兀狄山人漂泊録 GotutekiSanzin /Minimal Wild /Ultla Light ウルトラライト/野宿 旅/Bライフ/Hermit

世を捨て 人生から降り 晴歩雨読 無為徒食 兀兀騰騰 逍遙漂泊 無頼の忘備録

おうち 立ち食いうどん 【食】【業務スーパー】

おうち 立ち食いうどん 【食】【業務スーパー

[結論]
かき揚げ卵うどん
駅のホーム450円➡おうち 150円

-------------
忙しい朝、昼、お世話になった駅の立ち食いスタンドの、チョッと贅沢なメニュー かき揚げ卵うどん。

最近の、マイブームである。
サクッと作って、立って食べるとなおウマイ。

---------------

かき揚げ玉子うどん・そば 450
かき揚げうどん・そば 380 
キツネ 〃   380
コロッケ〃   370
月見 〃 340
かけ  〃   270
…………等々
駅の立ち食いスタンド大手、
 (株)日本レストランエンタプライズのHPからだが、まぁよく見る価格はこんなものだろう。

材料は、
茹でた麺の玉
つゆ
ネギ
卓上に七味唐辛子  
 + かけ、以外は具材

揚げ物は当然、イワユル 莫バク 揚げおきで冷えたもの。
揚げたてなら勿論、なおよろしい。

--------------
これを、多少質は違うがササっとおうちでやる。
道具は丼、小鍋、目玉焼き用フライパン(&蓋)。

[手順]
1. 卵は冷蔵庫から出してすこしでもぬるくする。

2. 茹でうどん は冷凍にしておいたものを、丼に出して少しチン

3. つゆは、混合ぶし系と昆布とみりん醤油でササっと……が、面倒なら小鍋に湯を沸かしヒガシマルの粉末だしを

スープが沸いたら、まだ半分凍っているうどんを入れる
(乾燥ワカメ、冷凍ネギなど入れるならこのときに)

4. 具材が問題 
業務スーパーの「野菜かき揚げ」又は「甘エビかき揚げ」を、→
「目玉焼き用小型フライパン」に1センチくらいの少ない油を常備しておき、片面色がついたら裏返してササっと両面揚げる→
フライパンの蓋に「ペーパータオルを折ったもの」をのせ、かき揚げの油を切る

⚪5. 順番が大事(卵の具合を好みにしあげる為)

丼は、冷凍麺レンチンでやや温かくなっている。

丼に、なるべく、「うどんだけ」入れる →

➡残したつゆを火に戻す、すぐ玉子を落とす、沸騰させる。
→ うどんに 天ぷらをのせる →
➡玉子をなるべく崩さないようにつゆをうどんにかける
(もし、生の葱があるなら加える)

完成……これで、白身が半分固まったくらいになるはず……

-----------
材料
茹でうどん 業務スーパー税込20円
卵 スーパーで99~198円、税込17円としておく
ヒガシマルうどんスープ6p200円 税込36円/袋
業務スーパー野菜かき揚げ五個235 税込一個51円
業務スーパー甘エビかき揚げ〃275 〃   59円
冷凍乾燥又は生の葱 少々 20円 
揚げ油、ガス、水道 等は無視

合計の原価
 野菜かき揚げ卵うどん  146円
 甘エビかき揚げ卵うどん 152円

 因に、かけうどん、なら76円

--------------
と、いうわけで、450➡約150円 で、しかもかき揚げ揚げたて。
生の葱がたいてい常備していない、と言うのが弱点だが、サラリーマンの場合は葱抜きで頼む人も多いから、こだわるひとは常備しておけばよろしい。

さらに、味は落ちるが濃縮だしを使えばもっと安いし、多少面倒だが出汁を作りおきすればもっと自分好みにできる。

さらにさらに、麺2つ入りをはじめ、
乾燥ワカメ、茹で野菜、チャーシュー、揚げ冷凍ウインナー、揚げ冷凍シュウマイ、…… など、たいして手間を増やさずグレードアップできる。

自分は、キャベツざく切り+モヤシのレンチン、乾燥ワカメ、おぼろ昆布 後がけで、豆板醤、ゴマ、ラー油が定番。

ま、何を足してもたいした金額ではない。
モヤシキャベツモリモリでも、50円するかどうか?だろう。
でも、たったの200円。

もしも、かけうどんの270円を原価に相当する「うちうどん」を作ったなら、もう何を入れれば良いのかわからないくらいゴージャスになってしまう。。。

--------
そして、食べ終わって一息ついたところで、
濃い緑茶を一杯淹れる。

で、散歩でもいくか、本の続きを読むか……。

以上