兀狄山人漂泊録 GotutekiSanzin hyouhakuroku

Ultla Light ウルトラライト/野宿 旅/Bライフ/ ;世を捨て 人生から降り 晴歩雨読 無為徒食 兀兀騰騰 逍遙漂泊 備忘録

2019年 05月 東北(車)旅行 1.新潟まで 【旅】

2019年 05月 東北旅行 1.新潟まで 【旅】

04 30火曜 曇り
平成から令和へのゴールデンウィークは、富山の実家から、車にて大名旅行
今年も東北方面。
中間地点を奥州市水沢にとること以外は予約無しの旅。

小生は前の水曜から帰郷したものの半年ぶりに風邪をひいてしまい、ずっと酒も飲まず寝ていた。
小生以外の二人も、風邪気味。
当日朝に荷造りをして昼に出発。

車のナビのテレビでは終始平成の終わりを報じていた。

車中全員ゴホゴホ、ズルズル、日本海側をずっと下道で北上。

出雲崎良寛の実家跡付近から、佐渡をのぞむ。
f:id:gotuteki:20190502061826j:plain
f:id:gotuteki:20190502071658j:plain
その出雲崎の繁栄を奪い没落させた寺泊。
そこの観光向け海産物商店街で、烏賊やら魚(鯵)の串焼き、寿司をつまむ。
観光客相手にしては本当に安い。売れ残った蟹はどうするのだろう?
f:id:gotuteki:20190502062054j:plain

そこで、この日は新潟までだろうと云うことになり、楽天で探すと、幸い新潟のビジネスホテルを予約できた。
f:id:gotuteki:20190502061944j:plain
新潟駅近くの新潟パークホテル、3人で駐車場、朝食バイキング税金込みで約2万円。
ま、そんなものだろう。
どうせ、小生は払わない。
なんなら、小生一人はネットカフェでも、健康ランドでもいいつもりだ。年のため、シェルターも寝袋も持っている。
f:id:gotuteki:20190502071827j:plain
ホテルには入れ換え制のサウナ付きの大風呂があった。
一時間ほどサウナに入ってから、途中スーパーで買ったもので、軽く飲み早々に寝た。