兀狄山人漂泊録 GotutekiSanzin /Minimal Wild /Ultla Light ウルトラライト/野宿 旅/Bライフ/Hermit

世を捨て 人生から降り 晴歩雨読 無為徒食 兀兀騰騰 逍遙漂泊 無頼の忘備録

宮沢湖(メッツァ)周辺の山道 -1- 北~東 【散歩】【ガイド】

宮沢湖(メッツァ)周辺の山道 -1- 北~東 【散歩】【ガイド】

図は ジオグラフィカのスクリーンショットにスケッチで書き込みをしたもの。
f:id:gotuteki:20181206114403j:plain
うすいピンクの軌跡A~Hが今回の経路。

水色、イエロー、クリーム色の三色のあたりが工事中のムーミンビレッジ=有料区域
水色がもとのこども動物園あたり。
イエローが南側の 芝生の高台広場。
クリーム色がそれ以外。
━━━━━━━━━━

国道299号 カインズホームの斜め向かい、且つ、武蔵ヶ丘CC 入り口の左側が自然歩道の入り口で
青タモの林、ほほえみの丘(笑)、富士見峠を経て高麗峠に出る。
そのあたり(西側)一帯は、また別に。
由緒有る高麗峠以外は、西武だか市のお役人だかが最近とってつけて名付けた名前だ。
ほほえみ……プププ😱ミットモネー

しばらく進むと
A点の分岐。左が巾着田、右を進む
f:id:gotuteki:20181206115307j:plain
因みに、このあたりは猪がたくさんいる。
お会いしたこともある。
道を外れると「くくり罠」が仕掛けてあることもあるので、林なんかに入らない方がいい。

ひたすら武蔵ヶ丘カントリーの敷地の際のトンネルやら、跨いだり、潜ったりして、途中 "高麗中学のずっと向こうの住宅地に出る" 分岐を分けてフェンス向こうにホールの池を見ながらすすむ。

B点は、メッツァ開園まで塞がれていたがもう開放されていた。
まっすぐすすむと宮沢集落。だが
左に折れる(写真まっすぐ)
f:id:gotuteki:20181206115434j:plain
左右に遊水池を見てまっすぐ林の山道を上る。
右フェンスはゴルフ場。

途中外し忘れたのか進入警告の看板があるが無視。

c点から "芝生の高台広場" へ抜けれる間道があるのだが、いまや進入すると違法になるのだろう。

D点、林を下って宮沢湖南岸に出る。
高台広場へは道を作ってあったが勿論進入禁止。
なんかイベント用の白い楕円形のつくりもの?が沢山置いてあった。
f:id:gotuteki:20181206120334j:plain
ここらで、メッツァに来たらしい観光客が、今来た道を歩いて行ったが、どこへ行くつもりなんだろう??
飯能駅まで歩くなら一時間ちょいだが……?
もし車で来ていたなら、299に出て宮沢湖までもどるのは更にかなり厳しいのだが……
ちゃんと、地図を掲示して忠告しておくべきだと思う。

E 宮沢湖の堤の南はしを下る。

宮沢集落を大回りして、県道寄居飯能線つまり八高線沿いの道、直下のきれいな公衆便所(県道からは見えないので利用者はほとんど居ない。勿体ない)を左折して、さらに先を左折して宮沢湖の堤の北端を上る。
F.
f:id:gotuteki:20181206120448j:plain
ま、宮沢集落をコの字型に遠回りして視察?してみただけ。
堤上はメッツァの範囲外でいつでも歩けるようだ。

北端を上ったところに厳重な門があった。

門の向こうは、メッツァの屋外型レストラン。で、とりあえずメッツァ入り口に向かう。

G点は、バス停や駐車・駐輪場の真裏に当たる山道の入り口。
メッツァ一番奥の山道にも、駅からくるバス道にも出られる。
中はちょっと錯綜しているが迷うほどではない。
f:id:gotuteki:20181206120834j:plain
宮沢湖側はフェンスが出かて入れない。
途中スズメバチで通行禁止の分岐を分けて、中山天神(加治神社)へ向かう分岐を進まず、今回はまっすぐバス道に向かう。

H 出たのは、廃業した美容院の右側でした、忘れてたよ。
あ、そうそうここだった。
f:id:gotuteki:20181206134005j:plain
調査ここまで。