実売が安い!
ボディサイズ】W360×H500×D180(mm) 【パーツ込みサイズ】W400×H550×D180(mm) 【重量】約 760グラム 【容量】約 44L

確かに、44がお得感あるけど、でかすぎる~~。
さて、どうする。
って、買ってどうする?