兀狄山人漂泊録 GotutekiSanzin hyouhakuroku

Ultla Light ウルトラライト/野宿 旅/Bライフ/ ;世を捨て 人生から降り 晴歩雨読 無為徒食 兀兀騰騰 逍遙漂泊 備忘録

日本全国鉄路旅:続き 磐越東線,いわきサウナ・リフレ,常磐線(いわき~新松戸)2022/01/07~08 

日本全国鉄路旅:続き 磐越東線,いわきサウナ・リフレ,常磐線(いわき~新松戸)2022/01/07~08 

磐越東線 
f:id:gotuteki:20220114170230j:plain
(郡山駅到着)
f:id:gotuteki:20220114170303j:plain
(郡山駅ホーム)
 で、16:45郡山発はキハ112。高校が座れないほどぎっしり。 
 すべてではないが各駅イルミネーションでかざっている。何故?

f:id:gotuteki:20220114171511j:plain
(小野新町行き)

 だんだん暗くなり、小野新町オノニイマチと読む。小野小町の出身地(他にもあったような…)で懐かしのリカちゃん人形の工場が観光ポイントになっている。
 この駅でなんと、1時間以上待ち合わせ。
 この駅なんとほぼ終電まで有人で、みどりの窓口がある。Suica使えないのに。
 広い駅舎は独立した待合室は無くストーブが細く(CO出るんじゃないの?目にしみるんですけど…)暖を放っていた。
 駅前に店はなく、駅舎には小生独りストーブにかじりついていた。
 f:id:gotuteki:20220114170410j:plain
(小野新町駅駅舎)
 ま、これも忘れ難い旅のひとこま。

 ふと調べると、乗る予定の1時間後のいわき行きは郡山発17:45と接続している様子。
 つまり、郡山で約90分の余裕があったのだ!なら、店の多い郡山でゆっくり夕飯食えたのに!

 駅探 のバカヤロー。(怒)…寒いわ

暇に任せて、駅舎の掲示物端から端まで目を通す。
 炭酸を飲みきった。ウイスキーはまだ半分。歳だ。
f:id:gotuteki:20220114170446j:plain
(いわき行き)
 数人を、乗せた キハ110 に乗っていわきへ。
 上記の営業係数の示すように小野小町~いわき間はかなり寂れている。
 いわき19:22着。寒い。

■いわき(ひらがな)
 初めていわきに上陸した。
 ふーん。って感じだ。
f:id:gotuteki:20220114170525j:plain
(いわき駅到着)
f:id:gotuteki:20220114170555j:plain
(夜のいわき駅前)
 調べていた時、思ったのは、
「いわきって郡山や会津若松や、もしかしたら福島より使えるんじゃナイ?」

 ふーん。ってのは、その答え合わせ。
 この街は地方都市と云うより東京の衛星都市、所沢とか町田とかに似ている。
 そう云う意味で確かにコンパクトに必要なものが揃っていて使いやすい街だ。
 牛丼屋、快活クラブ、カプセルホテル、24時間サウナ、閉店の遅い(21:30)飲食店の入る駅前ビル、チェーンのビジネスホテル等々。
 しかも、観光的にも、バスで小名浜港、二駅先のいわき湯本温泉と抜かりない。ハワイアンなんとかは興味ないけど、、ある。
 あの福島原発の件さえ忘れてしまえば、なかなかナイスな街である。
f:id:gotuteki:20220114170632j:plain
(駅前ビルのラーメン屋)
f:id:gotuteki:20220114170718j:plain
(夕食 還暦にはオオスギ)

 ■サウナ リフレ
f:id:gotuteki:20220114170749j:plain
(サウナカプセル リフレ)
駅のすぐ近くにカプセル&朝まで休めるサウナがあるのはありがたい。
1㎞ほど歩くと快活クラブもある。そのあたりが市役所や吉野家すき屋などあるようなので中心部なのだろう。…公園かと思ったら競輪?のようだ。

 このリフレは元仙台のキュアー(未訪問)と提携していたらしいが今は止めたみたい。
 タオルは大小1枚づつだけ(関西は使い放題多い)。部屋着はロッカールームで自由に使える。
自販機は飲み物だけ、ロッカーキーのバーコードで後精算。
出店時の時間(24/10:3/~)で自動精算後払い。
24のコールは無しなので注意。
サウナ高く泊まり安いので、サウナだけ利用は少ないのでは?…いわき湯本温泉近いし。こちら300円から温泉入れるが今回はパス。

⚠️Wi-Fiはブチブチ切れて全く使い物にナラナイ。
珍しく受付に聞いてみたが、ダメそうなのであきらめた。

 カプセルが¥3300~楽天でもおなじだった。サウナ泊まりは朝10:30までで¥2480,
(郡山駅前にはなんと2000円の泊まれるサウナもえるのだが、今回は初めてのいわきにしてみた。)

 内湯1つ、水風呂1つ、高温サウナ1つのみ。しかも、24~5時まで入れない。
 内容的にはショボいので安くはない。我が¥450のイルマの湯の方がずーっと豪華。
 が、珍しく飲食持ち込みオッケーみたいなのだ。飲食店がないからか?出前がとれるみたいだ。
 冷水器、お湯のポットと電子レンジが畳の休憩室おいてある。これは、かなり珍しい。コンセントも所々にある。
f:id:gotuteki:20220114170818j:plain
(電子レンジ 湯等ある。カップ麺食べてる客居た)
 休憩リクライニングコーナーが小さいが、世を明かしたのは多分3~4人だと思う。まわりを気にしないで楽だった。
 どうも、客層がわからない。出張のリーマン??

 この会社、福島原発の作業をしてるらしく施設内に事務所があって求人もしていた。
 その手の労働者が客なのだろうか?

 原発作業員の募集は各所で見られた。
―――――
 あけて1月8日、この日から三連休。
 朝から1時間風呂、ビール休憩、2時間サウナ…疲れた。。。

 仙台まで往復して常磐線全線乗る予定だったけれどやめた。
 調べると、仙台から我が家まで常磐線まわりでも東北線まわりと1時間ほどしか変わらないことがわかったので、今後東北からの帰りに常磐線全線乗る機会はあると見たからだ。

 Googleで高評価の立ち食いソバ屋あり。
何となく入った。
 高校生?のイラスト多数。
 特に安くはない。ソバはまあまあ、味は濃い。先日の名古屋のホームのきしめんとはエライ違い。やはり東北だ。
 まぁ、高評価は郷愁と云うことで。

f:id:gotuteki:20220114170932j:plain
(そば八)
f:id:gotuteki:20220114171000j:plain
(朝食 高校生のイラスト)
 一回り駅前通りをまわる。
f:id:gotuteki:20220114171412j:plain
出初め式?獅子舞いのように御祝儀もらって店の前でやっている様子だった
f:id:gotuteki:20220114171444j:plain
(駅前通りのすぐ裏は色街)

駅のすぐ裏が城跡のようだが、まるで案内が無い。
とりあえず行ってみた、が工事中で入れない。んー。いわき市よく分からん。
f:id:gotuteki:20220114171047j:plain
(工事中 いわき平城址)

f:id:gotuteki:20220114171127j:plain
(立ち入り禁止の城址広場)

f:id:gotuteki:20220114171221j:plain
(城址方面から いわきの街)

いわき駅から常磐線に乗る。
f:id:gotuteki:20220114171331j:plain
(常磐線 水戸行き)

f:id:gotuteki:20220114171535j:plain
いわき湯本駅

f:id:gotuteki:20220114171616j:plain
 我が飯能市と確か姉妹都市だったような…高萩駅

f:id:gotuteki:20220114171642j:plain
日立駅まで神峰山と高鈴山に登りには来たことがある。

f:id:gotuteki:20220114171845j:plain
勝田駅。ここ止まり列車多い。
駅探無視して、トイレに降りて乗り換えたら、後の連絡がすごく悪くなった。

f:id:gotuteki:20220114171923j:plain
(太平洋)

常磐線も快速が多いが、何故か武蔵野線乗換駅の新松戸駅に止まらない。不思議。

 仙台に行く際、柏~大宮区間の時間(プラスα)が東北線まわりより余分にかかる。
 
 改めて首都圏は人が多い。多すぎる。
 腹がへったが、早く帰りたかったので、川越で柿の種を買って口に放り込んで我慢した。

 冬の青春18切符はいつもギリギリに使いきるので、慌ただしい旅だ。…逆を云うと、青春切符買わなければ確実に家で無駄に寝て過ごす。

 歳をとると、寒さは億劫なだけだ。
 寂しさよりも、退屈よりも、億劫さがまさってしまう。
 ながくないな、、、

以上

兀