兀狄山人漂泊録 GotutekiSanzin hyouhakuroku

Minimal Wild /Ultla Light ウルトラライト/野宿 旅/Bライフ/Pilgrim ;世を捨て 人生から降り 晴歩雨読 無為徒食 兀兀騰騰 逍遙漂泊 無頼の忘備録

砥石の 粒度表示と粒径の対比 【サバイバル 山道具】  

砥石の 粒度表示と粒径の対比 【サバイバル 山道具】  

携帯用の水を使わないシャープナーを探していて、#何々と、何ミクロンの表示が混在していて紛らわしいのでメモしておいた。

覚書としておく。

---- 
転載元
https://www.toishi.info/faq/question-one/ryudo.html

粒度表示 平均粒径(ミクロン)
#500 30~36
#600 25~35
#700 22~30
#800 18~25
#1000 14~22
#1200 11~20
#1500 9~15
#2000 5~10
#3000 4~8
#4000 3~6
#8000 2~4
#14000 0~2
#60000 0~1/2
#100000 0~1/4
#240000 0~1/10


買おうかなと考えているのは、大御所フォルクニーベン。

http://wtd-survival.co.jp/?pid=80859225

高いが、比較できないので仕方ないか……

フォルクニーベン DC4,3 は片面が25ミクロンで裏面が 1ミクロンだから、それぞれ #700 #14000 にあたるようだ。

4と3の違いは大きさだけのよう。

ちなみに、手持ちのホワイトアルミナの水砥は#5000
丁度中間。
ブッシュクラフト的には粗砥と仕上で良いということか。 

持ち運びを考えると、小さいDC3になるかなぁ。

CC? とか云うも少し細かいのがあったような気がするが無くなったのか?

携帯用の小さい革砥は見つからない。みんな自作しているようだ。メンドクサイナァ