兀狄山人漂泊録 GotutekiSanzin hyouhakuroku

Ultla Light ウルトラライト/野宿 旅/Bライフ/ ;世を捨て 人生から降り 晴歩雨読 無為徒食 兀兀騰騰 逍遙漂泊 備忘録

龍崖山 ,,20200205

龍崖山 ,,20200205
f:id:gotuteki:20200205165833j:plain
f:id:gotuteki:20200205165812j:plain
0205水曜 晴れ、風も無し
ふと思い立ち久しぶりに龍崖山に散歩した。
2三度来たことはあったが、こんなにいい場所(山とはチト云いかねるが、、、)だったとは。
と、認識を新たにした。

ハッキリ言って、「クソ観光客だらけのトウノス山より5倍は良い」。
100倍でなく、5倍と云うあたりが『実感』です。(キッパリ❗)

小生の山地図では完全に無視されているのだが、いつの間にか表示されていた。
が、何故か分かりにくい八耳堂が記されていて一番分かりやすく楽なナントカ寺の道が無い……。って、どっちにしろ大したことはないが。  

歩きと、云う意味では青梅に抜ける県道飯能青梅線、美杉台の裏、ゴミ焼却場・大河原工業団地側から、龍崖山公園(駐車場、公衆便所あり)の道が一番面白い。
f:id:gotuteki:20200205165936j:plain
ここからだと、2コブアップダウンするが奥多摩がよく見える。
奥多摩マニアの方は同定するのも一興。

ムーミンバレー→高麗峠→トウノス山→吾妻峡→からの、龍崖山は、そこそこハード(時間的に)

だから、ムーミンバレーからトウノスで飯能が気に入ったヒトが、次に来れば良い。

f:id:gotuteki:20200205170008j:plain
(岩根橋から飯能青梅線を行くと道標)
f:id:gotuteki:20200205170105j:plain
(この右側を登る。もうすぐ公園)

と、前後するが、市民会館前の能仁寺横の元アトムのあった池は工事中で発酵食品のなんだかになるらしい。
いや、悪いことではない。
f:id:gotuteki:20200205165902j:plain

ここから、博物館前を下って岩根橋を渡り右折する。

この山は、飯能には珍しく自然林で楢檜樫桜等明るい樹相というところ。

そして、山頂は広く、奥武蔵の山々を歩いた人はほとんどの山に思ひでが見ひだせるのではないだらうか?。。。、
f:id:gotuteki:20200205170206j:plain
(大岳、御前はすぐにわかる)
f:id:gotuteki:20200205170252j:plain
(山頂から。左はしの樹の右すぐが雲取山あたり、右端が大持・小持山)

下りには、戦時中のマンガン採掘跡もあったりしてなかなか、、、
f:id:gotuteki:20200205170429j:plain

道に出て右折、しばらく行くと吾妻峡からの終点に出る。
f:id:gotuteki:20200205170452j:plainf:id:gotuteki:20200205170555j:plain
川沿いに見えないが、キレイな公衆便所もある。

飯能川原は先年の台風で荒れていて丸木橋は流れていた。

割岩橋から子供図書館を通って飯能駅までの道も悪くはない。
f:id:gotuteki:20200205170524j:plain

それより、ペペの本やて初めて『ループ量子重力理論』なんて知った!!
こりゃ、おもしれー。
超弦理論しか知らなかったよ。
素粒子との対応とか、整合性とか調べなくてはならないことイッパイ。おー、しばらく退屈しねーな。

ところで、ペペの八百屋は安いぞ。