兀狄山人漂泊録 GotutekiSanzin hyouhakuroku

Ultla Light ウルトラライト/野宿 旅/Bライフ/ ;世を捨て 人生から降り 晴歩雨読 無為徒食 兀兀騰騰 逍遙漂泊 備忘録

逍遙抄報 2022 4 13

逍遙抄報 2022 4 08 ~12

2022 4月12火曜
多峯主山 山頂 暑い、平日なのにヒト多い。
山桜の花びらもまだ舞っているが躑躅の季節になってきた。

頂上はもとより常盤平のベンチも満席。
雨乞池の四阿で少しラジオを聴きつつ休んで戻る。
斜面にはそこここにシャガの花が咲いている。

池の回りに(たぶん)二輪草が群生しているのを発見。

胃が痛くなってきたのでDAISOでゼリーを買って飲む。禁酒対策のお菓子も購入

4月 11月曜
高麗の郷への道すがら、日高猿田地区の空き地で ツクシの大群生発見。

4月 10日曜
多峯主山 山頂 16時 他にヒト無し。

4月 09土曜
高麗の郷への往復はそこここに花がいっぱい。
宮沢地区の道端にスミレ(たぶん)の群生。
小さいスミレは大好き。花屋の花は好きでない。

4月 08金曜
多峯主山。山頂はパスして常盤平から久しぶりに本郷入りの尾根道。
テーブルが新しくなっていた。ありございます。

中央公園の桜はほとんど終わっているがヒト多し。
アトムのシダレ桜は満開。

 ○  ○  ○

久しぶりにスマホの写真アップ。
トウノス山と高麗の郷(宮沢湖のある丘陵地帯)周回を交互に繰り返すマンネリの日々。

JR西日本廃線候補第3位 大糸線(南小谷・糸魚川)区間

JR西日本廃線候補第3位 大糸線(南小谷糸魚川)区間 
f:id:gotuteki:20220312001530j:plain
(2022 02 26 糸魚川駅)

青春18切符で最も乗った区間の中央線~大糸線~えちごトキめき鉄道・あいの風とやま鉄道(以下略して三セク) の区間
JR西日本 最北の 在来線と無接続区間、当然非電化単線の 糸魚川南小谷

JR西日本の 区間営業経費 最悪から3位。 バス転化、つまり廃線に一歩踏み出した。

ま、今回も最終のえちごトキめき鉄道泊駅止まりに接続する二両編成列車には、小生のみ、運転者さんのふたりきり。
f:id:gotuteki:20220312001646j:plain
(車内)

□これがなくなると富山帰郷は、青春切符期間は関係なく、上越~ほくほく線経由か3列座席の高速バスになる。……緊急時は新幹線だけど。

私は夜のバスは好きでないので、雪等でダイヤが不安定でなければ上越線ほくほく線経由を使う。…まぁ、今回は(も?)往復とも雪で止まってくれた、、、

高山本線~東海道本線でも往復可能。
これなら、青春切符ナラ一回分、2410円で帰宅できるが、15時間(始発のみ可能)もかかり疲れるので、1度で懲りた。。
高山本線は楽しいので、下呂温泉とか名古屋方面であそんでからの往復には今後も使えるが。。

□ちなみに、
八王子~南小谷糸魚川三セク経由富山は約11~12時間約7500円1日3本。

(だが今回乗ったのは、最終泊駅止まり。
…とまりどまり、ん?
… エチゴトキメキテツドウイチブリエキケイユ、アイノカゼトヤマテツドウ トマリエキドマリ … 早口言葉か?? …

これだけ早くて9時間。県のハズレまで迎えに来てもらわなくてはならない申し訳ない。。)
f:id:gotuteki:20220312001851j:plain
(中途半端な最終駅、ど田舎の泊駅の立派な待合室)

越後湯沢~ほくほく線直江津三セク経由富山は約7000円、1日3本最短8時間~10時間

今回帰宅時使った、高速バス新宿行き、3列座席は たった4300円(安っ!しかしやや狭かった)、家まで電車含めて5千円、9時間弱。
…平均的には 3列バスで総額6~7千円で在来線上越まわりとトントン。
4列のバスなら総額3000円からある。が、コロナ以降、4列座席は乗らない。

 小生のように鉄路好き、車嫌い以外は、バスが有利。

 ま、廃線決定まで姫川を眼下に行く、南小谷から糸魚川大糸線、せいぜい使わせてもらうこととしよう。

以上 兀