兀狄山人漂泊録 GotutekiSanzin hyouhakuroku

Ultla Light ウルトラライト/野宿 旅/Bライフ/ ;世を捨て 人生から降り 晴歩雨読 無為徒食 兀兀騰騰 逍遙漂泊 備忘録

【新製品】アライテント Raiz pack L 28リットル ,,20030

【新製品】アライテント Raiz pack L 28リットル ,,200330
f:id:gotuteki:20200329175211j:plain
http://www.arai-tent.co.jp/lineup/backpack/walkpack.html

アライテントのライスパック に28リットルが出ていたよ!
今までのは20リットルで、ピッケルループ1つ、190グラム
新しいのはピッケルループ2つ、210グラム

アライテントとエバニューはちょくちょく見ておかないと知らぬ間にすごいものを出してるからな。
ライズ2も知らないうちに、出てるし。……

・マスメーカーなのに驚きの軽さ。

25リットルこえて210グラムって、昔はゴッサマーギアーとかゴーライトイオンとかあったけど、いまじゃグラナイトギアのスラッカーパッカー(25L175g9千円くらい)とMLDのCore1300(25L275g2万円くらい)くらいしかないのでは?
スラッカーパッカーは30デニールのシルナイロンだからいくらなんでもヤワすぎてすぐ穴が開くの確実だし、MLD はダイニーマ210Dナイロン、イオンそっくりで文句なくカッコいいけど、高すぎる。それに事実上手に入らない。昔上野のOD boxで見たくらいでどこにも売ってない。

あと、残る手はKSギアーの特注くらい。
これをかんがえてはいたけど、なんか面倒くさい。
フリーライトのはやや大きすぎるか、小さすぎる。

25で軽いのってなかなか無い。

最近のUL 系はXパックばかりで、どうしても重くなる。
そもそも25リットルならつめても5㎏くらいだから、底さえ丈夫ならXパックの必要はない。
みんなXパックでアホの横並びみたいで嫌だし。
どちらかといったらダイニーマXグリッドの方が柔らかくて好き。

アライテントのほ、まんまテントのフライの生地だから、30Dでもそこそこ丈夫だなぁと、まぁ想像はつく。mont-bellのバリスティックほどではないけど、シルナイロンよりずっとましなはず。
底は210Dと極厚だし。

・オーソドックスな形

所謂UL 系の、ロールトップや巾着でなくオーソドックスな雨蓋。
雨蓋は重くなるからUL 系は使わない。
まぁ、好き好きだけど、ジャケットなんかはさめて使いやすいことは確か。

サイドにポケット。水が入るかは不明だけど無いより良い。

そして、ピッケルループ2つはいろいろ使える。
さらに、ループ4つとあるが、販売店の写真見ると両側に4つづつあるみたい。
と。いうことはマットはさんだり、荷物少ないときコンプレッションしたり出来るのではないか?
ピッケルループ含むと合計4+4+2と10個もループ付いてるバックパックって少ないのでは?

28リットルといっても所詮ノンフレームでヘナヘナナイロンだからせいぜい7~8㎏までだろうけど、大きい分パッキングが飛躍的に楽だ。
脱いだインサレーションジャケットをほおりこんだり、撤収時シェルターを適当に丸めてつめたり、横着ができるから使い勝手が良い。

食料なんかで重いときはしっかりしたものがいいけど2~3泊ならこんなのが軽くていい。

・問題点

まず、アライなら、そのうちみんなに知られてカブル。ってところ。

構造的には、胸ベルト無し。腰ベルトも申し訳程度。
胸にデイジーチェインでもあれば後付け出来るけど、不明。

あと個人的には、エバニューのFP マットが入るかだな。
ま、最悪duo mat 入れるけど。

・売ってない?

ところで、アライテントのこいつ、まだAmazonにも楽天にも出てないんですけど??
アライは直売しないから、カモシカスポーツあたりには入ってるはずなんだけど、コロナ騒ぎで閉店してたりするからなぁ、、、一度手にとって見たいんだけどなぁ~。

さて、どうするかね??
バックパック道楽は尽きないな。