兀狄山人漂泊録 GotutekiSanzin /Minimal Wild /Ultla Light/ネオBライフ/Hermit

世を捨て 人生から降り 晴歩雨読 無為徒食 兀兀騰騰 逍遙漂泊 無頼の忘備録

函館→旭川【2018夏1-03】 【旅】

函館→旭川【2018夏1-03】 【旅】写真は後にWi-Fi地点で

函館(五稜郭)→長万部倶知安→小樽→岩見沢→滝川→富良野旭川

07月21日
主観的には、だが、埼玉から青森より、函館から旭川のほうがずっと疲れる。
全く、土地勘がないからもあるし、途中停車が長いこともあるし、色々だが、キツい。
今までの長距離鈍行で一番厳しい。
料金を見ると距離は然程はない。7880円だ一万こえていない。時間かな?
出雲から伊勢よりもキツい。
北海道侮りがたし、だ。侮ってないけど。
全く、鈍行はママコ扱いだ。

次はやはり苫小へフェリーが良いかもしれない。
自転車を持ってこの行程は辛すぎる。

青森、函館までは18切符で問題ない。
また、きっとやる。
輪行はどうかなぁー。ま、慣れたら考えも変わるかも知れないし。

それで、函館~札幌間は特急でワープするとか……

ま、そんなこんなで、何がキツかったのかなぁ?なんだろう?
まず、どんより蒸し暑く、曇っている。気分ものらない。
次にバスみたいな一両編成。
で、いきなり混んでいて驚いた。四人がけの片隅に座った。
すぐに新函館で、新幹線乗り換えですいたので対面二人席を独占できた。
途中停車がおおくてなかなか進まない。
森と云う駅では40分停車した。
海と駒ヶ岳が薄ボンヤリ見えた。

長万部は、駅の敷地がだだっぴろく、裏側の長万部温泉へは恐ろしく長い人間専用の跨道橋を渡る。
が、温泉は個別の小さな旅館が日帰りで入れてくれるだけらしい。
なんか、さびれているのか、これが普通なのか?
午前中では、やってるかどうかもわからないし、なんとなく歓迎されてないようなのでパス。
f:id:gotuteki:20180806190350j:plain
ずっと離れたセコマに向かう。
暑いが、やはり埼玉とは違う。
五稜郭のもだが、セコマは変な場所にある。
近くでなくてもファンが買いに来るから構わないのだろう。
昼時ではあるが、小生がいる間もひっきりなしにお客が来ていた。

今回は、デミチキンスパゲッティー110
と ガラナ酎ハイ4% もちろんオリジナル 100
あっ、メロンだけは110円だった。
あと、梅もあった。
ガラナは、ドクターペッパーとデカビタ混ぜたような味。
デミチキンより、チキンペペロンチーノのの方が好きだな。
f:id:gotuteki:20180806190443j:plain
店の外に座って食べた。
少し恥ずかしいが、駅までは遠すぎる。

で、もの足らずに
白いサワー 3% 100
ワサビ揚せんべい 98
あとからたぺるのに、
味玉 半分が四つで 110
おにぎり は忘れた。
おにぎり以外は、今のところネットでチェックしたもの。
確かに、そこそこうまくてコスパはすごい。
繊維質ゼロ。
帰ったらまた玄米と野菜だからいいのだ。たぶん。
f:id:gotuteki:20180806190539j:plain
f:id:gotuteki:20180806190626j:plain
一番人気は、夕張メロンソフトらしい。240円。
ほんものの規格外夕張メロンが入っているとか。
ま、なかなか食べる機会はないが帰るまでには挑戦しよう。
あと、ホットデリのカツ丼とおにぎりが評判良い。
わりと高い。
ホットデリとは全店ではないが、中に厨房があるらしい。

ま、とにかく、セコマオリジナルは要チェック。
どうも最近、ジャンクなものに憧れる。
老いだろう。若さがうらやましい。

駅から逆方向の、車も走れる跨道橋を渡り返して駅へと向かう。
結局歩きながら白いサワーは飲んでしまった。
2本は甘すぎた。
弱いサワーは、暑いときに1回1本だけにしよう。

暑い駅でまだ50分時間を潰す。
意外にヒトがいる。
街にはほとんど人気がない。
東京理科大学長万部校も休みに入ったのだろう。

また、一両編成にのる。
対面には座れなかった。
途中爆睡。
終点倶知安前では、後方羊蹄山 テシベツ山と読む、が麓だけぼんやりみえた。

倶知安からはまた、二人席独占。
山はみんなボンヤリだ。
なんか、あまり登る気のしない山ばかりだ。
自分の興味が山から離れているからなのだろうか?

ニセコからヒトが乗ったり、おりたり。 
小樽からは不思議な構造の区間快速
初めてクーラーが効いている。
まぁ、なくても良いと云えば良い。
トイレの近くにすわり、一応マーキング。
ジャンクなもの食ってるから出が悪い。
札幌の前後は当然混む。
札幌でまたかなり待つ。
札幌ははじめてだが、今回はパス。

宿はどうしようか?
まさか、土曜でキャンプ場混んでるとかないだろうなぁ、、、なんか、ゆっくり風呂に入りたい……本当に降りそうにどんよりした空だ……

少しふってきたのはどこの駅だったか……
闇のなか、雨のなかテントはるなんてやだぜ。
旭川には寝カフェもある。そのときの気分だな。
電車の中で一応ヘッドライトを出しテントを一番上に詰め直した。

富良野は、空には星もない。
この時間無人らしい。
富良野20:44 旭川行きは最初は地元のおばあさんと二人だった。

あと、一時間…… 。

━━━━━━━━━━━━━━
06:00フェリー着→徒歩 五稜郭旭川 7880円
五稜郭08:23発 -旭川21:42
(函館8:18発)
五稜郭08:23
|    JR函館本線(普通)[長万部行]3時間1分✔
|  11:19着【1:59 食堂多数,♨有り500,セイコマ500m】
長万部13:18発
|    JR函館本線(普通)[倶知安行]1時間39分✔
|  14:57着【21】
倶知安15:18発
|    JR函館本線(普通)[小樽行]1時間8分✔
|  16:26着【13】
○小樽16:40発
|JR函館本線(いしかりライナー)[岩見沢行]1時間41分✔
|  18:21着【7】
岩見沢18:28発
|    JR函館本線(普通)[滝川行]39分✔
|  19:07着【5】
○滝川19:12発
|    JR根室本線(普通)[富良野行]1時間5分✔
|  20:17着【27】
富良野20:44発
|    JR富良野線(普通)[旭川行]58分✔
|  21:42着【10】
旭川21:52発
神楽岡公園キャンプ場 徒歩28分、コミックバスターは駅近く、少し歩く時遊空間、さらに離れて快活クラブも】